読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーじゅんや婚活ナンパブログ

30代独身男の株式投資と結婚活動ナンパ報告ブログ




日本のワイン

シャトー メルシャン 長野メルロー 2013 数量品 長野県勝沼ワイナリー元詰 オーク樽17ヶ月熟成 長野県塩尻市桔梗ヶ原地区 長野県上田市マリコヴィンヤード 赤ワイン 辛口 フルボディ 750mlChateau Mercian “Nagano”Merlo

年代 造り手 [2013] シャトー・メルシャン 生産国 地域 日本 長野県 村 桔梗が原、北信地区、上田市マリコヴィンヤード メルロー タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml シャトー・メルシャン・長野メルロー[2013]年・数量限定品・長野県勝沼ワイナリー元詰・オーク樽17ヶ月熟成(長野県塩尻市桔梗ヶ原地区、長野県上田市マリコヴィンヤード) Chateau Mercian “Nagano”Merlot [2013] 国産100%ふっくらフルボディ赤ワイン愛好家大注目!国産メルローファン大注目!日本を代表するメルローの産地である長野県塩尻市桔梗ヶ原地区のメルロー品種を主体に、上田市にある椀子(マリコ)・ヴィンヤードのメルロー品種をアサンブラージュした、熟した果実感とエレガントさをあわせ持つバランスの良いワイン!手摘み100%!オーク樽17ヶ月熟成!キレイなルビー色!なめし革、鉄、ブラックチェリー、カシスに香ばしさ!上品で深みのある香り、ふっくらとしたまろやかなアタック!フレッシュな酸!キメ細やかなタンニン!繊細で上品な味わいの究極辛口赤ワインが限定で少量入荷! シャトー メルシャン 長野メルロー[2013]年 数量限定品 長野県勝沼ワイナリー元詰 オーク樽17ヶ月熟成(長野県塩尻市桔梗ヶ原地区、長野県上田市マリコヴィンヤード) 手摘み100%!オーク樽17ヶ月熟成! 日本を代表する産地である長野県 塩尻市桔梗ヶ原地区のメルローに、 上田市マリコヴィンヤードの メルローのアッサンブラージュから 造られる、熟した果実感と エレガンスを併せ持つフルボディ赤ワイン! 世界のワインと日本のワイン。それぞれの産地の違いを尊重し、価値のある個性として認め・育み・成長してきたシャトー・メルシャン・ 日本ならではの『フィネスとエレガンス』を体現した国産ファインワインのパイオニアブランド、それがシャトー・メルシャン です。 ワインの味わいは、ブドウの質で殆どが決まるといっても過言ではありません。シャトー・メルシャンは1970年代より「適品種・適所」の理念のもと、ブドウ品種に合った栽培地の選定を実施しています。 「はじめにブドウありき」を合言葉に、契約農家と一体になって栽培管理を徹底し「目指すワインに合ったブドウづくり」「ブドウの良さを引き出す醸造」を行ってきました。その成果は、4県それぞれの風土を活かした産地の個性が際立つ質の高いブドウの育成と、「シャトー・メルシャン」ならでは味わい・キャラクターへとつながっています。今後も全国各地でさまざまな品種・栽培の可能性を探り続け、日本の個性を追求していきます。 シャトー・メルシャン 長野メルロー2013年 【土壌・畑情報】 長野県塩尻市桔梗ヶ原地区、長野県上田市マリコヴィンヤード 【収穫方法】 手摘み/10月上旬~中旬 【醸造情報】 木桶発酵およびステンレスタンク発酵 28~32度 約20日間 【熟成情報】オーク樽育成 約17ヶ月間 【味わい】 フルボディ 1,2月は暖冬で降雪は少なかった3月から断続的に寒気が流れ込み低温は5月上旬まで続いた。これにより、ブドウの萌芽から展葉までの生育が例年より遅れ た。5月中旬に温暖となり生育遅れを挽回し、開花は昨年より3日遅れで迎えた。雨がスコール化し、亜熱帯地域の雨季を思わせるような梅雨期となった。雨上 がりから葉や新梢が早く乾くのが垣根栽培の強みである。厳密な栽培管理により、品質の高いブドウの収穫ができた。 黒みがかった濃い赤紫。カシスやブラックベリーのような黒い果実に、スパイスのような香りも感じられる。口中、充実したタンニンと凝縮した果実味があり、 厚みのある味わいである。タンニンの粗さはあるものの、酸もしっかりしているので、今後の瓶熟成により味わいに柔らかさが付与され、上品な味わいへ深化が 期待できる一本。仔牛肉のソテー、ヒレ肉をミディアム・レアのようなステーキはもちろん、煮物のような和風の味付けの料理との相性もよい 国産100%ふっくらフルボディ赤ワイン愛好家大注目!国産メルローファン大注目!日本を代表するメルローの産地である長野県塩尻市桔梗ヶ原地区のメルロー品種を主体に、上田市にある椀子(マリコ)・ヴィンヤードのメルロー品種をアサンブラージュした、熟した果実感とエレガントさをあわせ持つバランスの良いワイン!手摘み100%!オーク樽17ヶ月熟成!キレイなルビー色!なめし革、鉄、ブラックチェリー、カシスに香ばしさ!上品で深みのある香り、ふっくらとしたまろやかなアタック!フレッシュな酸!キメ細やかなタンニン!繊細で上品な味わいの究極辛口赤ワインが限定で少量入荷!

シャトー メルシャン 長野メルロー 2013 数量品 長野県勝沼ワイナリー元詰 オーク樽17ヶ月熟成 長野県塩尻市桔梗ヶ原地区 長野県上田市マリコヴィンヤード 赤ワイン 辛口 フルボディ 750mlChateau Mercian “Nagano”Merlo —— 2,400円

日本のワイン

シャトーメルシャン“北信シャルドネ” 2007 年オーク樽熟成勝沼ワイナリー元詰 長野県北信地区 2008年6月11日瓶詰めChateau Mercian Private Reserve HOKUSHIN Chardonnay 2007 数量限定,爆買い

▼ 関連商品 シャトー・メルシャン・“桔梗ヶ原メルロー”・プライベート・レゼルヴ[2004]年 城の平カベルネ・ソーヴィニヨン・プライヴェート・リザーブ・[2004]年 新鶴シャルドネ[2007]年・シャトー・メルシャン シャトー・メルシャン・ジェイ・フィーヌ・メルロー&マスカット・ベリーA[2006]年 ももいろメルロー[2007]年・勝沼ワイナリー シャトー・メルシャン・“甲州小樽仕込み”・[2007]年 シャトー・メルシャン・“長野カベルネ・ソーヴィニヨン”・[2005]年 シャトー・メルシャン・“甲州小樽仕込み”・[2007]年 シャトー・メルシャン“北信シャルドネ”[2007]年   年代 造り手 [2007] 勝沼ワイナリー 生産国 地域 日本 長野県 村名 北信 タイプ 白・辛口 内容量 750ml 長野県北信地区産シャルドネ100%!シャトー・メルシャン最高峰の辛口白ワイン!オーク樽6ヶ月熟成!年産わずか3300本のみ!白桃、蜜リンゴなどのよく熟した果実香と、粘性を感じさせるふくよかな香り、ナッツやバター、若干のカラメルなどの香ばしさを伴う人気辛口白ワイン! シャトー メルシャン“北信シャルドネ”[2007]年 オーク樽熟成 勝沼ワイナリー元詰(長野県北信地区) 2008年6月11日瓶詰め シャトー・メルシャン 最高峰の白ワイン! ■ シャルドネの垣根栽培で、芳香と味わい豊かな白ワインを生み出す「北信」 長野県北部の豊野町、須坂市、高山村を中心として、千曲川沿いの傾斜地に畑は点在しています。 千曲川がもたらした沖積土壌は排水性に優れ、気候は雨が少なく、昼夜の寒暖差も大きいため、シャルドネの成熟には最適な場所です。 ここでシャルドネの垣根栽培を行うようになったのは1991年。「城の平」で始めた垣根仕立てでの栽培方法がある程度確立され、他の地区でもやってみようという考えからでした。それ以来、シャトー・メルシャンの「北信」という風土を確立するために栽培家の方々とともに、垣根の樹形や整枝方法などいろいろ試みてきました。その結果、 太陽の光が房の奥まで入り、黄金色に色づいた、ばら房の素晴らしいシャルドネが多く収穫できるようになってきました。 土壌は千曲川左岸(豊野町)が粘土質、右岸(須坂市・高山村)は砂礫質と異なっています。最近では粘土質で育ったぶどうは全体に味わいが芳酵、砂礫質のものは若干力強く、香りも強いと感じる ほど、風土の違いも少しずつですが見えてきました。 ここで収穫されたシャルドネを使用した「シャトー・メルシャン 北信シャルドネ1998」は1999年にジャパン・インターナショナル・ワインチャレンジで 世界各国の数あるワインの中からベストシャルドネ賞に選ばれました 。 北信シャルドネ 2007年 【産地】 長野県北信地区(左岸地区:長野市、右岸地区:須坂市、高山村) 【使用品種】 シャルドネ 100%(左岸地区産54%、右岸地区産46%) 【栽培方法】 垣根式 【平均樹齢】 16年 【植栽密度】 3,300本/ha 【平均収量】 6t/ha 【収穫】 9月下旬~10月上旬 【醗酵】オーク樽醗酵  20-22℃ 14~25日間 【育成】オーク樽にて6ヶ月(うち、新樽46%) 【アルコール度数】 13.0% 【総酸度】 6.0g/L 【残糖度】 2.0g/L 【生産量】約3,300本 【瓶詰め日】 2008年6月11日 長野県北部、日本海に流れる千曲川の左岸(長野市)および右岸(須坂市、高山村)に点在する垣根仕立ての契約栽培畑で収穫したシャルドネを選抜し、 小樽にて発行、約半年の育成後、「北信シャルドネ」に相応しいキュヴェのみをアサンブラージュ しています。 粘度質の左岸からはトロピカルな爽やかな味わいが、砂礫質の右岸からは奥行きと骨格が与えられ、バランスの良い複雑な味わいのシャルドネとなります。 白桃、蜜リンゴなどのよく熟した果実香と、粘性を感じさせるふくよかな香り、 温度が上がるとともに、ナッツ、バター、若干の絡めるなどの香ばしさも出てきます 。 ▼ テイスティングコメント 桃や洋梨などの熟した果実に、トースティな香ばしさや若干のスパイスなど、複雑味のある、豊かで力強い香り。そして上品さも感じる。 味わいも、まろやかなアタックにはじまり、幅のある豊かな味わいで、酸は少し固めだが、全体のバランスはとても心地よい。 地鶏のもも肉グリルや、骨つき豚肉のグリル、仔牛肉のカツレツなどと飲みたいワイン。こちらもまだまだ若いので、デキャンタして飲むことをおすすめしたい。 ▼ ヴィンテージ情報 5~6月は気温高めで晴天日も多く、日照は充分に恵まれた。開花始めは平年より3日早く、しばらくは好天が続いたものの梅雨前半は降雨量が多かった。7月は曇天が続き日照不足で気温も低くヴェレゾン始めは2日遅れた。病気の発生が心配されたが、梅雨明け後は晴天日が続き生育の遅れを挽回し品質の高いぶどうを収穫することができた。 長野県北信地区産シャルドネ100%!シャトー・メルシャン最高峰の辛口白ワイン!オーク樽6ヶ月熟成!年産わずか3300本のみ!白桃、蜜リンゴなどのよく熟した果実香と、粘性を感じさせるふくよかな香り、ナッツやバター、若干のカラメルなどの香ばしさを伴う人気辛口白ワイン!

シャトーメルシャン“北信シャルドネ” 2007 年オーク樽熟成勝沼ワイナリー元詰 長野県北信地区 2008年6月11日瓶詰めChateau Mercian Private Reserve HOKUSHIN Chardonnay 2007 数量限定,爆買い —— 5,100円

日本のワイン

シャトーメルシャン“北信シャルドネ” 2011 年オーク樽熟成勝沼ワイナリー元詰 長野県北信地域 Chateau Mercian Private Reserve HOKUSHIN Chardonnay 2011 本物保証,人気セール

▼ 関連商品 シャトー・メルシャン・“桔梗ヶ原メルロー”・プライベート・レゼルヴ[2004]年 城の平カベルネ・ソーヴィニヨン・プライヴェート・リザーブ・[2004]年 新鶴シャルドネ[2007]年・シャトー・メルシャン シャトー・メルシャン・ジェイ・フィーヌ・メルロー&マスカット・ベリーA[2006]年 ももいろメルロー[2007]年・勝沼ワイナリー シャトー・メルシャン・“甲州小樽仕込み”・[2007]年 シャトー・メルシャン・“長野カベルネ・ソーヴィニヨン”・[2005]年 シャトー・メルシャン・“甲州小樽仕込み”・[2007]年 シャトー・メルシャン“北信シャルドネ”[2007]年   年代 造り手 [2011] 勝沼ワイナリー 生産国 地域 日本 長野県 村名 北信 タイプ 白・辛口 内容量 750ml シャトー・メルシャン・“北信シャルドネ”・[2011]年・オーク樽熟成・勝沼ワイナリー元詰(長野県北信地域) Chateau Mercian Private Reserve HOKUSHIN Chardonnay [2011] 国産高級辛口白ワイン愛好家大注目!希少!年産わずか約1500本のみの少量生産!長野県北信地区産シャルドネ100%!シャトー メルシャン最高峰の辛口白ワイン!オーク樽6ヶ月熟成!白桃、密リンゴなどのよく熟した果実香と、粘性を感じさせるふくよかな香り、ナッツやバター、若干のカラメルなどの香ばしさを伴う人気高級辛口白ワインが超限定で少量入荷! シャトー メルシャン “北信シャルドネ” [2011]年 オーク樽熟成 勝沼ワイナリー元詰(長野県北信地域) 希少!年産わずか1500本あまり! シャトー・メルシャンが手がける 最高峰の辛口白ワイン! ■ シャルドネの垣根栽培で、芳香と味わい豊かな白ワインを生み出す「北信」 長野県北部の豊野町、須坂市、高山村を中心として、千曲川沿いの傾斜地に畑は点在しています。 千曲川がもたらした沖積土壌は排水性に優れ、気候は雨が少なく、昼夜の寒暖差も大きいため、シャルドネの成熟には最適な場所です。 ここでシャルドネの垣根栽培を行うようになったのは1991年。「城の平」で始めた垣根仕立てでの栽培方法がある程度確立され、他の地区でもやってみようという考えからでした。それ以来、シャトー・メルシャンの「北信」という風土を確立するために栽培家の方々とともに、垣根の樹形や整枝方法などいろいろ試みてきました。その結果、 太陽の光が房の奥まで入り、黄金色に色づいた、ばら房の素晴らしいシャルドネが多く収穫できるようになってきました。 土壌は千曲川左岸(豊野町)が粘土質、右岸(須坂市・高山村)は砂礫質と異なっています。最近では粘土質で育ったぶどうは全体に味わいが芳酵、砂礫質のものは若干力強く、香りも強いと感じる ほど、風土の違いも少しずつですが見えてきました。 ここで収穫されたシャルドネを使用した「シャトー・メルシャン 北信シャルドネ1998」は1999年にジャパン・インターナショナル・ワインチャレンジで 世界各国の数あるワインの中からベストシャルドネ賞に選ばれました 。 北信シャルドネ 2011年 【産地】 長野県北信地区 (左岸:長野市52%、右岸:高山村48%)、 垣根式栽培 【使用品種】 シャルドネ 100% 【色】 白 【栽培方法】 垣根式栽培 【収穫】 手摘み/10月上旬~中旬 【発酵】 オーク樽発酵 20~22度 約20日間 【育成】 オーク樽(新樽96%)育成 約6カ月 【生産本数】 約1,500本 長野県北部、日本海に流れる千曲川の左岸(長野市)および右岸(須坂市、高山村)に点在する垣根仕立ての契約栽培畑で収穫したシャルドネを選抜し、 小樽にて発行、約半年の育成後、「北信シャルドネ」に相応しいキュヴェのみをアサンブラージュ しています。 粘度質の左岸からはトロピカルな爽やかな味わいが、砂礫質の右岸からは奥行きと骨格が与えられ、バランスの良い複雑な味わいのシャルドネとなります。 白桃、蜜リンゴなどのよく熟した果実香と、粘性を感じさせるふくよかな香り、 温度が上がるとともに、ナッツ、バター、若干の絡めるなどの香ばしさも出てきます 。 ▼ テイスティングコメント シトラス系の果実と共に、よく熟した白桃や、ミツ、そしてオイリーさも感じるふくよかさのある香りで、バニラ香がほどよいアクセントをつけている。 味わいにも厚みがあり、奥行きと上品さを感じる。酸はソフトながら全体にしまりがあり、張りがある。 白身魚のソテーにバター系ソースを添えて、コクのある新鮮なエビの焼き物、地鶏を使用したクリームソース系のパスタなど、手をかけた料理を準備したい。 ▼ ヴィンテージ情報 2008年は、天候が不安定な日が続きましたが、9月に入り中旬まで好天が続いたことで、遅れ気味であったブドウの糖度の上昇が例年並に回復した結果、 奥行きと上品さを感じるバランスの取れた味わいのワインに仕上がりました。 ▼ 「レ・シタデル・デュ・ヴァン」で北信シャルドネ2009年が金賞&日本のトップワイン特別賞を受賞! フランスで開催された国際ワインコンクールで日本ワインが金賞受賞の快挙! 金賞&日本のトップワイン特別賞をダブル受賞 ! 「レ・シタデル・デュ・ヴァン」は「国際ブドウ・ワイン機構」(略称:OIV、本部:パリ)が後援し、醸造家をはじめとするワイン専門家が審査員を勤める権威ある国際ワインコンクールです。10周年を迎えた2010年は、27カ国から788品のワインが出品されました。 国産高級辛口白ワイン愛好家大注目!希少!年産わずか約1500本のみの少量生産!長野県北信地区産シャルドネ100%!シャトー メルシャン最高峰の辛口白ワイン!オーク樽6ヶ月熟成!白桃、密リンゴなどのよく熟した果実香と、粘性を感じさせるふくよかな香り、ナッツやバター、若干のカラメルなどの香ばしさを伴う人気高級辛口白ワインが超限定で少量入荷!

シャトーメルシャン“北信シャルドネ” 2011 年オーク樽熟成勝沼ワイナリー元詰 長野県北信地域 Chateau Mercian Private Reserve HOKUSHIN Chardonnay 2011 本物保証,人気セール —— 5,100円

日本のワイン

シャトーメルシャン“桔梗ヶ原メルロー”プライベートレゼルヴ 2008 年勝沼ワイナリーオーク樽19ヶ月熟成Chateau Mercian KIKYOGAHARA Private Reserve Merlot 2008 最新作,安い

※画像は2005年ですが本商品は2008年になります ▼ 関連商品 桔梗が原メルロ[2002]年・サントリー塩尻ワイナリー 五一わいん・セイベル・9110・[2007]年 登美・赤[2005]年・特別醸造限定品・サントリー登美の丘ワイナリー ソラリス・特別熟成・古酒・甲州[1993]年・限定品 ソラリス・信州小諸メルロー[2008]年 ソラリス“マニフィカ”[2002]年・長野県小諸ワイナリー元詰 ソラリス・信州東山・カベルネ・ソーヴィニヨン [2005]年 塩尻・信州シャルドネ[2005]年 ソラリス・信濃リースリング[2005]年・長野県産信濃リースリング100%使用・垣根栽培 登美[2005]年(白)特別醸造限定品・サントリー登美の丘ワイナリー 「日本の地ワイン」長野県塩尻市桔梗ヵ原地区収穫・メルロー[2005]年 シャトー・メルシャン・“桔梗ヶ原メルロー”・プライベート・レゼルヴ[2005]年 城の平カベルネ・ソーヴィニヨン・プライヴェート・リザーブ・[2005]年   年代 造り手 [2008] シャトー・メルシャン 生産国 地域 日本 長野県 塩尻市 村 桔梗ヶ原地区 タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml シャトー・メルシャン・“桔梗ヶ原メルロー”・プライベート・レゼルヴ[2008]年・勝沼ワイナリー・オーク樽19ヶ月熟成 Chateau Mercian KIKYOGAHARA Private Reserve Merlot [2008] 日本の銘醸地「桔梗ヶ原」から生まれた日本を代表する高級フルボディ赤ワイン!1985年に初ヴィンテージ以来、日本のメルローワインの最高峰の一つとして評価されてきた究極ワイン!樹齢20年オーク樽で19ヶ月(新樽比率100%)!なめし皮や鉄分、ブラックチェリー、カシス、そしてカラメルのような香ばしさ、上品で深みのある香り、ふっくらでまろやかなアタック、フレッシュ感にあふれた酸と細やかで上品なタンニン!国産ファンの方にはたまらない逸品です! シャトー メルシャン “桔梗ヶ原メルロー” プライベート レゼルヴ [2008]年・勝沼ワイナリー オーク樽19ヶ月熟成  シャトー・メルシャン 桔梗ヶ原メルロー2008年ヴィンテージ 日本の銘醸地「桔梗ヶ原」から 生まれた日本を代表するワイン!! ■ 厳しい自然の中で人々が育み、世界的な名声を獲得した「桔梗ヶ原」 標高は700mと高く、特にぶどう成熟期の9月~10月にかけて、昼夜の寒暖差は大きくなり、色づきのよいぶどうが収穫 されます。土壌は礫層を基盤として、その上に火山灰層が2~3mほど堆積したもので、 地下水位が非常に低いため、水はけは極めて良好 です。 秋雨の量は勝沼より少ないのですが、冬の寒さは大変厳しく、マイナス10度になることも珍しくないため、凍害によって枯死する樹も少なくありません。それを防ぐため、昔から棚栽培でもかなりの密植栽培を行っています。 ここでのぶどう栽培の歴史は古く、1916年、コンコードの栽培を開始したことから始まります。 1976年からメルローの栽培に挑戦し、1989年、 ようやく初リリースした『シャトー・メルシャン 信州桔梗ヶ原メルロー1985』がリュブリアーナ国際ワインコンクールで大金賞を受賞。その後も数多くの受賞を重ね、日本を代表するプレミアムワインの、また、素晴らしいメルローの産地としても世界から高い評価を獲得 しています。 メルシャンの醸造アドバイザー、シャトー・マルゴー総支配人のポール・ポンタリエ氏は視察された際、「 桔梗ヶ原のメルローには大きな潜在力がある。このメルローは生き生きとして、若さがあり、しかも繊細だ 」とコメント されました。今、『シャトー・メルシャン 桔梗ヶ原メルロー』をさらに進化させるべく、自社畑でメルローの垣根仕立て栽培に取り組んでいます。 桔梗ヶ原メルロー 2008年 【産地】 長野県塩尻市桔梗ヶ原地区 【使用品種】 メルロー 100% (垣根48%) 【栽培方法】 棚式、垣根式 【平均樹齢】 棚 20年、垣根 4年 【植栽密度】 棚 500本/ha、垣根 3,300本/ha 【平均収量】 棚 約10t/ha、垣根 約7t/ha 【収穫】 10月中旬 【醗酵】 28-32℃ 14日間 【育成】オーク小樽育成 約19ヶ月間 【総酸度】 5.7g/L 【残糖度】 4.0g/L 【生産量】 1,049本 【瓶詰め日】 2007年9月4日 1976年からメルローの栽培を始め、1985年の初ヴィンテージ以来、日本のメルローワインの最高峰の一つとして評価 されてきた「桔梗ヶ原メルロー」。 2008年ヴィンテージは天候にも恵まれ、選果台の導入などにより凝縮感がありながらも繊細さを失わない素晴らしい出来となりました。 きれいなルビー色。 なめし革、鉄分、ブラックチェリー、カシス、そしてカラメルのような香ばしさも加わります。上品で深みのある香り。 アタックがふっくらまろやかで、酸はフレッシュ感に溢れている、タンニンも細やかな繊細で上品な味わいです 。 ▼ テイスティングコメント 「明るめのきれいなルビー色。 チェリーやカシスなどの熟した果実に、スパイスやモカ系の香りが少々加わり、バランスのよい上品な香り。 なめらかで、繊細、そしてジューシーな、均衡のとれた味わいで、タンニンもとても細やか。今でも美味しく飲める。 伊勢エビのグラタン風、うなぎの蒲焼き、サラミ、牛肉の赤ワイン煮込みなど、様々な料理に合いそう」テイスター名越康子女史 日本の銘醸地「桔梗ヶ原」から生まれた日本を代表する高級フルボディ赤ワイン!1985年に初ヴィンテージ以来、日本のメルローワインの最高峰の一つとして評価されてきた究極ワイン!樹齢20年オーク樽で19ヶ月(新樽比率100%)!なめし皮や鉄分、ブラックチェリー、カシス、そしてカラメルのような香ばしさ、上品で深みのある香り、ふっくらでまろやかなアタック、フレッシュ感にあふれた酸と細やかで上品なタンニン!国産ファンの方にはたまらない逸品です!

シャトーメルシャン“桔梗ヶ原メルロー”プライベートレゼルヴ 2008 年勝沼ワイナリーオーク樽19ヶ月熟成Chateau Mercian KIKYOGAHARA Private Reserve Merlot 2008 最新作,安い —— 8,100円

日本のワイン

シャトーメルシャン“甲州小樽仕込み” 2009 年山梨県笛吹市越坂町および勝沼町鳥居平地区甲州100%勝沼ワイナリー醸造所超品全生産量1600本手摘み100% 正規品,新品

▼ 関連商品 シャトー・メルシャン・“桔梗ヶ原メルロー”・プライベート・レゼルヴ[2004]年 城の平カベルネ・ソーヴィニヨン・プライヴェート・リザーブ・[2004]年 新鶴シャルドネ[2007]年・シャトー・メルシャン シャトー・メルシャン・ジェイ・フィーヌ・メルロー&マスカット・ベリーA[2006]年 ももいろメルロー[2007]年・勝沼ワイナリー シャトー・メルシャン・“甲州小樽仕込み”・[2007]年 シャトー・メルシャン・“長野カベルネ・ソーヴィニヨン”・[2005]年 シャトー・メルシャン・“甲州小樽仕込み”・[2007]年 シャトー・メルシャン“北信シャルドネ”[2007]年   年代 造り手 [2009] 勝沼ワイナリー 生産国 地域 日本 山梨県 村名 甲州 タイプ 白・辛口 内容量 750ml シャトー・メルシャン・“甲州小樽仕込み”・[2009]年・山梨県笛吹市越坂町および勝沼町鳥居平地区甲州100%・勝沼ワイナリー醸造所・超限定品・全生産量1600本・手摘み100%め Chateau Mercian Koshu Bannel Femented [2009] Mercian KATSUNUMA Winery 山梨県産笛吹市越坂町産甲州79%、甲州市勝沼町鳥居平地区産甲州21%を手摘み収穫!オーク樽にて4ヶ月(新樽比率63%)熟成!ほのかなバニラ香!香ばしいトースト香!リンゴやユズやグレープフルーツなどの熟した柑橘類を感じさせます。とてもまろやかなアタック!ソフトな酸!粘性やなめらかさが心地良く後味もまろやかな素晴らしい味わいの辛口白ワイン!なんと全世界に1600本のみ!超限定です!! シャトー メルシャン “甲州小樽仕込み” [2009]年 山梨県笛吹市越坂町および勝沼町鳥居平地区甲州100% 勝沼ワイナリー醸造所 超限定品 全生産量1600本 手摘み100% 甲州ぶどうの持つ果実味と オーク樽の香味をバランスよく表現 世界のワインと日本のワイン、それぞれの違いを尊重し、その違いを価値ある個性と認め、育ち、自らも成長してきたシャトー・メルシャン。伝えたいのは日本のフィネスとエレガンス。 リュブリアーナをはじめとする国際ワインコンクールで数々の受賞を重ね、世界中に購読者を持つ「ワイン・スペクテイター」誌に日本のワインとして初めて掲載されるなど、日本産ファインワインのパイオニア・ブランドとして、世界のワインの歴史にその名を刻んだシャトー・メルシャン。 そこには日本人の繊細な完成と、土地、品種が生み出す個性が豊かに満ち溢れています。 甲州小樽仕込み2009年 【産地】 山梨県笛吹市御坂町および甲州市勝沼町鳥居平地区 【使用品種】 甲州 100%(御坂産79%、鳥居平産21%) 【栽培方法】 棚式 【植栽密度】 100本/ha 【平均収量】 10t/ha 【醗酵】 オーク樽醗酵 20-23℃ 20~25日間 【育成】オーク樽にて4ヶ月 【生産量】約1,600本 山梨県笛吹市御坂町、韮崎市穂坂地区、甲州市勝沼町鳥居平地区で収穫した熟度の高い甲州品種をオークの小樽で発酵・育成しました。豊かな果実味と、樽由来のヴァニラの風味が溶け合う、バランスの良い、奥行きのある味わいのワインに仕上げました。 まるみを感じる香りで、ほのかなバニラ香、トーストのような香ばしさ、リンゴ、グレープフルーツなどを感じます。 とてもまろやかなアタックで、酸はソフト。粘性やなめらかさが心地よく、苦味などを感じることなく、後味もまろやかで、とてもまとまりの良い味わいです。 ▼ テイスティングコメント 色は淡い黄色。 リンゴや洋ナシなどの果実香に、樽に由来する香りがうす化粧していると感じられる。とても若々しい香りで、少し置いておきたい。 味わいは、果実のまるみと酸のバランスが心地よく、若干の収れん性が感じられるものの、全体的にはアクセントとしてなじんでいる。 山梨県産笛吹市越坂町産甲州79%、甲州市勝沼町鳥居平地区産甲州21%を2007年10月16~17日に手摘み収穫!オーク樽にて4ヶ月(新樽比率63%)熟成!ほのかなバニラ香!香ばしいトースト香!リンゴやユズやグレープフルーツなどの熟した柑橘類を感じさせます。とてもまろやかなアタック!ソフトな酸!粘性やなめらかさが心地良く後味もまろやかな素晴らしい味わいの辛口白ワイン!なんと全世界に1600本のみ!超限定です!!

シャトーメルシャン“甲州小樽仕込み” 2009 年山梨県笛吹市越坂町および勝沼町鳥居平地区甲州100%勝沼ワイナリー醸造所超品全生産量1600本手摘み100% 正規品,新品 —— 2,100円

日本のワイン

シャトーメルシャン“長野カベルネソーヴィニヨン” 2009 年勝沼ワイナリー長野県北信地区 御坂市および長野市 Chateau Mercian NAGANO Cabernet Sauvignon 2009 赤字超特価,大得価

▼ 関連商品 シャトー・メルシャン・“桔梗ヶ原メルロー”・プライベート・レゼルヴ[2004]年 城の平カベルネ・ソーヴィニヨン・プライヴェート・リザーブ・[2004]年 新鶴シャルドネ[2007]年・シャトー・メルシャン シャトー・メルシャン・ジェイ・フィーヌ・メルロー&マスカット・ベリーA[2006]年 ももいろメルロー[2007]年・勝沼ワイナリー シャトー・メルシャン・“甲州小樽仕込み”・[2007]年 シャトー・メルシャン・“長野カベルネ・ソーヴィニヨン”・[2005]年   年代 造り手 [2009] 勝沼ワイナリー 生産国 地域 日本 長野県 村 長野県北信地区(須坂市および長野市) タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml シャトー・メルシャン“長野カベルネ・ソーヴィニヨン”[2009]年・勝沼ワイナリー・長野県北信地区(御坂市および長野市) Chateau Mercian NAGANO Cabernet Sauvignon [2009] 長野県北信地区産カベルネ・ソーヴィニヨン!日本のカベルネ・ソーヴィニヨンの新たな魅力を覗かせる長野カベルネ・ソーヴィニヨン!長野県須坂市及び長野市のカベルネ・ソーヴィニヨン92%とメルロー8%をオーク樽にて8~30ヶ月熟成!丁字(クローヴ)や黒胡椒を思わせるスパイシーながらふくよかな柔らかな香り、滑らかなテクスチャーは黒い果実のジャムのニュアンス!全体的に若さを残していますが、複雑味をバランス良く保っています。国産赤ワインファンの方は要チェックです! シャトー メルシャン “長野カベルネ ソーヴィニヨン” [2009]年 勝沼ワイナリー 長野県北信地区 (御坂市および長野市) 北信地区の風土の新たな魅力を覗かせる、 日本のカベルネ・ソーヴィニヨン 北信地区の契約栽培者は垣根栽培によるシャルドネの成功を受け、赤ワイン用品種の栽培開始を熱望していました。 シャトー・メルシャンも当時、垣根での赤品種の栽培は「城の平」以外での大きな経験は無かった事もあり、双方の思惑が一致、カベルネ・ソーヴィニヨンとメルローの栽培を開始しました。 排水に優れた土壌で、雨が少なく、昼夜の温度差も大きいため、ぶどうの成育に適した土地であり、品質レベルの高いぶどうが育まれています。 長野カベルネ・ソーヴィニヨン 2009年 【産地】 長野県北信地区 【使用品種】 カベルネ・ソーヴィニヨン 100% 【味わい】 フルボディ 【アルコール度数】 13% 【収穫】 手摘み/10月上旬 【醸造】28~32度で約20日間発酵 【育成】 オーク樽(新樽22%)にて15ヶ月間育成 丁子や黒胡椒を思わせるスパイシーながらふくよかな柔らかい香り、滑らかなテクスチャーは黒い果実のジャムのニュアンスを持ちます。 全体的にはまだ若く荒々しさがあるが、 複雑味をバランスよく保っています。 明るめのルビー色で、少々黒みも感じられる。 土、梗などの木質系の香り、チェリーやカシスなどの果実、黒系スパイスなどが若干控えめに香る。 味わいは、アタックがチャーミングで、全体にバランスがとれている が、やや軽快な仕上がり。タンニンはそれほど多くなく、粗くもない。上品ともいえる。ゴボウの牛肉巻き、ハンバーグ、マグロの照り焼き、鶏肉の幽庵焼き、ミートソース系のパスタなどと、気軽に楽しみたいタイプ。 長野県北信地区産カベルネ・ソーヴィニヨン!日本のカベルネ・ソーヴィニヨンの新たな魅力を覗かせる長野カベルネ・ソーヴィニヨン!長野県須坂市及び長野市のカベルネ・ソーヴィニヨン92%とメルロー8%をオーク樽にて8~30ヶ月熟成!丁字(クローヴ)や黒胡椒を思わせるスパイシーながらふくよかな柔らかな香り、滑らかなテクスチャーは黒い果実のジャムのニュアンス!全体的に若さを残していますが、複雑味をバランス良く保っています。国産赤ワインファンの方は要チェックです!

シャトーメルシャン“長野カベルネソーヴィニヨン” 2009 年勝沼ワイナリー長野県北信地区 御坂市および長野市 Chateau Mercian NAGANO Cabernet Sauvignon 2009 赤字超特価,大得価 —— 4,100円

日本のワイン

シャトーメルシャンジェイフィーヌメルロー マスカットベリーA 2006 年メルシャン勝沼ワイナリー長野県塩尻市のメルロー山梨県産のマスカットベリーA使用 限定SALE,100%新品

※こちらの商品は現行ヴィンテージ(が売り切れ次第新ヴィンテージでのお届けとなります 年代 造り手 [2006]年 シャトー メルシャン 生産国 地域 日本 長野県 山梨県 タイプ 赤・辛口 フルボディ 内容量 750ml シャトー・メルシャン・ジェイ・フィーヌ・メルロー&マスカット・ベリーA[2006]年・メルシャン勝沼ワイナリー・長野県塩尻市のメルロー山梨県産のマスカットベリーA使用 Chateau Mercian J-fine Merlot & Muscat Bailey A ワイン王国39号で堂々の5つ星★★★★★超特選ベストバイワインに選ばれ(04VT)、「国際ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション」をはじめ、国際コンクールで数々の賞を受賞するなど、海外でも高い評価を得ている、熟したベリーのアロマ、タンニンのしっかりしたバランスのよい仕上がりの人気勝沼ワイナリー産、国産ワイン! シャトー メルシャン ジェイ フィーヌ(J-fine) メルロー & マスカット ベリーA [2006]年 ワイン王国39号5つ星★★★★★ 超特選ベストバイワインに選ばれました! シャトー・メルシャン・ジェイ・フィーヌ・メルロー&マスカット・ベリーA 2004 均整の取れた味わいは 料理を選ばず デイリーワインとしても最適 日本においてワイン造りをリードし続けてきた メルシャンは「国際ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション」をはじめ、国際コンクールで数々の賞を受賞するなど、海外においても高い評価を得ている。 長野県塩尻産のメルロと山梨県のマスカット・ベリーAを用いたこのワインは、 熟したベリーのアロマが心地よく、果実味、酸味のバランスが取れた上品な仕上がり。 タンニンがしっかりしているので、牛フィレ肉のステーキや筑前煮など和洋を問わず幅広い料理と好相性。 Best Marriage 牛フィレ肉ステーキ、ハンバーグ、筑前煮、カマンベルチーズ、生ハム シャトー メルシャン ジェイ フィーヌ(J-fine) メルロー & マスカット ベリーA [2006]年 産地 長野県塩尻市(メルロー)、 山梨県(マスカット・ベリーA) 使用品種 メルロー 60% マスカット・ベリーA 40% 収穫 メルロー 10月、マスカット・ベリーA 9月 醗酵 28-32℃  14~20日間 育成 小樽育成 アルコール度数 12.5% 総酸度 5.3g/L 残糖度 2.0g/L以下 【テイスティングコメント】 光沢のあるきれいなルビー色。 黒胡椒や丁子などのスパイスに似た木質の香り、フレッシュなチェリーや木イチゴなどのフルーツ、そして鉄分も感じる、チャーミングでフレッシュな香りで、しばらく置くと少しカラメル香も出てくる。 味わいは、果実味もチャーミングで、酸がほどよく、タンニンも突出することなく適度な渋味。全体にまとまりがよくサラリとした触感。 ゴボウと牛肉の煮物、味噌田楽、鮭の幽庵など、普段着の食事に最適な赤。 メルシャン勝沼ワイナリーが各地で育んできた産地のぶどうを仕込み、育成し、一番バランスの良い味わいにアッサンブラージュした、シャトー メルシャン シリーズの代表作。 「日本のフィネス」ある味わいをお楽しみ下さい。

シャトーメルシャンジェイフィーヌメルロー マスカットベリーA 2006 年メルシャン勝沼ワイナリー長野県塩尻市のメルロー山梨県産のマスカットベリーA使用 限定SALE,100%新品 —— 1,100円

日本のワイン

シャトーメルシャン甲州グリドグリ 2011 年数量品勝沼ワイナリー元詰棚式栽培手摘み100%Chateau Mercian Koshu Gris de Gris 2011 Katsunuma Winery 100%新品,品質保証

※画像は2009年ですが本商品は2011年になります 年代 造り手 [2011] シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリー 生産国 地域 日本 山梨県 村名  甲州種 タイプ 白・辛口 内容量 750ml シャトー・メルシャン・甲州グリ・ド・グリ[2011]年・数量限定品・勝沼ワイナリー元詰・棚式栽培・手摘み100% Chateau Mercian Koshu Gris de Gris [2011] (Katsunuma Winery) 国産100%辛口白ワイン愛好家大注目!甲州種ファン大注目!ワイナート誌58号でも「甲州本来の特徴を包み隠さず表現したのがグリ・ド・グリ」と大注目!山梨県産の甲州100%を長期スキンコンタクト!淡く灰色がかった(仏語のGris)紅紫色の皮の甲州ブドウの特徴を最大限にワインの味わいに活かした野ばらのような甘美な香りとふくよかな味わい!淡いサーモンピンクに色づく、スモモや野生のベリー、柑橘類の皮香り!とても円やかなアタック!厚みがあり、甲州ならではの収れん性を感じさせる、(色もあわせて ロゼワイン とも言うべき)究極辛口白ワインが限定で少量入荷!! シャトー メルシャン 甲州グリ ド グリ[2011]年 数量限定品 勝沼ワイナリー元詰 棚式栽培 手摘み100% 2009年9月収穫 ワイナート誌58号でも 「甲州本来の特徴を包み隠さず 表現したのがグリ・ド・グリ」と大注目! 「甲州」独特の灰色がかった 赤紫色の果皮に存在するおいしさを追求! 「色」と「味わい」にこだわった「甲州ワイン」 世界のワインと日本のワイン、それぞれの違いを尊重し、その違いを価値ある個性と認め、育ち、自らも成長してきたシャトー・メルシャン。伝えたいのは日本のフィネスとエレガンス。 リュブリアーナをはじめとする国際ワインコンクールで数々の受賞を重ね、世界中に購読者を持つ「ワイン・スペクテイター」誌に日本のワインとして初めて掲載されるなど、日本産ファインワインのパイオニア・ブランドとして、世界のワインの歴史にその名を刻んだシャトー・メルシャン。 そこには日本人の繊細な完成と、土地、品種が生み出す個性が豊かに満ち溢れています。 甲州グリ・ド・グリ2011年 【産地】 山梨県 【使用品種】 甲州 100% 【土壌・畑情報】 棚式栽培 【味わい】 旨みのある辛口 【アルコール度数】 12% 【収穫】 手摘み/9月下旬 【醸造】 ステンレスタンク発酵およびオーク樽発酵約20日間 【熟成】 ステンレスタンク育成およびオーク樽育成約5カ月 【生産本数】 5,052本 シルクロードを経て勝沼に渡り、日本固有の醸造品種として古くから脈々と栽培され続けた「甲州」。 その淡く灰色がかった(仏語:Gris)紅紫色の皮の甲州ブドウが持つ特長を、最大限ワインの味わいに表現すべく、丹念に仕込みました。 野ばらのような甘美な香りとふくよかな味わいをお楽しみください。 ▼ テイスティングコメント やや褐色を帯びた濃い黄色(鮮やかなオレンジ色)。 紅茶、アプリコット、煮詰めたフルーツソースのようなほのかな甘み感じさせるおだやかで心地よい香りを 感じる。 味わいには、果皮や種からのタンニン由来する若干の収れん性があるも、 「厚み・ふくよかさ・滑らかさ」が同時に捉えられ、それらが口中の複雑な立 体感を構築している。 みりん・砂糖・醤油などの甘みを感じさせる調味を用いた料理との相性が良い。 特に、タンニンの量および種類も他の白ワインと比較してユニークなことから山菜を用いた料理(天婦羅・炊き込みご飯など)との相性は抜群。 国産100%辛口白ワイン愛好家大注目!甲州種ファン大注目!ワイナート誌58号でも「甲州本来の特徴を包み隠さず表現したのがグリ・ド・グリ」と大注目!山梨県産の甲州100%を長期スキンコンタクト!淡く灰色がかった(仏語のGris)紅紫色の皮の甲州ブドウの特徴を最大限にワインの味わいに活かした野ばらのような甘美な香りとふくよかな味わい!淡いサーモンピンクに色づく、スモモや野生のベリー、柑橘類の皮香り!とても円やかなアタック!厚みがあり、甲州ならではの収れん性を感じさせる、(色もあわせて ロゼワイン とも言うべき)究極辛口白ワインが限定で少量入荷!!

シャトーメルシャン甲州グリドグリ 2011 年数量品勝沼ワイナリー元詰棚式栽培手摘み100%Chateau Mercian Koshu Gris de Gris 2011 Katsunuma Winery 100%新品,品質保証 —— 1,900円

日本のワイン

シークァーサー梅酒 夏少量生産梅どころ 和歌山 南高梅を丹念に漬けた梅酒に ビタミンたっぷりのシークァーサーの果汁を加えた心に体にうれしい梅酒です。 超激得,SALE

▼ この商品を買った人は、こんな商品にも興味をもっています。 紀州のはっさく梅酒 紀州のブルーベリー・梅酒 紀州のイチゴ梅酒 紀州のゆず梅酒 シークァーサー梅酒 紀州のゆず梅酒 紀州のレモン梅酒 紅南高梅酒 霧の中の愛人 貴梅酎・紀州 25°     生産国 造り手 日本 中野BC タイプ リキュール(梅酒) 内容量 720ml 夏期限定梅酒 「シークァーサー梅酒」夏限定少量生産 梅どころ「和歌山」南高梅を丹念に漬けた梅酒に、ビタミンたっぷりのシークァーサーの果汁を加えた心に体にうれしい梅酒です。 "梅"と言えば紀州「和歌山南高梅」。紀伊山脈と海に囲まれた温暖な気候の和歌山に弊社は位置しています。 そんな燦々と照る太陽と、暖流「くろしお」が流れているため、くろしおの暖かい塩のニオイがする空気の元で、昨年2005年の6月から摘まれた 新鮮な南高梅を漬けた梅酒に、日本の最南端沖縄の南国果実シークァーサーを加えた新感覚の梅酒です。 シークァーサーの名前の由来は、「シー」が酸っぱい、「クァーサー」が「食べさせる」。まとめると「酸っぱい食べ物」という意味。 梅酒の甘さを、シークァーサーの酸味で抑えた夏を感じさせて、夏の日照り時に最適な爽快さのある甘くない梅酒です。 種類  リキュール(梅酒) 度数  12度 賞味期限  12ヶ月 ※夏期限定

シークァーサー梅酒 夏少量生産梅どころ 和歌山 南高梅を丹念に漬けた梅酒に ビタミンたっぷりのシークァーサーの果汁を加えた心に体にうれしい梅酒です。 超激得,SALE —— 900円

日本のワイン

スパークリングヌーヴォーブラン 2009 年新酒国産葡萄100%使用やや甘口白サントネージュワイン 透明重厚ボトル Sparkling Nouveau 2009 Ste Neigt 品質保証,定番人気

年代 造り手 [2009] サントネージュ 生産国 地域 日本 山形県産他 村名 スパークリング タイプ 白・やや甘口・スパークリング 内容量 720ml スパークリング・ヌーヴォー・ブラン[2009]年・新酒・国産葡萄100%使用・やや甘口白・サントネージュワイン(透明重厚ボトル) Sparkling Nouveau [2009] Ste Neigt 国産新酒ヌーヴォー[2009]年ついに入荷!今年[2009]年とれたばかりの山形県産蔵王山麓のヴェルデーレ種ぶどうなどを使用して造られたスパークリングの国産100%やや甘口の白ワイン!が新入荷! スパークリング ヌーヴォー ブラン[2009]年 新酒 国産葡萄100%使用 やや甘口白 サントネージュワイン(透明重厚ボトル) 2009年国産新酒ついに入荷! 厳選された国産ぶどう100%使用! 恵まれた環境で育てられたぶどうを 贅沢に使い、丹念に手間を惜しむことなく 仕込んだ、国産ぶどう100%の新酒です! ■ ブドウ品種: 山形県蔵王山麓産ヴェルデレー種など 『スパークリング・ヌーヴォ』は、新酒ではめずらしいスパークリングタイプ です 。爽やかな酸味と華やか香りが特徴で、飲みやすい甘口タイプ です。 2009年秋に収穫される国産ぶどうのみで醸造した、年に一度、この時期だけに楽しめるフレッシュでフルーティな味わいのワインです。 【山形県かみのやまで丹念に育てたぶどうです】 山形県かみのやま蔵王山麓の南斜面が、ぶどう造りの舞台です。水はけ・日当たりがよく、寒暖の差が大きい、栽培に好条件の土地で、食用ぶどうが主流だった30年以上も前から、ワイン用のぶどうを造ってきた場所です。今年の新酒には、ここ山形県かみのやまで、大切に育てたぶどうを使っています。 【今年獲れたてのぶどうで造った“しぼりたて”ワイン】 今年は開花時期に好天に恵まれ、太陽の光を浴びて育ったぶどうは立派な房をつけ、順調に生育しました 。糖度が高く、満足いく収穫となった今年のぶどう。ぶどうのフレッシュな味わいを新酒でお楽しみください。 国産新酒ヌーヴォー[2009]年ついに入荷!今年[2009]年とれたばかりの山形県産蔵王山麓のヴェルデーレ種ぶどうなどを使用して造られたスパークリングの国産100%やや甘口の白ワイン!が新入荷!

スパークリングヌーヴォーブラン 2009 年新酒国産葡萄100%使用やや甘口白サントネージュワイン 透明重厚ボトル Sparkling Nouveau 2009 Ste Neigt 品質保証,定番人気 —— 900円

日本のワイン

スパークリングヌーヴォー赤ルージュ 2009 年新酒国産葡萄100%使用 山形県産蔵王山麓産メルローなど やや甘口 発泡 重厚透明ボトルSparkling Nouveau 2009 Ste Neige 人気SALE,お買い得

年代 造り手 [2009] サントネージュ 生産国 地域 日本 山形県産他 村 スパークリング タイプ 赤・やや甘口・スパークリング     ライトボディ 内容量 720ml スパークリング・ヌーヴォー・赤ルージュ[2009]年・新酒・国産葡萄100%使用(山形県産蔵王山麓産メルローなど)やや甘口(発泡)重厚透明ボトル Sparkling Nouveau [2009] Ste Neige 国産新酒ヌーヴォー2009年ついに入荷!今年[2009]年とれたばかりの山形県蔵王山麓のメルロー種ぶどうなどを使って造られたスパークリングのライトボディのやや甘口の国産100%の赤ワイン!が新入荷! スパークリング ヌーヴォー 赤ルージュ[2009]年 新酒 国産葡萄100%使用(山形県産蔵王山麓産メルローなど)やや甘口(発泡)重厚透明ボトル 2009年国産新酒ついに入荷! 厳選された国産ぶどう100%使用! 恵まれた環境で育てられたぶどうを 贅沢に使い、丹念に手間を惜しむことなく 仕込んだ、国産ぶどう100%の新酒です! ■ ブドウ品種: 山形県蔵王山麓産メルロー種など 『スパークリング・ヌーヴォ』は、新酒ではめずらしいスパークリングタイプ です 。爽やかな酸味と華やか香りが特徴で、飲みやすい甘口タイプ です。 2009年秋に収穫される国産ぶどうのみで醸造した、年に一度、この時期だけに楽しめるフレッシュでフルーティな味わいのワインです。 【山形県かみのやまで丹念に育てたぶどうです】 山形県かみのやま蔵王山麓の南斜面が、ぶどう造りの舞台です。水はけ・日当たりがよく、寒暖の差が大きい、栽培に好条件の土地で、食用ぶどうが主流だった30年以上も前から、ワイン用のぶどうを造ってきた場所です。今年の新酒には、ここ山形県かみのやまで、大切に育てたぶどうを使っています。 【今年獲れたてのぶどうで造った“しぼりたて”ワイン】 今年は開花時期に好天に恵まれ、太陽の光を浴びて育ったぶどうは立派な房をつけ、順調に生育しました 。糖度が高く、満足いく収穫となった今年のぶどう。ぶどうのフレッシュな味わいを新酒でお楽しみください。 国産新酒ヌーヴォー2009年ついに入荷!今年[2009]年とれたばかりの山形県蔵王山麓のメルロー種ぶどうなどを使って造られたスパークリングのライトボディのやや甘口の国産100%の赤ワイン!が新入荷!

スパークリングヌーヴォー赤ルージュ 2009 年新酒国産葡萄100%使用 山形県産蔵王山麓産メルローなど やや甘口 発泡 重厚透明ボトルSparkling Nouveau 2009 Ste Neige 人気SALE,お買い得 —— 900円

日本のワイン

ソラリス ブラン 2012 白ワイン 750mlギフト 贈り物 お祝いSOLARIS Blanc 2012 Komoro Winery 限定SALE,HOT

年代 造り手 [2012]年 マンズ・ソラリス 生産国 地域 日本 長野県小諸ワイナリー周辺 品種 シャルドネ タイプ 白・辛口 内容量 750ml ソラリス・ブラン[2012]年・蔵出し品・小諸ワイナリー元詰・収穫地 長野県小諸ワイナリー周辺・(仕込日2012年10月8日)・(2013年2月13日ボトリング) SOLARIS Blanc [2012] Komoro Winery 国産100%高級辛口白ワイン愛好家大注目!国産長野県産100%のシャルドネ100%辛口白ワインファン大注目!レストランさま限定ソラリスシリーズの2nd!!あの品質主義を体現する日本最高峰「ソラリス」のレストランさま向けスペシャル・キュヴェ!純国産(長野県産)100%!1989年植付けの樹齢27年の小諸ワイナリー周辺の契約栽培畑産100%!しかも全ての葡萄樹は、レインカットシステムによって収穫前の雨から守られた完璧な熟度で造られた究極辛口白ワイン!もちろん造り手は、2007年にニューズウィーク誌で世界が尊敬する日本人100人にも選出された醸造責任者「島崎大」氏によるあの高級ソラリスシリーズのレストランさま向け特別キュヴェが限定で極少量入荷! ソラリス ブラン[2012]年 蔵出し品 小諸ワイナリー元詰 収穫地 長野県小諸ワイナリー周辺 (仕込日2012年10月8日) (2013年2月13日ボトリング) 2007年にニューズウィーク誌で世界が 尊敬する日本人100人にも選出された 醸造責任者「島崎大」による、 あの品質主義を体現する、日本最高峰 「ソラリス」の、レストランさま向け スペシャル・キュヴェ! 土を選び、雨に挑み、栽培も醸造も、 品質に徹する「ソラリス」 その30年前、1971年、マンズワインは長野県で醸造用葡萄の契約栽培を開始。その栽培を通じて上田市や小諸市が葡萄栽培の適地であると確かめることができました。水はけを考えた畝づくりから始まった畑づくり。 さらに棚づくり・垣根づくりの選択や、雨の多い日本で有効なマンズワイン開発の「レインカット」栽培など、より良い葡萄を得るためのあらゆる方法を試し、新たな手段にも挑みました。 微妙な気候の違いを読み、土壌と栽培品種の適合を確認しつつ、葡萄を植え付けました。今、その葡萄はすっかり成長し、深く根を張り、土地の個性をはっきりと反映するようになりました。 「ソラリス」はすべてではありませんが、葡萄の出来の悪い年にはつくりません。 反当たりの葡萄収量を厳しく制限するために、房の数を減らし、徹底して個性を高める葡萄づくりをしています。例えば「信州東山カベルネ・ソーヴィニヨン」は手作業によって除梗の完璧を期し、醸造しています。まさに房選り、粒選りをしているのです。 さらに樽の使い方を綿密にし、樽香と熟成のバランスを細かく気を配ってワインを育成しています。 こうして質の向上をさせるために手を尽くすことは、すべての「ソラリス」に通じています。発売以来、世界的コンクールで続々と受賞に輝いて、その質の高さが認められている「ソラリス」。 しかし、ワインづくりは果てのない挑戦です。どんなにいいワインができても、次の年にはさらに優れたワインを目指します。 お客さまに、より素晴らしいワインをお届けするために。 終わりなき高みへの挑戦、「ソラリス」。 高温多湿の日本の風土を、私たちのテロワールと考えて。 マンズワインでは設立当初から「日本の気候低下で世界に通用する最良のワイン用葡萄を育てる」ことを課題とし、「日本の風土では欧州の銘醸ワインを生み出す葡萄に匹敵するほどの葡萄は栽培せきない」という根強い宿命的風土論にくみせず、果敢に立ち向かってきました。ワインづくりを始めて、まだ50年たらず。欧州のワインづくりからみれば「まだ」半世紀にも満たないのですが、その年月の間に私たちは「ソラリス」を生み出してきました。畑はセラーの中で、栽培家と醸造家が激論を交わし、世界水準のワインをつくるために築き上げてきた技術、創意工夫、手間暇のかかる作業。それは今日も続いています。 最高峰を目指すための、葡萄を育て上げるために。 葡萄、その能力を最大限に引き出すワインづくり。 世界的コンクールの審査員が「ソラリス」を選ぶ。 「ソラリス」は誕生以来、国際的なワインコンクールに出品し、多くの賞を受賞してきました。その受賞も「数」ではなく、コンクールの質の高さを重んじ、そこで受賞することで「質の高さ」を認められるような厳しい大会を選んで「ソラリス」を出品しています。 例えば「信州東山カベルネ・ソーヴィニヨン2000」や「信州千曲川産メルロー2002」などが受賞した「VINALIES INTERNATIONALS/ヴィナリー・アンテルナショナル」。このワインコンクールは、フランス厚生省、国際主要コンクール連盟が後援している、世界でもっとも有名な国際ワインコンクールのひとつで、世界各国から3000点ものエントリーのあるコンクールです。 また2003年から始まった、国際ワインコンクール「JAPAN WINE COMPETITION」でも日本のトップクラスであることを物語る受賞歴を誇ります。 ■ ワインコンクール受賞履歴 2005年 第3回国産ワインコンクール  金賞 (日本) 2006年 リュブリアーナ国際ワインコンクール  銀賞 (スロヴェニア) 「日本で、日本の葡萄から素晴らしいワインをつくるにはどうしたらよいか」。 マンズワインが創業以来ずっと思い続けていることです。そうした40年以上の歳月が「ソラリス」を生み出しました。今日、葡萄畑に立つ者にも、醸造に携わる者にも、この熱い思いは脈々と受け継がれています。 日本は雨が多いということや、土壌がヨーロッパとは違うということで嘆いたことはありません。その日本でしかできない素晴らしいワインをつくるという志を胸に、ひたすら情熱を傾けて仕事をしています。その努力に終わりはありません。 日本の大地が育み、私たちが誇りをもってつくるマンズワイン「ソラリス」を存分にご堪能ください。 ソラリス醸造責任者 島崎大  ソラリス・ブラン 2012年 【葡萄品種名】 シャルドネ100% 【区画】 1989年植付小諸ワイナリー周辺の契約栽培畑産。 全ての葡萄樹はレインカットシステムによって収穫前の雨から守られているので、葡萄は完璧な熟度を手に入れる。 【醸造】 2012年10月8日仕込、ドラム缶5本で異種酵母株を使用してアルコール発酵、2013年1月25日までシュール・リー+バトナージュ、2/13壜詰。 レストランの為に造ったソラリスです 醸造責任者:島崎大 83年マンズワインに就職。87年にはボルドー大学へ(利酒適性資格と仏国家資格醸造士を取得)。在学中は白ワインの魔術師と呼ばれたドゥニ・デュブルデューの研究室に入り浸っていたそう。シャトー・ラトゥールでの研修経験もある。 帰国後は欧州、南米で醸造経験を積み2000年からソラリスの醸造に集中。 『ボルドーで学んだことは大きい。しかし日本は気候や、土壌、畑の広さや管理の仕方が違う。それぞれの仕事は年1回しか経験できないことなので日本でのワイン造りを経験し、試行錯誤を積み重ねてきた』2007年にはニューズウィーク誌で世界が尊敬する日本人100人にも選出された。   国産100%高級辛口白ワイン愛好家大注目!国産長野県産100%のシャルドネ100%辛口白ワインファン大注目!レストランさま限定ソラリスシリーズの2nd!!あの品質主義を体現する日本最高峰「ソラリス」のレストランさま向けスペシャル・キュヴェ!純国産(長野県産)100%!1989年植付けの樹齢27年の小諸ワイナリー周辺の契約栽培畑産100%!しかも全ての葡萄樹は、レインカットシステムによって収穫前の雨から守られた完璧な熟度で造られた究極辛口白ワイン!もちろん造り手は、2007年にニューズウィーク誌で世界が尊敬する日本人100人にも選出された醸造責任者「島崎大」氏によるあの高級ソラリスシリーズのレストランさま向け特別キュヴェが限定で極少量入荷!

ソラリス ブラン 2012 白ワイン 750mlギフト 贈り物 お祝いSOLARIS Blanc 2012 Komoro Winery 限定SALE,HOT —— 2,500円

日本のワイン

ソラリス ユヴェンタ 2012 メルロー種 750ml 13%誕生日 ギフト プレゼント 結婚祝 贈り物 結婚 お祝い 記念品 人気,品質保証

年代 造り手 [2012]年 小諸ワイナリー 生産国 地域 日本   村   タイプ 赤・辛口     内容量 750ml ソラリス・ユヴェンタ[2012]年・メルロー種・750ml・13% 日本辛口赤ワイン愛好家大注目!「ソラリス」づくりで培ったノウハウを惜しみなく注ぎ込み、同じように丁寧に醸造、育成してつくったワイン。メルローらしい果実香と、適度な樽香が調和した魅力的なアロマに溢れ、ほどよくやわらかい渋味で飲み心地のよいワインです。より身近な価格で、「ソラリス」のエスプリを感じていただくことができるワインです。 ソラリス ユヴェンタ[2012]年 メルロー種 750ml 13% 土を選び、雨に挑み、栽培も醸造も、 品質に徹する「ソラリス」 その30年前、1971年、マンズワインは長野県で醸造用葡萄の契約栽培を開始。その栽培を通じて上田市や小諸市が葡萄栽培の適地であると確かめることができました。水はけを考えた畝づくりから始まった畑づくり。 さらに棚づくり・垣根づくりの選択や、雨の多い日本で有効なマンズワイン開発の「レインカット」栽培など、より良い葡萄を得るためのあらゆる方法を試し、新たな手段にも挑みました。 微妙な気候の違いを読み、土壌と栽培品種の適合を確認しつつ、葡萄を植え付けました。今、その葡萄はすっかり成長し、深く根を張り、土地の個性をはっきりと反映するようになりました。 「ソラリス」はすべてではありませんが、葡萄の出来の悪い年にはつくりません。 反当たりの葡萄収量を厳しく制限するために、房の数を減らし、徹底して個性を高める葡萄づくりをしています。例えば「信州東山カベルネ・ソーヴィニヨン」は手作業によって除梗の完璧を期し、醸造しています。まさに房選り、粒選りをしているのです。 さらに樽の使い方を綿密にし、樽香と熟成のバランスを細かく気を配ってワインを育成しています。 こうして質の向上をさせるために手を尽くすことは、すべての「ソラリス」に通じています。発売以来、世界的コンクールで続々と受賞に輝いて、その質の高さが認められている「ソラリス」。 しかし、ワインづくりは果てのない挑戦です。どんなにいいワインができても、次の年にはさらに優れたワインを目指します。 お客さまに、より素晴らしいワインをお届けするために。 終わりなき高みへの挑戦、「ソラリス」。 高温多湿の日本の風土を、私たちのテロワールと考えて。 マンズワインでは設立当初から「日本の気候低下で世界に通用する最良のワイン用葡萄を育てる」ことを課題とし、「日本の風土では欧州の銘醸ワインを生み出す葡萄に匹敵するほどの葡萄は栽培せきない」という根強い宿命的風土論にくみせず、果敢に立ち向かってきました。ワインづくりを始めて、まだ50年たらず。欧州のワインづくりからみれば「まだ」半世紀にも満たないのですが、その年月の間に私たちは「ソラリス」を生み出してきました。畑はセラーの中で、栽培家と醸造家が激論を交わし、世界水準のワインをつくるために築き上げてきた技術、創意工夫、手間暇のかかる作業。それは今日も続いています。 最高峰を目指すための、葡萄を育て上げるために。 葡萄、その能力を最大限に引き出すワインづくり。 世界的コンクールの審査員が「ソラリス」を選ぶ。 「ソラリス」は誕生以来、国際的なワインコンクールに出品し、多くの賞を受賞してきました。その受賞も「数」ではなく、コンクールの質の高さを重んじ、そこで受賞することで「質の高さ」を認められるような厳しい大会を選んで「ソラリス」を出品しています。 例えば「信州東山カベルネ・ソーヴィニヨン2000」や「信州千曲川産メルロー2002」などが受賞した「VINALIES INTERNATIONALS/ヴィナリー・アンテルナショナル」。このワインコンクールは、フランス厚生省、国際主要コンクール連盟が後援している、世界でもっとも有名な国際ワインコンクールのひとつで、世界各国から3000点ものエントリーのあるコンクールです。 また2003年から始まった、国際ワインコンクール「JAPAN WINE COMPETITION」でも日本のトップクラスであることを物語る受賞歴を誇ります。 ■ ワインコンクール受賞履歴 2005年 第3回国産ワインコンクール  金賞 (日本) 2006年 リュブリアーナ国際ワインコンクール  銀賞 (スロヴェニア) 「日本で、日本の葡萄から素晴らしいワインをつくるにはどうしたらよいか」。 マンズワインが創業以来ずっと思い続けていることです。そうした40年以上の歳月が「ソラリス」を生み出しました。今日、葡萄畑に立つ者にも、醸造に携わる者にも、この熱い思いは脈々と受け継がれています。 日本は雨が多いということや、土壌がヨーロッパとは違うということで嘆いたことはありません。その日本でしかできない素晴らしいワインをつくるという志を胸に、ひたすら情熱を傾けて仕事をしています。その努力に終わりはありません。 日本の大地が育み、私たちが誇りをもってつくるマンズワイン「ソラリス」を存分にご堪能ください。 ソラリス醸造責任者 島崎大   ソラリス・ユヴェンタ2012年 「ソラリス」づくりで培ったノウハウを惜しみなく注ぎ込み、同じように丁寧に醸造、育成してつくったワイン。 メルローらしい果実香と、適度な樽香が調和した魅力的なアロマに溢れ、ほどよくやわらかい渋味で飲み心地のよいワインです。より身近な価格で、「ソラリス」のエスプリを感じていただくことができるワインです。   日本辛口赤ワイン愛好家大注目!「ソラリス」づくりで培ったノウハウを惜しみなく注ぎ込み、同じように丁寧に醸造、育成してつくったワイン。メルローらしい果実香と、適度な樽香が調和した魅力的なアロマに溢れ、ほどよくやわらかい渋味で飲み心地のよいワインです。より身近な価格で、「ソラリス」のエスプリを感じていただくことができるワインです。

ソラリス ユヴェンタ 2012 メルロー種 750ml 13%誕生日 ギフト プレゼント 結婚祝 贈り物 結婚 お祝い 記念品 人気,品質保証 —— 2,700円

日本のワイン

ソラリス ルージュ 2012 小諸ワイナリー メルロー カベルネ ソーヴィニヨン 赤ワイン 750mlギフト 贈り物 お祝い 最安値

年代 造り手 [2012]年 マンズ・ソラリス 生産国 地域 日本 長野県 上田市東山&小諸市土井 村 メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ソラリス・ルージュ[2012]年・蔵出し品・フレンチオーク100%で驚異の19ヶ月間熟成・小諸ワイナリー元詰・長野県・千曲川流域・メルロー・カベルネ・ソーヴィニヨン・(仕込日2012年9月25日~10月31日)・(壜詰日2014年7月30日) SOLARIS Rouge [2012] Komoro Winery (Merlot 80% + Cabernet Sauvignon 20%) 国産高級辛口赤ワイン愛好家大注目!あの品質主義を体現する、日本最高峰「ソラリス」の、レストランさま向けスペシャル・キュヴェ!純国産、長野県産100%!2008年植付けの小諸市土井の自社管理畑のメルロと、2009年植付けの上田市東山区の自社管理畑のカベルネ・ソーヴィニヨンを、メルロは2012年9月26日仕込、10月17日固液分離、10月26日樽入、7月25日樽出、7月30日壜詰。カベルネ・ソーヴィニヨンは2012年10月31日仕込、11月30日固液分離、12月3日樽入、7月25日樽出、7月30日壜詰め。もちろん造り手は、2007年にニューズウィーク誌で世界が尊敬する日本人100人にも選出された醸造責任者「島崎大」!しかもフレンチオーク樽100%で驚異の19ヶ月熟成で造られる、あの高級ソラリスシリーズのレストランさま向け特別キュヴェ!が限定で極少量入荷! ソラリス ルージュ[2012]年 蔵出し品 フレンチオーク100%で驚異の19ヶ月間熟成 小諸ワイナリー元詰 長野県 千曲川流域 メルロー カベルネ ソーヴィニヨン (仕込日2012年9月25日~10月31日) (壜詰日2014年7月30日) 2007年にニューズウィーク誌で世界が 尊敬する日本人100人にも選出された 醸造責任者「島崎大」による、 あの品質主義を体現する、日本最高峰 「ソラリス」の、レストランさま向け スペシャル・キュヴェ! 土を選び、雨に挑み、栽培も醸造も、 品質に徹する「ソラリス」 その30年前、1971年、マンズワインは長野県で醸造用葡萄の契約栽培を開始。その栽培を通じて上田市や小諸市が葡萄栽培の適地であると確かめることができました。水はけを考えた畝づくりから始まった畑づくり。 さらに棚づくり・垣根づくりの選択や、雨の多い日本で有効なマンズワイン開発の「レインカット」栽培など、より良い葡萄を得るためのあらゆる方法を試し、新たな手段にも挑みました。 微妙な気候の違いを読み、土壌と栽培品種の適合を確認しつつ、葡萄を植え付けました。今、その葡萄はすっかり成長し、深く根を張り、土地の個性をはっきりと反映するようになりました。 「ソラリス」はすべてではありませんが、葡萄の出来の悪い年にはつくりません。 反当たりの葡萄収量を厳しく制限するために、房の数を減らし、徹底して個性を高める葡萄づくりをしています。例えば「信州東山カベルネ・ソーヴィニヨン」は手作業によって除梗の完璧を期し、醸造しています。まさに房選り、粒選りをしているのです。 さらに樽の使い方を綿密にし、樽香と熟成のバランスを細かく気を配ってワインを育成しています。 こうして質の向上をさせるために手を尽くすことは、すべての「ソラリス」に通じています。発売以来、世界的コンクールで続々と受賞に輝いて、その質の高さが認められている「ソラリス」。 しかし、ワインづくりは果てのない挑戦です。どんなにいいワインができても、次の年にはさらに優れたワインを目指します。 お客さまに、より素晴らしいワインをお届けするために。 終わりなき高みへの挑戦、「ソラリス」。 高温多湿の日本の風土を、私たちのテロワールと考えて。 マンズワインでは設立当初から「日本の気候低下で世界に通用する最良のワイン用葡萄を育てる」ことを課題とし、「日本の風土では欧州の銘醸ワインを生み出す葡萄に匹敵するほどの葡萄は栽培せきない」という根強い宿命的風土論にくみせず、果敢に立ち向かってきました。ワインづくりを始めて、まだ50年たらず。欧州のワインづくりからみれば「まだ」半世紀にも満たないのですが、その年月の間に私たちは「ソラリス」を生み出してきました。畑はセラーの中で、栽培家と醸造家が激論を交わし、世界水準のワインをつくるために築き上げてきた技術、創意工夫、手間暇のかかる作業。それは今日も続いています。 最高峰を目指すための、葡萄を育て上げるために。 葡萄、その能力を最大限に引き出すワインづくり。 世界的コンクールの審査員が「ソラリス」を選ぶ。 「ソラリス」は誕生以来、国際的なワインコンクールに出品し、多くの賞を受賞してきました。その受賞も「数」ではなく、コンクールの質の高さを重んじ、そこで受賞することで「質の高さ」を認められるような厳しい大会を選んで「ソラリス」を出品しています。 例えば「信州東山カベルネ・ソーヴィニヨン2000」や「信州千曲川産メルロー2002」などが受賞した「VINALIES INTERNATIONALS/ヴィナリー・アンテルナショナル」。このワインコンクールは、フランス厚生省、国際主要コンクール連盟が後援している、世界でもっとも有名な国際ワインコンクールのひとつで、世界各国から3000点ものエントリーのあるコンクールです。 また2003年から始まった、国際ワインコンクール「JAPAN WINE COMPETITION」でも日本のトップクラスであることを物語る受賞歴を誇ります。 ■ ワインコンクール受賞履歴 2005年 第3回国産ワインコンクール  金賞 (日本) 2006年 リュブリアーナ国際ワインコンクール  銀賞 (スロヴェニア) 「日本で、日本の葡萄から素晴らしいワインをつくるにはどうしたらよいか」。 マンズワインが創業以来ずっと思い続けていることです。そうした40年以上の歳月が「ソラリス」を生み出しました。今日、葡萄畑に立つ者にも、醸造に携わる者にも、この熱い思いは脈々と受け継がれています。 日本は雨が多いということや、土壌がヨーロッパとは違うということで嘆いたことはありません。その日本でしかできない素晴らしいワインをつくるという志を胸に、ひたすら情熱を傾けて仕事をしています。その努力に終わりはありません。 日本の大地が育み、私たちが誇りをもってつくるマンズワイン「ソラリス」を存分にご堪能ください。 ソラリス醸造責任者 島崎大  ソラリス・ルージュ2012年 【葡萄品種名】 メルロー80%、カベルネ・ソーヴィニヨン20% 【区画】 2008年植付の小諸市土井自社管理畑のメルロと2009年植付の上田市東山E自社管理畑のカベルネ・ソーヴィニヨン 【醸造】 2012年9月26日仕込、10月17日固液分離、10月26日樽入、7月25日樽出、7月30日壜詰。 カベルネソーヴィニヨン:2012年10月31日仕込、11月30日固液分離、12月3日樽入、7月25日樽出、7月30日壜詰。 レストランの為に造ったソラリスです 醸造責任者:島崎大 83年マンズワインに就職。87年にはボルドー大学へ(利酒適性資格と仏国家資格醸造士を取得)。在学中は白ワインの魔術師と呼ばれたドゥニ・デュブルデューの研究室に入り浸っていたそう。シャトー・ラトゥールでの研修経験もある。 帰国後は欧州、南米で醸造経験を積み2000年からソラリスの醸造に集中。 『ボルドーで学んだことは大きい。しかし日本は気候や、土壌、畑の広さや管理の仕方が違う。それぞれの仕事は年1回しか経験できないことなので日本でのワイン造りを経験し、試行錯誤を積み重ねてきた』2007年にはニューズウィーク誌で世界が尊敬する日本人100人にも選出された。   国産高級辛口赤ワイン愛好家大注目!あの品質主義を体現する、日本最高峰「ソラリス」の、レストランさま向けスペシャル・キュヴェ!純国産、長野県産100%!2008年植付けの小諸市土井の自社管理畑のメルロと、2009年植付けの上田市東山区の自社管理畑のカベルネ・ソーヴィニヨンを、メルロは2012年9月26日仕込、10月17日固液分離、10月26日樽入、7月25日樽出、7月30日壜詰。カベルネ・ソーヴィニヨンは2012年10月31日仕込、11月30日固液分離、12月3日樽入、7月25日樽出、7月30日壜詰め。もちろん造り手は、2007年にニューズウィーク誌で世界が尊敬する日本人100人にも選出された醸造責任者「島崎大」!しかもフレンチオーク樽100%で驚異の19ヶ月熟成で造られる、あの高級ソラリスシリーズのレストランさま向け特別キュヴェ!が限定で極少量入荷!

ソラリス ルージュ 2012 小諸ワイナリー メルロー カベルネ ソーヴィニヨン 赤ワイン 750mlギフト 贈り物 お祝い 最安値 —— 2,500円

日本のワイン

ソラリス 信州 カベルネソーヴィニヨン 2012 マンズワイン 750mlギフト 贈り物 お祝い 人気セール,SALE

年代 造り手 [2012]年 小諸ワイナリー 生産国 収穫地 日本 長野県上田市塩田平 醸造地 長野県小諸市 タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ソラリス・信州・カベルネ・ソーヴィニヨン[2012]年・マンズワイン SOLARIS SHINSHU Cabernet Sauvignon [2012] 国産高級辛口フルボディ赤ワインファン大注目!上田市塩田平はワイナリーのある小諸市よりも千曲川の下流にあたり、ほどよく温暖な気候で、カベルネ・ソーヴィニヨン種の栽培に大変適しているため、マンズワインは契約栽培地として大切にしてきました。その地で収穫した葡萄を丁寧に醸造、育成。品種特有の香りと適度な樽香、そして熟成によるブーケが加わって、複雑で魅力的な香りに満ちています。ほどよいタンニンとしっかりした骨格を持った味わいのワインです。 ソラリス 信州 カベルネ ソーヴィニヨン[2012]年 マンズワイン 長野県産カベルネ・ ソーヴィニヨン種100%使用! 世界の醸造ワインに 肩を並べる国産葡萄100% プレミアムワイン! 土を選び、雨に挑み、栽培も醸造も、 品質に徹する「ソラリス」 その30年前、1971年、マンズワインは長野県で醸造用葡萄の契約栽培を開始。その栽培を通じて上田市や小諸市が葡萄栽培の適地であると確かめることができました。水はけを考えた畝づくりから始まった畑づくり。 さらに棚づくり・垣根づくりの選択や、雨の多い日本で有効なマンズワイン開発の「レインカット」栽培など、より良い葡萄を得るためのあらゆる方法を試し、新たな手段にも挑みました。 微妙な気候の違いを読み、土壌と栽培品種の適合を確認しつつ、葡萄を植え付けました。今、その葡萄はすっかり成長し、深く根を張り、土地の個性をはっきりと反映するようになりました。 「ソラリス」はすべてではありませんが、葡萄の出来の悪い年にはつくりません。 反当たりの葡萄収量を厳しく制限するために、房の数を減らし、徹底して個性を高める葡萄づくりをしています。例えば「信州東山カベルネ・ソーヴィニヨン」は手作業によって除梗の完璧を期し、醸造しています。まさに房選り、粒選りをしているのです。 さらに樽の使い方を綿密にし、樽香と熟成のバランスを細かく気を配ってワインを育成しています。 こうして質の向上をさせるために手を尽くすことは、すべての「ソラリス」に通じています。発売以来、世界的コンクールで続々と受賞に輝いて、その質の高さが認められている「ソラリス」。 しかし、ワインづくりは果てのない挑戦です。どんなにいいワインができても、次の年にはさらに優れたワインを目指します。 お客さまに、より素晴らしいワインをお届けするために。 終わりなき高みへの挑戦、「ソラリス」。 高温多湿の日本の風土を、私たちのテロワールと考えて。 マンズワインでは設立当初から「日本の気候低下で世界に通用する最良のワイン用葡萄を育てる」ことを課題とし、「日本の風土では欧州の銘醸ワインを生み出す葡萄に匹敵するほどの葡萄は栽培せきない」という根強い宿命的風土論にくみせず、果敢に立ち向かってきました。ワインづくりを始めて、まだ50年たらず。欧州のワインづくりからみれば「まだ」半世紀にも満たないのですが、その年月の間に私たちは「ソラリス」を生み出してきました。畑はセラーの中で、栽培家と醸造家が激論を交わし、世界水準のワインをつくるために築き上げてきた技術、創意工夫、手間暇のかかる作業。それは今日も続いています。 最高峰を目指すための、葡萄を育て上げるために。 葡萄、その能力を最大限に引き出すワインづくり。 世界的コンクールの審査員が「ソラリス」を選ぶ。 「ソラリス」は誕生以来、国際的なワインコンクールに出品し、多くの賞を受賞してきました。その受賞も「数」ではなく、コンクールの質の高さを重んじ、そこで受賞することで「質の高さ」を認められるような厳しい大会を選んで「ソラリス」を出品しています。 例えば「信州東山カベルネ・ソーヴィニヨン2000」や「信州千曲川産メルロー2002」などが受賞した「VINALIES INTERNATIONALS/ヴィナリー・アンテルナショナル」。このワインコンクールは、フランス厚生省、国際主要コンクール連盟が後援している、世界でもっとも有名な国際ワインコンクールのひとつで、世界各国から3000点ものエントリーのあるコンクールです。 また2003年から始まった、国際ワインコンクール「JAPAN WINE COMPETITION」でも日本のトップクラスであることを物語る受賞歴を誇ります。 ■ ワインコンクール受賞履歴 2005年 第3回国産ワインコンクール  金賞 (日本) 2006年 リュブリアーナ国際ワインコンクール  銀賞 (スロヴェニア) 「日本で、日本の葡萄から素晴らしいワインをつくるにはどうしたらよいか」。 マンズワインが創業以来ずっと思い続けていることです。そうした40年以上の歳月が「ソラリス」を生み出しました。今日、葡萄畑に立つ者にも、醸造に携わる者にも、この熱い思いは脈々と受け継がれています。 日本は雨が多いということや、土壌がヨーロッパとは違うということで嘆いたことはありません。その日本でしかできない素晴らしいワインをつくるという志を胸に、ひたすら情熱を傾けて仕事をしています。その努力に終わりはありません。 日本の大地が育み、私たちが誇りをもってつくるマンズワイン「ソラリス」を存分にご堪能ください。 ソラリス醸造責任者 島崎大  ソラリス 信州 カベルネソーヴィニヨン2012年 【葡萄品種名】 カベルネ・ソーヴィニヨン 【収穫地】 長野県上田市塩田平 【醸造地】 長野県小諸市ワイナリー 【栽培方法】 マンズレインカットを使用した垣根栽培 【使用樽】 フランス産樽、ミディアム・トースト 【樽熟成期間】 約19ヶ月 【醸造責任者】 松本信彦、島崎大 【アルコール分】 13% 上田市塩田平はワイナリーのある小諸市よりも千曲川の下流にあたり、ほどよく温暖な気候で、 カベルネ・ソーヴィニヨン種の栽培に大変適している ため、マンズワインは契約栽培地として大切にしてきました。 その地で収穫した葡萄を丁寧に醸造、育成。 品種特有の香りと適度な樽香、そして熟成によるブーケが加わって、複雑で魅力的な香り に満ちています。 ほどよいタンニンとしっかりした骨格を持った味わいのワイン です。   国産高級辛口フルボディ赤ワインファン大注目!上田市塩田平はワイナリーのある小諸市よりも千曲川の下流にあたり、ほどよく温暖な気候で、カベルネ・ソーヴィニヨン種の栽培に大変適しているため、マンズワインは契約栽培地として大切にしてきました。その地で収穫した葡萄を丁寧に醸造、育成。品種特有の香りと適度な樽香、そして熟成によるブーケが加わって、複雑で魅力的な香りに満ちています。ほどよいタンニンとしっかりした骨格を持った味わいのワインです。

ソラリス 信州 カベルネソーヴィニヨン 2012 マンズワイン 750mlギフト 贈り物 お祝い 人気セール,SALE —— 3,900円

日本のワイン

ソラリス 信州 シャルドネ 樽仕込 2014 信州小諸ワイナリー 白ワイン 750ml ソラリスシャルドネギフト 贈り物 お祝い 人気SALE,大人気

※現行ヴィンテージが終了次第、新ヴィンテージ年でのお届けとなりますのでご了承くださいませ 年代 造り手 [2014]年 小諸ワイナリー(マンズワイナリー) 生産国 地域 日本 長野県 村名 小諸 タイプ 白・辛口 内容量 750ml ソラリス・信州・シャルドネ・樽仕込[2014]年・蔵出し品・信州小諸ワイナリー元詰・フレンチオーク樽100%(ミディアム・ロースト)熟成・醸造責任者 松本信彦 島崎 大・仕込日・2014年10月5日・すべて小諸ワイナリーから蔵出しで当店セラーまで入荷・瓶詰め年月日はキャップシールに記載 SOLARIS Shinshu Chardonnay [2014] 国産高級辛口白ワイン愛好家大注目!純国産!長野県産100%のシャルドネ100%!あの品質主義を体現する「ソラリス」高級シリーズ!あの外務省も過去に外国人来賓用ワインとして、この「信州小諸ワイナリーシャルドネ」を購入!あの人気漫画にもこのワイン『ソラリス信州シャルドネ・樽仕込』が登場!小諸ワイナリー周辺は「レインカット」による欧州系品種の中心的な栽培地。この一帯の特に優良な畑のシャルドネ種を厳選し、樽発酵させたワインです。手間をかける伝統的な手法で造りました。シャルドネ種の繊細な果実香を活かすために、新樽に加えて経年した樽をあわせて仕込んでいます。若々しい緑が残った黄色、適度な樽香、バランスの良い飲み応えのある辛口白ワインが限定で極少量入荷! ソラリス 信州 シャルドネ 樽仕込[2014]年 蔵出し品 信州小諸ワイナリー元詰 フレンチオーク樽100%(ミディアム ロースト)熟成 醸造責任者 松本信彦 島崎 大 仕込日 2014年10月5日 すべて小諸ワイナリーから蔵出しで当店セラーまで入荷 瓶詰め年月日はキャップシールに記載 あの外務省も購入!しかも このワインの2007年を世界の 一流ソムリエ達が5つ星で絶賛! テロワールと人の妙、 個性際立つ、「ソラリス」! ■ 土地を選び、雨に挑み、栽培も醸造も、品質に徹する「ソラリス」 最高峰を目指すための、葡萄を育て上げるために、長野県の上田市や小諸市といった葡萄の栽培適地を選んで畑を拓き、年間雨量の多い日本で健全な葡萄を育成するために「マンズ・レインカット」を編み出し、年ごとに生育状況や天候を読みながら、細心の注意をはらいながら葡萄を育てます。 ■ 世界的なコンクールで認められた「質の高さ」 ソラリスはコンクールの質の高さを重んじ、厳しい大会を選んで出品しています。その中で、数々の賞を受賞しているのは、ソラリスの「質の高さ」が評価されたと言えます。 また、2003年から始まった国産ワインコンクールでも多くの賞を受賞しています。 ■ 醸造責任者からのメッセージ 「日本で、日本の葡萄から素晴らしいワインをつくるにはどうしたらよいか」。 マンズワインが創業以来ずっと思い続けていることです。そうした40年以上の歳月が「ソラリス」を生み出しました。今日、葡萄畑に立つ者にも、醸造に携わる者にも、この熱い思いは脈々と受け継がれています。 日本は雨が多いということや、土壌がヨーロッパとは違うということで嘆いたことはありません。その日本でしかできない素晴らしいワインをつくるという志を胸に、ひたすら情熱を傾けて仕事をしています。その努力に終わりはありません。 日本の大地が育み、私たちが誇りをもってつくるマンズワイン「ソラリス」を存分にご堪能ください。 以下新聞記事より抜粋 3軒の都内業者から仕入れたワインは26銘柄、計636本。総額378万4308円で、1本あたり平均額は5950円。ちなみに一番高額のワインは仏産の「シャトー・ムートン・ロートシルト01年」で2万5706円。12本を購入し、計30万8472円を支払っていた。 国別では、仏産が16銘柄、伊産1銘柄、米国産3銘柄、日本産6銘柄。 目を引いたのはマンズワインの「ソラリス 信州小諸シャルドネ樽仕込2005」 (3271円)というワインだ ほとんどの銘柄は仕入れ本数が12~60本なのに、このワインは120本も買っている。外務省は「外部の専門家の意見を聞いた上で、価格や質等を考慮して決めている」と言うので、“お買い得ワイン”なのかもしれない。   ソラリス 信州シャルドネ・ 樽仕込み201 4 年 【葡萄品種名】:長野県産シャルドネ種100%使用 【収穫地】:長野県小諸市(標高650m、南面緩傾斜、埴壌土) 【栽培方法】:マンズレインカットを使用した垣根栽培 【醸造地】:長野県小諸ワイナリー 【使用樽】:フランス産樽、ミディアム・トースト 【醸造責任者】:松本信彦 島崎 大 小諸工場の自家圃場で厳しく収量制限して育てた葡萄を原料に、新樽を用いて発酵させ、そのまま酵母とともに熟成させました 。 繊細でふくよかな味わい、明確な個性と高い品質を持つマンズワイン最高峰の辛口白ワインです。 小諸ワイナリー周辺は、「レインカット」による欧州系品種の中心的な栽培地。この一帯の特に 優良な畑のシャルドネ種を厳選し、樽発酵。パトナージュとシュルリーを組み合わせる手間のかかる伝統的な手法でつくったワインです。 シャルドネ種の 繊細な果実味を活かすために、新樽に加えて経年した樽をあわせて仕込んでいます。 若々しい緑がかった黄色、適度な樽香、バランスのいいのみ応えのある辛口で、人気の高いワインです。 ★シュル・リー /ワインの発酵後、すぐにろ過しないで、酵母が主体の澱(オリ)とワインを一緒に熟成させること。これにより酵母のうま味がワインに溶け出します。 メルマガ担当モトム テイスティングコメント 信州シャルドネ樽仕込みは、 グラスに注ぐとミネラルや女性的な花や香水の洗練された香りが瞬時に広がります。 口に含むと洋ナシや砂糖漬けのレモン、バニラ、スパイスの味わいが口の中を支配します。 絹のような、なめらかな舌触りのある、温かく抱きしめてくれるようなワインだと思います 。 個人的な意見としては ムルソータイプというより、酸とのバランスがすばらしいピュリニータイプのワインに近いような気がします。 世界の一流ソムリエもソラリス信州シャルドネ樽仕込みを絶賛! 2008年11月29日、 フランスから来日したトップソムリエたちによるブラインドテイスティング(純国産ワイン36本を5段階評価するというもの)で、このソラリス 信州シャルドネ・樽仕込み2007年が「 シャブリとは異なるミネラル感と果実味豊かで、日本独自のキャラクターを確立 」として5つ星を獲得! (もう1つの5つ星は赤の「最際甲州2007年(ダイヤモンド酒造)」) トップソムリエの顔ぶれはいずれもフランス ワイン界の第一線で活躍中のソムリエたち。<ルノートル><パリ>のコンサルタントを務めるオリヴィエ・プシュ氏は2000年のソムリエ世界チャンピオン。パスカル・レオネッティ氏は、06年のフランスチャンピオンで、アルザスの三ツ星<オーベルジュ・ド・リル>のシェフソムリエ。クリスチャン・マルトレイ氏はシャモニーの二ツ星<アルベール・プルミエ>のシェフソムリエだ。そしてディディエ・ブロー氏はシャンパーニュのメゾン「デュヴァル・ルロワ」のソムリエ。5人はフランスで最も販売数の多いワイン雑誌「ラ・ルヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス」に寄稿中で、世界中のワインを頻繁に試飲している。  国産高級辛口白ワイン愛好家大注目!純国産!長野県産100%のシャルドネ100%!あの品質主義を体現する「ソラリス」高級シリーズ!あの外務省も過去に外国人来賓用ワインとして、この「信州小諸ワイナリーシャルドネ」を購入!あの人気漫画にもこのワイン『ソラリス信州シャルドネ・樽仕込』が登場!小諸ワイナリー周辺は「レインカット」による欧州系品種の中心的な栽培地。この一帯の特に優良な畑のシャルドネ種を厳選し、樽発酵させたワインです。手間をかける伝統的な手法で造りました。シャルドネ種の繊細な果実香を活かすために、新樽に加えて経年した樽をあわせて仕込んでいます。若々しい緑が残った黄色、適度な樽香、バランスの良い飲み応えのある辛口白ワインが限定で極少量入荷!

ソラリス 信州 シャルドネ 樽仕込 2014 信州小諸ワイナリー 白ワイン 750ml ソラリスシャルドネギフト 贈り物 お祝い 人気SALE,大人気 —— 4,000円

日本のワイン

ソラリス 信州 ソーヴィニヨンブラン 2014 マンズワイン 白 750ml ソラリス信州ギフト 贈り物 記念品 安い,人気セール

年代 造り手 [2014]年 小諸ワイナリー 生産国 地域 日本 長野県小諸市 使用品種 長野県産ソーヴィニヨン・ブラン種100%使用 タイプ 白・辛口 内容量 750ml ソラリス・信州・ ソーヴィニヨンブラン・[2014]年・マンズワイン SOLARIS SHINSHU Sauvignon Blanc [2014] MANNS WINES 国産長野県産100%!純国産!「ソラリス 信州ソーヴィニヨン・ブラン」用の葡萄の栽培地は、小諸ワイナリー南隣の圃場。マンズワインが編み出した「マンズ・レインカット」を用いた垣根で栽培されています。収穫された葡萄をすばやく搾汁し、グラスライニングのタンクで発酵させ、その後シュール・リー状態で貯酒し、2012年3月にびん詰めしました。ソーヴィニヨン・ブラン種の特長であるグレープフルーツやハーブのような香りに富み、ほどよくシャープな酸味が、全体の味わいを引き締めています。「ソラリス」シリーズが誇る明確な個性、フレッシュ感あふれる辛口の白ワインです。 ソラリス 信州 ソーヴィニヨンブラン [2014]年 マンズワイン グレープフルーツやハーブの香りに富み ほどよくシャープな酸味が 全体の味わいを引き締めている フレッシュ感あふれる辛口ワイン! 2015年日本ワインコンクール銅賞受賞酒! ■ 土地を選び、雨に挑み、栽培も醸造も、品質に徹する「ソラリス」 最高峰を目指すための、葡萄を育て上げるために、長野県の上田市や小諸市といった葡萄の栽培適地を選んで畑を拓き、年間雨量の多い日本で健全な葡萄を育成するために「マンズ・レインカット」を編み出し、年ごとに生育状況や天候を読みながら、細心の注意をはらいながら葡萄を育てます。 ■ 世界的なコンクールで認められた「質の高さ」 ソラリスはコンクールの質の高さを重んじ、厳しい大会を選んで出品しています。その中で、数々の賞を受賞しているのは、ソラリスの「質の高さ」が評価されたと言えます。 また、2003年から始まった国産ワインコンクールでも多くの賞を受賞しています。 ■ 醸造責任者からのメッセージ 「日本で、日本の葡萄から素晴らしいワインをつくるにはどうしたらよいか」。 マンズワインが創業以来ずっと思い続けていることです。そうした40年以上の歳月が「ソラリス」を生み出しました。今日、葡萄畑に立つ者にも、醸造に携わる者にも、この熱い思いは脈々と受け継がれています。 日本は雨が多いということや、土壌がヨーロッパとは違うということで嘆いたことはありません。その日本でしかできない素晴らしいワインをつくるという志を胸に、ひたすら情熱を傾けて仕事をしています。その努力に終わりはありません。 日本の大地が育み、私たちが誇りをもってつくるマンズワイン「ソラリス」を存分にご堪能ください。   ソラリス・信州・ ソーヴィニヨンブラン・2014年 ■ 品種: 長野県産ソーヴィニヨン・ブラン種100% ■ 収穫地: 長野県小諸市 ■ 醸造地: 長野県小諸ワイナリー ■ 醸造責任者: 松本信彦 島崎 大 小諸ワイナリー南隣の圃場 で収穫したソーヴィニヨン・ブラン種を、すばやく搾汁し、ステンレスタンクで発酵させました。その後 シュール・リー状態で貯酒し、2015年2月にびん詰 しました。 ソーヴィニヨン・ブラン種の特徴である グレープ・フルーツやパッション・フルーツなどの柑橘系の香りが豊かな辛口ワイン です。   国産長野県産100%!純国産!「ソラリス 信州ソーヴィニヨン・ブラン」用の葡萄の栽培地は、小諸ワイナリー南隣の圃場。マンズワインが編み出した「マンズ・レインカット」を用いた垣根で栽培されています。収穫された葡萄をすばやく搾汁し、グラスライニングのタンクで発酵させ、その後シュール・リー状態で貯酒し、2012年3月にびん詰めしました。ソーヴィニヨン・ブラン種の特長であるグレープフルーツやハーブのような香りに富み、ほどよくシャープな酸味が、全体の味わいを引き締めています。「ソラリス」シリーズが誇る明確な個性、フレッシュ感あふれる辛口の白ワインです。

ソラリス 信州 ソーヴィニヨンブラン 2014 マンズワイン 白 750ml ソラリス信州ギフト 贈り物 記念品 安い,人気セール —— 2,700円

日本のワイン

ソラリス 信州 千曲川産メルロー 2009 年 フレンチオーク樽18ヶ月熟成 長野県小諸ワイナリー元詰 蔵出し 醸造責任者 松本信彦&島崎大 長野県千曲川流域産メルロー種100%使用 SOLARIS SHINSYU CHIKUMAGAWA MERLOT 2

※画像は2006年ですが本商品は2009年になります 年代 造り手 [2009] 小諸ワイナリー 生産国 地域 日本 長野県 村 千曲川流域 メルロー種100% タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ソラリス・信州・千曲川産メルロー[2009]年(フレンチオーク樽18ヶ月熟成)・長野県小諸ワイナリー元詰・蔵出し・醸造責任者・松本信彦&島崎大(長野県千曲川流域産メルロー種100%使用) SOLARIS SHINSYU CHIKUMAGAWA MERLOT [2009] 国産高級赤ワイン愛好家大注目!外務省も来賓用に購入すると言われるあの純国産!品質主義を体現する「ソラリス」シリーズ!の大人気ワイン!なんとこのワイン「信州・千曲川メルロー」でなんと、国産ワインコンクール3年連続金賞受賞!(2009年度、2010年度、2011年度連続)長野県・千曲川流域産のメルロー100%を収量制限し、健全な果粒のみを手摘み!さらに高級フレンチオーク樽で19ヶ月熟成!で仕上げられた究極にふさわしい高級フルボディ赤ワイン!が少量入荷! ソラリス 信州 千曲川産メルロー[2009]年(フレンチオーク樽18ヶ月熟成) 長野県小諸ワイナリー元詰 蔵出し 醸造責任者 松本信彦&島崎大(長野県千曲川流域産メルロー種100%使用) 国産ワインコンクールで金賞を受賞! メルロー種の持つきめ細かい渋みを しっかりと引き出し、フレンチオーク樽で 19ヶ月間熟成で仕上げられた、 非常に滑らかなバランスの良い 味わいの辛口フルボディ赤ワイン!! ■ 土地を選び、雨に挑み、栽培も醸造も、品質に徹する「ソラリス」 最高峰を目指すための、葡萄を育て上げるために、長野県の上田市や小諸市といった葡萄の栽培適地を選んで畑を拓き、年間雨量の多い日本で健全な葡萄を育成するために「マンズ・レインカット」を編み出し、年ごとに生育状況や天候を読みながら、細心の注意をはらいながら葡萄を育てます。 ■ 世界的なコンクールで認められた「質の高さ」 ソラリスはコンクールの質の高さを重んじ、厳しい大会を選んで出品しています。その中で、数々の賞を受賞しているのは、ソラリスの「質の高さ」が評価されたと言えます。 また、2003年から始まった国産ワインコンクールでも多くの賞を受賞しています。 ▼ 世界が尊敬する日本人の1人に選ばれたワイン醸造家 【醸造責任者 島崎大氏プロフィール】 1961年 東京都生まれ 1987年 渡仏 ボルドー大学ワイン醸造学部で学ぶ 1988年 シャトー・ラトゥールに半年間研修生として勤務。 フランス国家資格であるワイン醸造士資格と利き酒適正資格を取得。この2つは日本人には4人しかいない。 2000年~国産プレミアムワインソラリスの醸造責任者に就任 2007年  News Weekの世界が尊敬する日本人の一人に選ばれる ソラリス 信州 千曲川産 メルロー2009年 【葡萄品種名】 長野県産メルロー種100%使用 【収穫地】 長野県内千曲川流域の契約栽培地 【栽培方法】 マンズレインカットを使用した垣根栽培 【醸造地】 長野県小諸ワイナリー 【醸し期間】 約4週間 【使用樽】フランス産樽、ミディアム・トースト 【樽熟成期間】約19ヶ月 【醸造責任者】 松本信彦 島崎 大 千曲川流域に広がる小諸市と上田市は、葡萄の生育期に雨が少なく、冷涼なわりには日照時間が長いためメルロー種などのワイン用葡萄の栽培に大変適しています。ここで収穫したメルロー種を丁寧に醸造、育成したワインです。 メルロー種の持つきめ細かい渋みをしっかりと引き出し、ほどよい樽熟成を行って非常に滑らかなバランスの良い味わいのワインに仕上げました。 「千曲川産メルロー」は国産ワインコンクールで3年連続で金賞を受賞(2009年度、2010年度、2011年度連続)しており、2011年度には2006年ヴィンテージが金賞を受賞しています。 国産高級赤ワイン愛好家大注目!外務省も来賓用に購入すると言われるあの純国産!品質主義を体現する「ソラリス」シリーズ!の大人気ワイン!なんとこのワイン「信州・千曲川メルロー」でなんと、国産ワインコンクール3年連続金賞受賞!(2009年度、2010年度、2011年度連続)長野県・千曲川流域産のメルロー100%を収量制限し、健全な果粒のみを手摘み!さらに高級フレンチオーク樽で19ヶ月熟成!で仕上げられた究極にふさわしい高級フルボディ赤ワイン!が少量入荷!

ソラリス 信州 千曲川産メルロー 2009 年 フレンチオーク樽18ヶ月熟成 長野県小諸ワイナリー元詰 蔵出し 醸造責任者 松本信彦&島崎大 長野県千曲川流域産メルロー種100%使用 SOLARIS SHINSYU CHIKUMAGAWA MERLOT 2 —— 3,600円