読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーじゅんや婚活ナンパブログ

30代独身男の株式投資と結婚活動ナンパ報告ブログ




ポルトガルのワイン

バーベイト マディラ ヴェルデーリョ 1980 BARBEITO VERDELHO 1980 飲み干したグラスからも時間とともに複雑な香りが立ち昇るといわれるヴィンテージマディラ 酸味と甘さのバランスとコク深い味わいは まさに究極の味わい 大人気,人気SA

【大感謝祭5倍】 珍しい古風なボトルデザインが逆に新鮮!?この良質な高級ポルトガルワインがめきめきと実力を発揮(?)、楽天ランキング1位を獲得しましたっ! 年代 造り手 [1980]年 ヴィニョス・バーベイト 生産国 地域 ポルトガル マディラ 村 マディラ・ヴェリデーリョ タイプ 赤・中辛口(フォーティファイドワイン)   内容量 750ml バーベイト・マディラ・ヴェルデーリョ[1980]年 バーベイト マディラ ヴェルデーリョ[1980]年 ヴィニョス・バーベイト社は、1946年に設立された代表的なワイナリー で、マデイラの中心地、フンシャルの西海岸に面した高い崖の上にあります。 マデイラ島では珍しい家族経営で、今なお頑なに伝統的な醸造法を継承し、膨大な原酒のストックをもとに、すぐれたブレンド技術で世界中に高品質のマデイラワインを供給しています。 現在のところ、自社葡萄園を持つマデイラワインメーカーはなく、バーベイト社では、カマラ・デ・ロボス地区からティンタ・ネグラモーレ、マルムジー、ブアルを、サン・ヴィンセンテ地区からはティンタ・ネグラモーレ、セルシアル、ヴェルデーリョなどを、契約栽培畑から安定的に供給されています。 また、マデイラワインのヴィジュアル・アイデンティティーといえる籐細工のカバーをかぶせたフラゴンボトルを初めて開発したのもバーベイト社で、1967年に日本に紹介されて以来、常に日本のマデイラワイン市場をリードしています。 【伝統を受け継ぐ製造法】 バーベイト社は、糖分の多い高品質の原料葡萄のみを厳選し、エストゥファによる伝統的な加熱方式を用いてマデイラワイン独特の風味を生み出す ことに努めています。 酒精強化はエストゥファの前に行われ、3~6ヶ月のそれを経て、さらに最低6ヶ月間静置された後、再びアルコール度数が18~19度になるように調整されます。高級品は大きな倉庫の屋根の下にCANTEIRO(石室)と呼ばれる暖かい貯蔵場所を作ってゆっくり加熱熟成が行われます。 樽熟成はフレンチオークのみを使用します。 3年で出荷される製品は、クーバという25,000リットル入りの大樽で、5~10年のものは450リットルの樽で熟成します。熟成期間中は、年に一度、一つの樽から同質の古い樽へと樽を変えています。 【定評のあるブレンディング技術】 バーベイト社の自慢は、良質のヴィンテージワインを使用し、思い通りの品質に調整できるブレンド技法にあります。 熟成200年近い非常に貴重なものを含む膨大な原酒ストックの中から、厳しく管理され、かつ、マデイラワイン協会の分析を経たヴィンテージマデイラを、絶妙なブレンディング技術で豊富にブレンド していることもバーベイト社の製品の特長のひとつです。 ワイン評論家のジャンシス・ロビンソン女史がバーベイトを大絶賛! 「とってもピュアで、クリスタルのようなワインを造り出すリカルド・フレイタスは天賦の才を与えられているのよ。」 「セルシアルとバーベイトはまさに“マリアージュ”セルシアル10年は天にも昇る味わいだわ。」 「バーベイトのサテンのようにきめの細かい、活気溢れる“シングルカスク 1997”が私の一番のお気に入り。」 2012年5月、英国・ロンドンで開催された3度目のb.f.tにおいて、ジャンシス・ロビンソンMWが、マデイラワイン生産者、バーベイトを大絶賛した。 一昨年バーベイトを訪れた際にも 「バーベイトはマデイラのラフィット」という素晴しいコメントを発表 している。今回いただいたコメントもまたバーベイト及びリカルド・フレイタス氏を賞賛している。 ※b.t.f(the Big Fortified Tasting)・・・ 2010年より英国・ロンドンで開催されている3大酒精強化ワイン(ポート・シェリー・マデイラ)のみの世界で唯一・最大のテイスティングイベント。ジャンシス・ロビンソンをはじめ、世界で名を馳せるワイン業界の著名人たちによってテイスティングが行われる。  バーベイト・マディラ・ヴェルデーリョ1980年 「すご~い!」『古風なボトルやなぁ~!』「白のペンキで文字書いてんでぇ~!」『ステンシル・ボトルっていうねんて。そのうえ20年近く瓶の中で熟成してんねんてぇ~!』「ロウで封印してるでぇ~!」『すごいなぁ~!』「どんな味すんねんやろなぁ!」当店スタッフ「かおりちゃん」と『クミちゃん』の会話です。 マディラ・バーベイト・ヴェルデーリョは、独特の強い香りをもつ良質なマディラを産出することで有名なヴィニョスバーベイト社の蔵出し超高級マディラで、中でも特に芳香に富む品種で有名なヴェルデーリョで造られた高級品のオールド・マディラです。スモーキーな香りとほのかなキャラメルの味、デリケートな酸味にもただただ脱帽です。 もちろん全品ロットナンバー入りです。 この1980年のバーベイトは「非常に進取の気性に富んだマディラの会社。リカルド・デ・フレイタスが運営する。単一の樽から見事なコリエイタを出している」ヒュージョンソン氏「ポケットワインブック」 ずばりドライな味わいの中に奥深さを感じさせるヴェルデーリョの典型と言えます。(正規代理店の蔵出しものです。) 明るい黄褐色、オレンジピールやドライフルーツの香り、フルーツジャムの様な果実味と心地よい酸味が見事にバランスされている。蜂蜜を感じさせる後口、圧倒的な余韻の長さにヴィンテージを感じさせます。 

バーベイト マディラ ヴェルデーリョ 1980 BARBEITO VERDELHO 1980 飲み干したグラスからも時間とともに複雑な香りが立ち昇るといわれるヴィンテージマディラ 酸味と甘さのバランスとコク深い味わいは まさに究極の味わい 大人気,人気SA —— 9,600円

ポルトガルのワイン

バーベイト マディラ ヴェルデーリョ 1981 BARBEITO VERDELHO 1981 飲み干したグラスからも時間とともに複雑な香りが立ち昇るといわれるヴィンテージマディラ 酸味と甘さのバランスとコク深い味わいは まさに究極の味わい 品質保証,限定S

年代 造り手 [1981]年 ヴィニョス・バーベイト 生産国 地域 ポルトガル マディラ 村 マディラ・ヴェリデーリョ タイプ 赤・中辛口(フォーティファイドワイン)   内容量 750ml バーベイト マディラ ヴェルデーリョ[1981] BARBEITO VERDELHO[1981] 飲み干したグラスからも時間とともに複雑な香りが立ち昇るといわれるヴィンテージマディラ!酸味と甘さのバランスとコク深い味わいは、まさに究極の味わい!! バーベイト マディラ ヴェルデーリョ[1981] ヴィニョス・バーベイト社は、1946年に設立された代表的なワイナリー で、マデイラの中心地、フンシャルの西海岸に面した高い崖の上にあります。 マデイラ島では珍しい家族経営で、今なお頑なに伝統的な醸造法を継承し、膨大な原酒のストックをもとに、すぐれたブレンド技術で世界中に高品質のマデイラワインを供給しています。 現在のところ、自社葡萄園を持つマデイラワインメーカーはなく、バーベイト社では、カマラ・デ・ロボス地区からティンタ・ネグラモーレ、マルムジー、ブアルを、サン・ヴィンセンテ地区からはティンタ・ネグラモーレ、セルシアル、ヴェルデーリョなどを、契約栽培畑から安定的に供給されています。 また、マデイラワインのヴィジュアル・アイデンティティーといえる籐細工のカバーをかぶせたフラゴンボトルを初めて開発したのもバーベイト社で、1967年に日本に紹介されて以来、常に日本のマデイラワイン市場をリードしています。 【伝統を受け継ぐ製造法】 バーベイト社は、糖分の多い高品質の原料葡萄のみを厳選し、エストゥファによる伝統的な加熱方式を用いてマデイラワイン独特の風味を生み出す ことに努めています。 酒精強化はエストゥファの前に行われ、3~6ヶ月のそれを経て、さらに最低6ヶ月間静置された後、再びアルコール度数が18~19度になるように調整されます。高級品は大きな倉庫の屋根の下にCANTEIRO(石室)と呼ばれる暖かい貯蔵場所を作ってゆっくり加熱熟成が行われます。 樽熟成はフレンチオークのみを使用します。 3年で出荷される製品は、クーバという25,000リットル入りの大樽で、5~10年のものは450リットルの樽で熟成します。熟成期間中は、年に一度、一つの樽から同質の古い樽へと樽を変えています。 【定評のあるブレンディング技術】 バーベイト社の自慢は、良質のヴィンテージワインを使用し、思い通りの品質に調整できるブレンド技法にあります。 熟成200年近い非常に貴重なものを含む膨大な原酒ストックの中から、厳しく管理され、かつ、マデイラワイン協会の分析を経たヴィンテージマデイラを、絶妙なブレンディング技術で豊富にブレンド していることもバーベイト社の製品の特長のひとつです。 ワイン評論家のジャンシス・ロビンソン女史がバーベイトを大絶賛! 「とってもピュアで、クリスタルのようなワインを造り出すリカルド・フレイタスは天賦の才を与えられているのよ。」 「セルシアルとバーベイトはまさに“マリアージュ”セルシアル10年は天にも昇る味わいだわ。」 「バーベイトのサテンのようにきめの細かい、活気溢れる“シングルカスク 1997”が私の一番のお気に入り。」 2012年5月、英国・ロンドンで開催された3度目のb.f.tにおいて、ジャンシス・ロビンソンMWが、マデイラワイン生産者、バーベイトを大絶賛した。 一昨年バーベイトを訪れた際にも 「バーベイトはマデイラのラフィット」という素晴しいコメントを発表 している。今回いただいたコメントもまたバーベイト及びリカルド・フレイタス氏を賞賛している。 ※b.t.f(the Big Fortified Tasting)・・・ 2010年より英国・ロンドンで開催されている3大酒精強化ワイン(ポート・シェリー・マデイラ)のみの世界で唯一・最大のテイスティングイベント。ジャンシス・ロビンソンをはじめ、世界で名を馳せるワイン業界の著名人たちによってテイスティングが行われる。  バーベイト マディラ ヴェルデーリョ1981年 独特の強い香りをもつ良質なマディラを産出することで有名なヴィニョスバーベイト社の蔵出し超高級マディラで、中でも特に芳香に富む品種で有名なヴェルデーリョで造られた高級品のオールド・マディラです。スモーキーな香りとほのかなキャラメルの味、デリケートな酸味にもただただ脱帽です。 もちろん全品ロットナンバー入りです。 明るい黄褐色、オレンジピールやドライフルーツの香り、フルーツジャムの様な果実味と心地よい酸味が見事にバランスされている。蜂蜜を感じさせる後口、圧倒的な余韻の長さにヴィンテージを感じさせます。 バーベイトについてヒュージョンソン氏は 「 非常に進取の気性に富んだマディラの会社。リカルド・デ・フレイタスが運営する。 単一の樽から見事なコリエイタを出している 。 」 ヒュージョンソン氏「ポケットワインブック」  

バーベイト マディラ ヴェルデーリョ 1981 BARBEITO VERDELHO 1981 飲み干したグラスからも時間とともに複雑な香りが立ち昇るといわれるヴィンテージマディラ 酸味と甘さのバランスとコク深い味わいは まさに究極の味わい 品質保証,限定S —— 11,900円

ポルトガルのワイン

フォンセカ ヴィンテージ ポート 2009 年 蔵出し超品 手摘み100% フォンセカ ギマランス元詰 2011年瓶詰め WS高評価 ロバートパーカー94点 750mlFONSECA Vintage Port 2009 Fonseca Guimaraens

※ワインサーチャー:1$120円として、平均92米ドル(11,040円)~119米ドル(14,280円)2015年12月現在 年代 造り手 [2009]年 フォンセカ・ギマラエンス社 生産国 地域 ポルトガル ポート 村 ヴィンテージポート タイプ 赤・甘口・ポートワイン フルボディ   内容量 750ml フォンセカ ヴィンテージ ポート[2009]年 蔵出し超限定品 手摘み100% フォンセカ ギマランス元詰 (2011年瓶詰め) WS高評価 ロバート・パーカー94点 正規品 750ml FONSECA Vintage Port [2009] Fonseca Guimaraens (Bottled in 2011) 希少!入手困難!高級ヴィンテージポート愛好家大注目!シガー愛好家大注目!上流階級の男たちの偉大な象徴!!イギリス紳士の真髄!貴族たちを酔わせたヴィンテージ・ポート!!テイラーやクロフトやデラフォースと同じく、フラットゲイト・パートナーシップの傘下にある、1882年創業の大人気ポート!テイラーが非常に力強く構成の高さを誇りとし、フォンセカは香りの高さとスケールの大きさとおいしさを持ち味としていると言われる、フォンセカ・ポート!フォンセカ・ギマランス社では、特別に良好な収穫に恵まれた年のみ、ヴィンテージ宣言をし、特別にヴィンテージ・ポートを仕込みます。そのための条件は、強さ、奥深さ、熟成の可能性のすべてを完備していることです。そのような条件の揃ったブドウからのみフォンセカのフラッグシップのヴィンテージ・ポートが造られます。この2009年のフォンセカ・ヴィンテージ・ポートでe.ロバート・パーカー驚異の94点で絶賛!ワインスペクテーター誌驚異の高得点で大注目!インクのように濃い紫の色調。カシスやブラックベリーなどの果実の凝縮した香りが力強く香ります。さらにコーヒーやエキゾチックな香り、かすかにミントも感じさせます。豊かで甘美な口当たりです。偉大!希少!究極ヴィンテージポートのグレイト!が正規代理店輸入品で限定少量入荷! e.ロバート・パーカー驚異の94点で絶賛! ワインスペクテーター誌驚異の高得点! 6世代にわたり家族経営で ポート・ワインを造り続ける ギマラエンス家による、 滑らかでスムーズな口当たりが特長で、 長くエレガントな余韻が楽しめるポート! 【歴史】 フォンセカ・ギマラエンスはポートワインのシッパーとして、1822年に誕生しました。マノエル・ペドロ・ギマラエンスがフォンセカ・モンティロという古い会社を買い取ったのがその始まりです。彼は政治家でもありましたが、運悪く政敵に追われ、ポートの樽の中に隠れて、イギリスへと渡りました。しかし、本拠地をイギリスに移した後も、ポートワイン・シッパーとしての事業は大きな成功をおさめ、彼の死後、1927年になって、フォンセカ・ギマラエンスはポルトに戻ってきました。現在は、ブルース・ギマラエンスとその息子のデヴィットにより、昔ながらの運営がなされています。 【単一畑】 フォンセカ・ギマラエンスの最も誇るべき単一畑は、1978年に取得したタヴォラ渓谷のキンタ・ド・パナシュカルです。真南の斜面にテラス状に広がるブドウ畑は43ヘクタールの面積をもち、近年、ブドウ樹の植え替えが行われました。メンディスのサン・アントニオとキンタ・デ・クルゼイロも含め、フォンセカが所有するこれらのブドウ畑は、いずれもクラスAに属しています。この単一畑における作付け比率は、ティンタ・ロリス32%、トゥーリガ・フランセーザ8%、ティンタ・アマレラ8%、ティント・カン2%、その他の品種3%となっています。 【ワイン造り】 フォンセカ・ギマラエンスのポートワイン造りはきわめて伝統的です。 昔ながらのラガールに男たちが入り、ブドウを足で踏んで破砕します。やがて自然界にある酵母の働きでブドウ果汁は発酵を始めるのです。 ヴィンテージ宣言をするか否かは、ブルースとデヴィットにより決められ、取締役会の承認を経て、最終的に決定されます。フォンセカのヴィンテージには3種類あります。最も偉大でクラシックな年のワインにはフォンセカ・ヴィンテージのラベルが貼られます。この栄誉に浴した年は20世紀にわずか21のヴィンテージしかありません。それよりもやや軽く、比較的早めに飲み頃が訪れる年には、ギマラエンス・ヴィンテージの名前が与えられます。また、単一畑のブドウより造られるキンタ・ド・パナシュカル・ヴィンテージポートを産しています。   フォンセカ ヴィンテージ ポート2009年 ■ 品種: トウリガ・ナシオナル、トウリガ・フランセーザ、ティンタ・アマレーラ、ティント・カン、ティンタ・ロリス ■ 土壌・畑: 片岩質土壌 ■ 収穫方法: 手摘み ■ 醸造: 発酵温度25-30度で2-3間発酵させたあと、77%のグレープ・スピリッツを添加します。 ■ アルコール度数: 20% ■ 料理との相性: ドライフルーツ、チョコレートタルト、チェダーチーズなど フォンセカ・ギマラエンス社では、特別良好な収穫に恵まれた年のみ、ヴィンテージ・ポートを仕込みます。 その条件は強さ、奥深さ、熟成の可能性、それらが完備していることです。そのような条件の揃ったブドウから同社のフラッグシップのヴィンテージ・ポートワインは造られます。 インクのように濃い紫の色調。カシスやブラックベリーなどの果実の凝縮した香りが力強く香ります。さらにコーヒーやエキゾチックな香り、かすかにミントも感じさせます。豊かで甘美な口当たりです。 ヴィンテージポートについて 「 ヴィンテージポートの年代物は色も宝石の真紅色」を失って茶褐色を帯びてくる。甘味がないとは言わないがくどい甘さは姿を消し、甘味を超越した味になっている。 ブルゴーニュの古酒は枯淡の味わいになるが、 ヴィンテージポートは老いてもなお活気を失わない 。豊かだった酒肉はスリムなものに転じ、 香りも味わいも深奥そのもので、濃厚・豊潤でありながら濃厚を感じさせない。複雑極まりないその味わいはひとえに12歳月だけがワインに与えるものだ。 もし ヴィンテージポートの逸品を飲んだことのない人が居たら、一度でいい、だまされたと思って試したらいい。 ワインが熟成することはこういうことなのだということを実感させてくれる。神の恵みと人類の努力が共に手を取り合って磨き上げた 類まれなワインの傑作が飲み手を至福の瞬間へと誘ってくれるだろう 」 「ガリバー旅行記」のスウィフトは詩の中で「宮廷におけるシャンパンを敢然と退け、 我が家の食事にはポートを選ぶべし 」英語辞典の創始者、毎晩ポートを2本平らげたという伝説の酒豪、サミュエル ジョンソン博士は「 クラレット(ボルドー 赤)は子供の酒 。 ポートは成人向き 英雄たらんとするものはブランデーを飲むべし」 最後にジョージメレディスは「我意の人」の中で「ポートは深い海のように底深いその香味が深遠なのだ・・・ 長い年月を経た血液は老いらくの知恵に若い力を兼ね備えているのはポートなのだ 」と喝破している(ワイン王国より) はっきり言って、一度お飲みいただくと病み付きになります。 e.ロバート・パーカー驚異の94点で絶賛!ワインスペクテーター誌驚異の高得点!   希少!入手困難!高級ヴィンテージポート愛好家大注目!シガー愛好家大注目!上流階級の男たちの偉大な象徴!!イギリス紳士の真髄!貴族たちを酔わせたヴィンテージ・ポート!!テイラーやクロフトやデラフォースと同じく、フラットゲイト・パートナーシップの傘下にある、1882年創業の大人気ポート!テイラーが非常に力強く構成の高さを誇りとし、フォンセカは香りの高さとスケールの大きさとおいしさを持ち味としていると言われる、フォンセカ・ポート!フォンセカ・ギマランス社では、特別に良好な収穫に恵まれた年のみ、ヴィンテージ宣言をし、特別にヴィンテージ・ポートを仕込みます。そのための条件は、強さ、奥深さ、熟成の可能性のすべてを完備していることです。そのような条件の揃ったブドウからのみフォンセカのフラッグシップのヴィンテージ・ポートが造られます。この2009年のフォンセカ・ヴィンテージ・ポートでe.ロバート・パーカー驚異の94点で絶賛!ワインスペクテーター誌驚異の高得点で大注目!インクのように濃い紫の色調。カシスやブラックベリーなどの果実の凝縮した香りが力強く香ります。さらにコーヒーやエキゾチックな香り、かすかにミントも感じさせます。豊かで甘美な口当たりです。偉大!希少!究極ヴィンテージポートのグレイト!が正規代理店輸入品で限定少量入荷!

フォンセカ ヴィンテージ ポート 2009 年 蔵出し超品 手摘み100% フォンセカ ギマランス元詰 2011年瓶詰め WS高評価 ロバートパーカー94点 750mlFONSECA Vintage Port 2009 Fonseca Guimaraens —— 7,000円

ポルトガルのワイン

フォンセカ ヴィンテージポート 1970 のヴィテージの香りの高さ スケール感の大きさ ポートの奥深さを確かめて下さい 低価,新作登場

ポルトガル部門第2位! 年代 造り手 1970年 フォンセカ 国 地域 村 ポルトガル オポルト ポート 標準価格 容量 - 750ml 赤・フルボディ ホンセカ ■ 1970年ヴィンテージのポートについて マイケルブロードベント氏 は、 ★★★★★満点生産年とし 「非常に満足できる出来栄えだったが過小評価された年、また、この年は壜詰めポートをイギリスで壜詰め出来た最後の年として重要、1970年以降、製造業者の酒蔵で壜詰めすることが義務付けられた。健全で健康的な構成の良いワイン。当初考えられたよりずっと丈夫でこの先も寿命が長いだろう。わたしは70年ものを飲むたびに感動させられる。寝かせておくために探し出す価値は今でもある。一流業者のものは今から2020年まで」 と最高の評価を与えています。 ■ フォンセカは現在、3つのキンタを持っているがその旗印になっているのは「キンタ ド パナシュフル」(ここはピニャオンの下流ドウロ河の南岸のタヴォラ川沿い)もうひとつがピニャオンから北上するピニャオン川沿いの「キンタ トゥルゼイロ」である。あまり知られていないのが「サントアントニオ」でこれも同じメンディス渓谷にあり。いずれもAクラスにランクされている。 フォンセカの名前を高くしたのはそのヴィンテージポートが100年にわたって2人の人物によって造られ続けた ことである。 1869~1948年まではフランク・ギマラエンス、1960年以降はブルースである(ただ1955年ものだけはブルースの伯母のドロシーが造った。)ブルースは「ブドウ畑男」とあだ名を付けられたほどドウロで敬愛されている人物で(現在その後をオーストラリアのローズワージ大学で学んだ長男ダヴィットとその兄弟クリストファーが継いでいる)ある。 現在はテイラーと同系になったにもかかわらずテイラーが非常に力強く構成の高さを誇りとすれば、フォンセカは、香りの高さスケール感の大きさとおいしさを持ち味としている。 いずれにしても、この両社のヴィンテージものを並べて味わったらポートの奥深さというものを悟らされるに違いない!!

フォンセカ ヴィンテージポート 1970 のヴィテージの香りの高さ スケール感の大きさ ポートの奥深さを確かめて下さい 低価,新作登場 —— 20,100円

ポルトガルのワイン

フォンセカポート“ビンNo.27”ファイネストリザーヴ手摘み100% フォンセカギマラエンス元詰 正規代理店輸入品FONSECA PORTO“BIN No.27”Finest Reserve Fonseca Guimaraens 限定SALE,新作登場

年代 造り手   フォンセカ・ギマラエンス 生産国 地域 ポルトガル ポート 村 ポートワイン タイプ 甘味果実酒・フォーティファイドワイン・デザートワイン 内容量 750ml フォンセカ・ポート・“ビン・No.27”・ファイネスト・リザーヴ・手摘み100%(フォンセカ・ギマラエンス元詰)・正規代理店輸入品 FONSECA PORTO“BIN No.27”Finest Reserve (Fonseca Guimaraens) ポートワイン愛好家大注目!テイラーやクロフトやデラフォースと同じく、フラットゲイト・パートナーシップの傘下にある、1882年創業の大人気ポート!テイラーが非常に力強く構成の高さを誇りとし、フォンセカは香りの高さとスケールの大きさとおいしさを持ち味としていると言われる、フォンセカ・ポート!その中でもリザーヴのルビーで特に名高い“BIN27”銘柄!元々はファミリーと来賓用に造られていたファミリー・リザーヴ・ポート!カテゴリーとしてはヴィンテージ・キャラクター(長命なルビーポート)で、BINとは“棚”の意味で、このポートワインがフォンセカ・ギマラエンス家の「27番目の棚」にいつも保存されていることから名付けられたリザーブ・ポート!プルーンやカシスのジャム、ビターチョコレートを想わせる香り。黒スグリやチェリーを想わせる風味で滑らかなコクと長い余韻!軽く冷やしてアペリティフからビターチョコレートやドライフルーツ、ハードタイプのチーズと伴にディジェスティフにも大人気!の究極リザーヴ・ポートが限定で極少量入荷! フォンセカ ポート “ビン No.27” ファイネスト リザーヴ 手摘み100%(フォンセカ ギマラエンス元詰) 正規代理店輸入品 6世代にわたり家族経営で ポート・ワインを造り続ける ギマラエンス家による黒スグリや チェリーを想わせる風味と、 滑らかなコクと長い余韻が特徴の、 ルビーで特に名高い銘柄“BIN27”!! 【歴史】 フォンセカ・ギマラエンスはポートワインのシッパーとして、1822年に誕生しました。マノエル・ペドロ・ギマラエンスがフォンセカ・モンティロという古い会社を買い取ったのがその始まりです。彼は政治家でもありましたが、運悪く政敵に追われ、ポートの樽の中に隠れて、イギリスへと渡りました。しかし、本拠地をイギリスに移した後も、ポートワイン・シッパーとしての事業は大きな成功をおさめ、彼の死後、1927年になって、フォンセカ・ギマラエンスはポルトに戻ってきました。現在は、ブルース・ギマラエンスとその息子のデヴィットにより、昔ながらの運営がなされています。 【単一畑】 フォンセカ・ギマラエンスの最も誇るべき単一畑は、1978年に取得したタヴォラ渓谷のキンタ・ド・パナシュカルです。真南の斜面にテラス状に広がるブドウ畑は43ヘクタールの面積をもち、近年、ブドウ樹の植え替えが行われました。メンディスのサン・アントニオとキンタ・デ・クルゼイロも含め、フォンセカが所有するこれらのブドウ畑は、いずれもクラスAに属しています。この単一畑における作付け比率は、ティンタ・ロリス32%、トゥーリガ・フランセーザ8%、ティンタ・アマレラ8%、ティント・カン2%、その他の品種3%となっています。 【ワイン造り】 フォンセカ・ギマラエンスのポートワイン造りはきわめて伝統的です。 昔ながらのラガールに男たちが入り、ブドウを足で踏んで破砕します。やがて自然界にある酵母の働きでブドウ果汁は発酵を始めるのです。   ヴィンテージ宣言をするか否かは、ブルースとデヴィットにより決められ、取締役会の承認を経て、最終的に決定されます。フォンセカのヴィンテージには3種類あります。最も偉大でクラシックな年のワインにはフォンセカ・ヴィンテージのラベルが貼られます。この栄誉に浴した年は20世紀にわずか21のヴィンテージしかありません。それよりもやや軽く、比較的早めに飲み頃が訪れる年には、ギマラエンス・ヴィンテージの名前が与えられます。また、単一畑のブドウより造られるキンタ・ド・パナシュカル・ヴィンテージポートを産しています。 フォンセカ ビン・ナンバー 27 ■ 品種: トウリガ・ナシオナル,トウリガ・フランセーザ,ティンタ・ロリス ■ 土壌: スレート土壌 ■ 収穫: 9月-10月にかけて 手摘みで収穫 ■ アルコール度数: 20% 元々はファミリーと来賓用に造られていた、ファミリー・リザーブ・ポートです。 カテゴリーとしては、ヴィンテージ・キャラクター(長命なルビーポート)です。BINとは”棚”の意味で、このポートワインがフォンセカ・ギマラエンス家の「27番目の棚」にいつも保存されている事から名付けられました。 大きな木おけの中で最高4年間熟成されます。 プルーンやカシスのジャム、ビターチョコレートを想わせる香り、黒スグリやチェリーを想わせる風味と滑らかなコクと長い余韻が特長です。 軽く冷やして食後に、ビターチョコレートやハードタイプのチーズと良く合います。 ポートワイン愛好家大注目!テイラーやクロフトやデラフォースと同じく、フラットゲイト・パートナーシップの傘下にある、1882年創業の大人気ポート!テイラーが非常に力強く構成の高さを誇りとし、フォンセカは香りの高さとスケールの大きさとおいしさを持ち味としていると言われる、フォンセカ・ポート!その中でもリザーヴのルビーで特に名高い“BIN27”銘柄!元々はファミリーと来賓用に造られていたファミリー・リザーヴ・ポート!カテゴリーとしてはヴィンテージ・キャラクター(長命なルビーポート)で、BINとは“棚”の意味で、このポートワインがフォンセカ・ギマラエンス家の「27番目の棚」にいつも保存されていることから名付けられたリザーブ・ポート!プルーンやカシスのジャム、ビターチョコレートを想わせる香り。黒スグリやチェリーを想わせる風味で滑らかなコクと長い余韻!軽く冷やしてアペリティフからビターチョコレートやドライフルーツ、ハードタイプのチーズと伴にディジェスティフにも大人気!の究極リザーヴ・ポートが限定で極少量入荷!

フォンセカポート“ビンNo.27”ファイネストリザーヴ手摘み100% フォンセカギマラエンス元詰 正規代理店輸入品FONSECA PORTO“BIN No.27”Finest Reserve Fonseca Guimaraens 限定SALE,新作登場 —— 2,300円

ポルトガルのワイン

フォンセカポートレイトボトルドヴィンテージ 2005 年手摘み100%ノンフィルター フォンセカギマラエンス元詰 FONSECA Port Late Bottled Vintage 2005 Unfiltered Fonseca Guimaraens 得価

年代 造り手 [2005] フォンセカ・ギマラエンス 生産国 地域 ポルトガル ポート 村 レイトボトルドポートワイン タイプ 甘味果実酒・フォーティファイドワイン・デザートワイン 内容量 750ml フォンセカ・ポート・レイト・ボトルド・ヴィンテージ[2005]年・手摘み100%・ノンフィルター(フォンセカ・ギマラエンス元詰) FONSECA Port Late Bottled Vintage [2005] Unfiltered (Fonseca Guimaraens) ポートワイン愛好家大注目!イギリス紳士の真髄!貴族たちを酔わせたオールド・トゥニー!テイラーやクロフトやデラフォースと同じく、フラットゲイト・パートナーシップの傘下にある、1882年創業の大人気ポート!テイラーが非常に力強く構成の高さを誇りとし、フォンセカは香りの高さとスケールの大きさとおいしさを持ち味としていると言われる、フォンセカ・ポート!このレイト・ボトルド・ヴィンテージは、オールド・トゥニーを造るためにフォンセカ社では毎年一定の量の力強いポートワインをカスクに移してセラーで熟成されます。ヴィンテージにより個性・凝縮度・熟度が異なるポートワインを熟練の技でブレンド!毎年同じスタイルのポートが完成します。赤褐色、軽いオークとドライフルーツを思わせる強い香り。滑らかでスムーズな口当たりが特長で、長くエレガントな余韻!軽く冷やして食後にそれほど甘くないパウンドケーキやドライフルーツなどのデザートと伴にお楽しみいただける究極ポートが限定で極少量入荷! フォンセカ ポート レイト ボトルド ヴィンテージ[2005]年 手摘み100% ノンフィルター(フォンセカ ギマラエンス元詰) 6世代にわたり家族経営で ポート・ワインを造り続ける ギマラエンス家による、 滑らかでスムーズな口当たりが特長で、 長くエレガントな余韻が楽しめるポート! 【歴史】 フォンセカ・ギマラエンスはポートワインのシッパーとして、1822年に誕生しました。マノエル・ペドロ・ギマラエンスがフォンセカ・モンティロという古い会社を買い取ったのがその始まりです。彼は政治家でもありましたが、運悪く政敵に追われ、ポートの樽の中に隠れて、イギリスへと渡りました。しかし、本拠地をイギリスに移した後も、ポートワイン・シッパーとしての事業は大きな成功をおさめ、彼の死後、1927年になって、フォンセカ・ギマラエンスはポルトに戻ってきました。現在は、ブルース・ギマラエンスとその息子のデヴィットにより、昔ながらの運営がなされています。 【単一畑】 フォンセカ・ギマラエンスの最も誇るべき単一畑は、1978年に取得したタヴォラ渓谷のキンタ・ド・パナシュカルです。真南の斜面にテラス状に広がるブドウ畑は43ヘクタールの面積をもち、近年、ブドウ樹の植え替えが行われました。メンディスのサン・アントニオとキンタ・デ・クルゼイロも含め、フォンセカが所有するこれらのブドウ畑は、いずれもクラスAに属しています。この単一畑における作付け比率は、ティンタ・ロリス32%、トゥーリガ・フランセーザ8%、ティンタ・アマレラ8%、ティント・カン2%、その他の品種3%となっています。 【ワイン造り】 フォンセカ・ギマラエンスのポートワイン造りはきわめて伝統的です。 昔ながらのラガールに男たちが入り、ブドウを足で踏んで破砕します。やがて自然界にある酵母の働きでブドウ果汁は発酵を始めるのです。   ヴィンテージ宣言をするか否かは、ブルースとデヴィットにより決められ、取締役会の承認を経て、最終的に決定されます。フォンセカのヴィンテージには3種類あります。最も偉大でクラシックな年のワインにはフォンセカ・ヴィンテージのラベルが貼られます。この栄誉に浴した年は20世紀にわずか21のヴィンテージしかありません。それよりもやや軽く、比較的早めに飲み頃が訪れる年には、ギマラエンス・ヴィンテージの名前が与えられます。また、単一畑のブドウより造られるキンタ・ド・パナシュカル・ヴィンテージポートを産しています。 レイト・ボトルド・ヴィンテージ2005年 ■ 品種: トウリガ・ナシオナル,トウリガ・フランセーザ,ティンタ・ロリス ■ 土壌: スレート土壌 ■ 収穫: 9月-10月にかけて 手摘みで収穫 ■ アルコール度数: 20% オールドトゥニーを造るために、フォンセカ社では毎年一定の量の力強いポートワインをカスクに移しセラーで熟成させます。 ヴィンテージにより各々の個性、凝縮度、完熟度が異なるポートワインを熟練の技でブレンドする事により、毎年同じスタイルで同じ品質のポートが完成 します。 赤茶色、 軽いオークとドライフルーツを思わせる強い香り、滑らかでスムーズな口当たりが特長で長くエレガントな余韻が楽しめます。 軽く冷やして食後に、それほど甘さが強くないパウンド・ケーキやドライフルーツ等のデザートと良く合います。 ポートワイン愛好家大注目!イギリス紳士の真髄!貴族たちを酔わせたオールド・トゥニー!テイラーやクロフトやデラフォースと同じく、フラットゲイト・パートナーシップの傘下にある、1882年創業の大人気ポート!テイラーが非常に力強く構成の高さを誇りとし、フォンセカは香りの高さとスケールの大きさとおいしさを持ち味としていると言われる、フォンセカ・ポート!このレイト・ボトルド・ヴィンテージは、オールド・トゥニーを造るためにフォンセカ社では毎年一定の量の力強いポートワインをカスクに移してセラーで熟成されます。ヴィンテージにより個性・凝縮度・熟度が異なるポートワインを熟練の技でブレンド!毎年同じスタイルのポートが完成します。赤褐色、軽いオークとドライフルーツを思わせる強い香り。滑らかでスムーズな口当たりが特長で、長くエレガントな余韻!軽く冷やして食後にそれほど甘くないパウンドケーキやドライフルーツなどのデザートと伴にお楽しみいただける究極ポートが限定で極少量入荷!

フォンセカポートレイトボトルドヴィンテージ 2005 年手摘み100%ノンフィルター フォンセカギマラエンス元詰 FONSECA Port Late Bottled Vintage 2005 Unfiltered Fonseca Guimaraens 得価 —— 3,800円

ポルトガルのワイン

フォンセカポートレイトボトルドヴィンテージ 2007 年手摘み100%ノンフィルター フォンセカギマラエンス元詰 2012年ボトリングFONSECA Port Late Bottled Vintage 2007 Unfiltered Fonseca Gui

年代 造り手 [2007]年 フォンセカ・ギマラエンス 生産国 地域 ポルトガル ポート 村 レイトボトルドポートワイン タイプ 甘味果実酒・フォーティファイドワイン・デザートワイン 内容量 750ml フォンセカ・ポート・レイト・ボトルド・ヴィンテージ[2007]年・手摘み100%・ノンフィルター(フォンセカ・ギマラエンス元詰)・2012年ボトリング FONSECA Port Late Bottled Vintage [2007] Unfiltered (Fonseca Guimaraens) Bottled in 2012 ポートワイン愛好家大注目!イギリス紳士の真髄!貴族たちを酔わせたオールド・トゥニー!テイラーやクロフトやデラフォースと同じく、フラットゲイト・パートナーシップの傘下にある、1882年創業の大人気ポート!テイラーが非常に力強く構成の高さを誇りとし、フォンセカは香りの高さとスケールの大きさとおいしさを持ち味としていると言われる、フォンセカ・ポート!このレイト・ボトルド・ヴィンテージは、オールド・トゥニーを造るためにフォンセカ社では毎年一定の量の力強いポートワインをカスクに移してセラーで熟成されます。ヴィンテージにより個性・凝縮度・熟度が異なるポートワインを熟練の技でブレンド!毎年同じスタイルのポートが完成します。赤褐色、軽いオークとドライフルーツを思わせる強い香り。滑らかでスムーズな口当たりが特長で、長くエレガントな余韻!軽く冷やして食後にそれほど甘くないパウンドケーキやドライフルーツなどのデザートと伴にお楽しみいただける究極ポートが限定で極少量入荷! フォンセカ ポート レイト ボトルド ヴィンテージ[2007]年 手摘み100% ノンフィルター(フォンセカ ギマラエンス元詰) 2012年ボトリング 6世代にわたり家族経営で ポート・ワインを造り続ける ギマラエンス家による、 滑らかでスムーズな口当たりが特長で、 長くエレガントな余韻が楽しめるポート! 【歴史】 フォンセカ・ギマラエンスはポートワインのシッパーとして、1822年に誕生しました。マノエル・ペドロ・ギマラエンスがフォンセカ・モンティロという古い会社を買い取ったのがその始まりです。彼は政治家でもありましたが、運悪く政敵に追われ、ポートの樽の中に隠れて、イギリスへと渡りました。しかし、本拠地をイギリスに移した後も、ポートワイン・シッパーとしての事業は大きな成功をおさめ、彼の死後、1927年になって、フォンセカ・ギマラエンスはポルトに戻ってきました。現在は、ブルース・ギマラエンスとその息子のデヴィットにより、昔ながらの運営がなされています。 【単一畑】 フォンセカ・ギマラエンスの最も誇るべき単一畑は、1978年に取得したタヴォラ渓谷のキンタ・ド・パナシュカルです。真南の斜面にテラス状に広がるブドウ畑は43ヘクタールの面積をもち、近年、ブドウ樹の植え替えが行われました。メンディスのサン・アントニオとキンタ・デ・クルゼイロも含め、フォンセカが所有するこれらのブドウ畑は、いずれもクラスAに属しています。この単一畑における作付け比率は、ティンタ・ロリス32%、トゥーリガ・フランセーザ8%、ティンタ・アマレラ8%、ティント・カン2%、その他の品種3%となっています。 【ワイン造り】 フォンセカ・ギマラエンスのポートワイン造りはきわめて伝統的です。 昔ながらのラガールに男たちが入り、ブドウを足で踏んで破砕します。やがて自然界にある酵母の働きでブドウ果汁は発酵を始めるのです。   ヴィンテージ宣言をするか否かは、ブルースとデヴィットにより決められ、取締役会の承認を経て、最終的に決定されます。フォンセカのヴィンテージには3種類あります。最も偉大でクラシックな年のワインにはフォンセカ・ヴィンテージのラベルが貼られます。この栄誉に浴した年は20世紀にわずか21のヴィンテージしかありません。それよりもやや軽く、比較的早めに飲み頃が訪れる年には、ギマラエンス・ヴィンテージの名前が与えられます。また、単一畑のブドウより造られるキンタ・ド・パナシュカル・ヴィンテージポートを産しています。   レイト・ボトルド・ヴィンテージ 2007年 ■ 品種: トウリガ・ナシオナル,トウリガ・フランセーザ,ティンタ・ロリス ■ 土壌: スレート土壌 ■ 収穫: 9月-10月にかけて 手摘みで収穫 ■ アルコール度数: 20% オールドトゥニーを造るために、フォンセカ社では毎年一定の量の力強いポートワインをカスクに移しセラーで熟成させます。 ヴィンテージにより各々の個性、凝縮度、完熟度が異なるポートワインを熟練の技でブレンドする事により、毎年同じスタイルで同じ品質のポートが完成 します。 赤茶色、 軽いオークとドライフルーツを思わせる強い香り、滑らかでスムーズな口当たりが特長で長くエレガントな余韻が楽しめます。 軽く冷やして食後に、それほど甘さが強くないパウンド・ケーキやドライフルーツ等のデザートと良く合います。   ポートワイン愛好家大注目!イギリス紳士の真髄!貴族たちを酔わせたオールド・トゥニー!テイラーやクロフトやデラフォースと同じく、フラットゲイト・パートナーシップの傘下にある、1882年創業の大人気ポート!テイラーが非常に力強く構成の高さを誇りとし、フォンセカは香りの高さとスケールの大きさとおいしさを持ち味としていると言われる、フォンセカ・ポート!このレイト・ボトルド・ヴィンテージは、オールド・トゥニーを造るためにフォンセカ社では毎年一定の量の力強いポートワインをカスクに移してセラーで熟成されます。ヴィンテージにより個性・凝縮度・熟度が異なるポートワインを熟練の技でブレンド!毎年同じスタイルのポートが完成します。赤褐色、軽いオークとドライフルーツを思わせる強い香り。滑らかでスムーズな口当たりが特長で、長くエレガントな余韻!軽く冷やして食後にそれほど甘くないパウンドケーキやドライフルーツなどのデザートと伴にお楽しみいただける究極ポートが限定で極少量入荷!

フォンセカポートレイトボトルドヴィンテージ 2007 年手摘み100%ノンフィルター フォンセカギマラエンス元詰 2012年ボトリングFONSECA Port Late Bottled Vintage 2007 Unfiltered Fonseca Gui —— 2,900円

ポルトガルのワイン

ボルジェスヴィンテージポート 1963 年品ボルゲス家元詰VINTAGE PORT 1963 Aociedade Dos Vinhos BORGES.S.A. 人気セール,送料無料

年代 造り手 [1963]年 ボルゲス家 生産国 地域 ポルトガル ポ-ト 村 ドゥロ タイプ 赤・甘口 フルボディ   内容量 750ml ヴィンテージポルト愛飲家感涙!黄金のリングに輝く秀逸なダイヤモンド!偉大なクラシックヴィンテージ!★★★★★5つ星年!入手困難!「イギリス真摯の真髄」、「上流階級の男達のワイン」!偉大な象徴!!1945年、1963年、1977年とともに20~21世紀を通して最高のヴィンテージ!造り手は1884年から歴史のあるボルゲス家!しかもポートファ涙!涙!の1963年もの! ボルジェス ヴィンテージ ポート[1963]年 限定品 ボルゲス家元詰 完璧な保存状態!ヴィンテージポート! 偉大なクラシックヴィンテージ!!★★★★★5ツ星年!!上流階級の男達の偉大な象徴!!至福の瞬間を!!20世紀~21世紀最高のヴィンテージで!! 46年近くを経て最高状態のポートが少量入荷!! ▼ ボルゲス社 1884年ポートに創業された歴史あるワインメーカー。 ヴィーニョ・ヴェルデ、ドウロ(ポートとスティルワイン)、トラズ・オズ・モンテス、ダン等に 広大な自社葡萄園を所有、品質の高いディリーワインから見事なヴィンテージポートまで数多くのポルトガルワインを送り出すポルトガル屈指のワイン生産者。 1998年、ジョゼ・マリア・ヴィエイラ氏の率いるJMFグループの傘下に入り、最新のブドウ栽培技術と新たな生産設備の導入によりワインの品質は大きく向上しました。同社の看板商品「ガタオ」のリニューアルやトラズ・オズ・モンテス産スパークリングワイン「フィタ・アズール」は 世界のワイン市場で大きな成功を収めました。 ▼ ヴィンテージポートについて 「ヴィンテージポートの年代物は色も宝石の真紅色」を失って茶褐色を帯びてくる。甘味がないとは言わないがくどい甘さは姿を消し、甘味を超越した味になっている。ブルゴーニュの古酒は枯淡の味わいになるが、 ヴィンテージポートは老いてもなお活気を失わない 。豊かだった酒肉はスリムなものに転じ、香りも味わいも深奥そのもので、濃厚・豊潤でありながら濃厚を感じさせない。複雑極まりないその味わいはひとえに12歳月だけがワインに与えるものだ。もし ヴィンテージポートの逸品を飲んだことのない人が居たら、一度でいい、だまされたと思って試したらいい。 ワインが熟成することはこういうことなのだということを実感させてくれる。神の恵みと人類の努力が共に手を取り合って磨き上げた 類まれなワインの傑作が飲み手を至福の瞬間へと誘ってくれるだろう 」 「ガリバー旅行記」のスウィフトは詩の中で「宮廷におけるシャンパンを敢然と退け、 我が家の食事にはポートを選ぶべし 」英語辞典の創始者、毎晩ポートを2本平らげたという伝説の酒豪、サミュエル ジョンソン博士は「 クラレット(ボルドー 赤)は子供の酒 。 ポートは成人向き 英雄たらんとするものはブランデーを飲むべし」 最後にジョージメレディスは「我意の人」の中で「ポートは深い海のように底深いその香味が深遠なのだ・・・ 長い年月を経た血液は老いらくの知恵に若い力を兼ね備えているのはポートなのだ 」と喝破している(ワイン王国より) はっきり言って、一度お飲みいただくと病み付きになります。 ▼ また[1963]年のポートワインについて クリスティーズのワインオークショナー マイケル・ブロードベント氏は「25社がヴィンテージ宣言。 拍手喝采をあびた傑出した秀作年 。 構成が良く、色の濃い優美なポートで長く寝かせておける。ほとんどが、今完璧な状態で飲める。 最上のものは2020年頃まで状態を保つ 」とし ★★★★★の満点評価!!をして褒めちぎっています。 又、 ヒュージョンソン氏は「 クラシックな収穫年、20世紀最良の収穫年のひとつ。極めて長い間力を保つワイン 」とベタボメコメント! 至福の瞬間をあなたに!希少!偉大!芳醇! ▼ この1963年のボルジェスは 伝統的なテラス(河岸の急傾斜部分に段々畑状の葡萄畑)。 平均樹齢驚異の60年 。ドウロ地区、 収量驚異の20hl/ha 。 偉大なクラシックヴィンテージ!!★★★★★5ツ星年!!上流階級の男達の偉大な象徴!!至福の瞬間を!!20世紀~21世紀最高のヴィンテージで!! 46年近くを経て最高状態のポートが少量入荷!!

ボルジェスヴィンテージポート 1963 年品ボルゲス家元詰VINTAGE PORT 1963 Aociedade Dos Vinhos BORGES.S.A. 人気セール,送料無料 —— 31,700円

ポルトガルのワイン

ボルリードブリュットポルトガルN.Vシャンパーニュ方式 瓶内二次発酵 コンパニーアダスキンタス誕生日 ギフト プレゼント 結婚祝 贈り物 結婚 お祝い 記念品 爆買い,新作

年代 造り手 N.V. コンパニーア・ダス・キンタス 生産国 地域 ポルトガル ゲセラス 村名 スパークリングワイン タイプ 白・辛口 内容量 750ml ボルリード・ブリュット・ポルトガル・N.V・シャンパーニュ方式(瓶内二次発酵)・コンパニーア・ダス・キンタス BORLIDO BRUTO Vinho Espumante de Qualidade ポルトガルから本格派シャンパン方式辛口スパークリングワイン!ポルトガルはリスボンの北側、白ワインで有名な小さな産地DOCブセラスにある生産者から、マルヴァジーア・レイ種34%、ラボ・デ・オヴェーリャ種33%、セルシアル種33%で造られるポルトガル産高級シャンパーニュ方式のスパークリングが驚きのプライス!フレッシュな柑橘類の香りにトロピカルフルーツのようなニュアンスも伴う、心地良い飲み口にフレッシュ&フルーティーな究極辛口スパークリングがインポーターさんとの協賛プライス!で限定少量入荷!! ボルリード ブリュット ポルトガル N.V シャンパーニュ方式(瓶内二次発酵) コンパニーア ダス キンタス フレッシュ&フルーティ! ポルトガル産の本格派シャンパン方式 辛口スパークリングワイン!が インポーターさんとの協賛プライス!! ■ ブドウ品種: マルヴァージア・レイ34%、 ラボ・デ・オヴェーリャ33%、セルシアル33% ■ 樹齢: 平均15年 ■ 土壌: 粘土質の上層部がシストの土壌 ■ 栽培面積: 50ha   ■ 収量: 45hl/ha ■ 醗酵: ステンレス・タンク ■ 熟成: デゴルジュマンまでの熟成期間 9ヶ月/ デゴルジュマン後の熟成期間 1~3ヶ月 フレッシュな柑橘類の香りでトロピカルフルーツのようなニュアンスも伴います。 フレッシュでフルーティー、飲んでいて心地よいワインです。 ▼ 生産者:コンパニーア・ダス・キンタス リスボン北側、白ワインで有名な産地ブセラスの生産者。 テロワールをよく反映する地ブドウを大切にワイン造りを行っており、バランスよい味わいとポルトガル品種の特徴をあらわす事を理念としています。 ポルトガルから本格派シャンパン方式辛口スパークリングワイン!ポルトガルはリスボンの北側、白ワインで有名な小さな産地DOCブセラスにある生産者から、マルヴァジーア・レイ種34%、ラボ・デ・オヴェーリャ種33%、セルシアル種33%で造られるポルトガル産高級シャンパーニュ方式のスパークリングが驚きのプライス!フレッシュな柑橘類の香りにトロピカルフルーツのようなニュアンスも伴う、心地良い飲み口にフレッシュ&フルーティーな究極辛口スパークリングがインポーターさんとの協賛プライス!で限定少量入荷!!

ボルリードブリュットポルトガルN.Vシャンパーニュ方式 瓶内二次発酵 コンパニーアダスキンタス誕生日 ギフト プレゼント 結婚祝 贈り物 結婚 お祝い 記念品 爆買い,新作 —— 700円

ポルトガルのワイン

ポルコ ティント 2012 ソグラペ社 肉食系ワイン ポルトガル 赤ワイン 750ml DOCアレンテージョ誕生日 ギフト プレゼント 結婚祝 贈り物 結婚 お祝い 記念品 新作登場,品質保証

年代 造り手 [2012]年 ソグラペ社 生産国 地域 ポルトガル アレンテージョ 村 DOC アレンテージョ タイプ 赤・辛口   ミディアムボディ 内容量 750ml ポルコ・ティント[2012]年・ソグラペ社・肉食系ワイン・ポルトガル・赤ワイン・750ml・DOCアレンテージョ PORCO TINTO [2012] Sogrape Portugal ポルトガルワイン愛好家大注目!肉の旨みを味わうための“肉食系ワイン”ポルコ・ティント!造り手は、ポルトガルを代表する生産者!あの130ヶ国以上の人々に愛飲されている世界で最も人気の高いワインのひとつ、マテウス・ロゼで有名なソグラペ社!肉の旨みを味わうために、その中でも特に一番消費されている豚肉に合う赤ワインをコンセプトに開発された「ポルコ」とは「ポーク」、「ティント」とは「赤」を意味するように「豚肉に合う赤ワイン」!古くから食文化の発達した美食エリアDOCアレンテージョからのトリンカデイラ50%、アラゴネス40%、アルフロチェイロ10%で造られる「豊かな果実味の中に食欲をそそるスパイシーさ」「肉の“甘さ”と合うやわらかなタンニン」「ほどよい熟成によるこなれた、まろやかな味わい」肉の旨みを味わうためのずばり肉食系ワイン!口当たりがやわらかく、ラズベリー、赤スグリを思わせる豊かな果実味の中に、スパイシーさが感じられる辛口赤ワイン!程よいタンニンとバランスの良さにより、肉料理、特に豚肉の「甘さ」と相性が良く、生ハム、ソーセージ、しょうが焼き、焼豚などの豚肉料理と相性抜群!話題騒然のポルコ・ティントが遂に新発売! ポルコ ティント[2012]年 ソグラペ社 肉食系ワイン ポルトガル 赤ワイン 750ml DOCアレンテージョ ポルトガルワイン愛好家大注目!肉の旨みを味わうための“肉食系ワイン”ポルコ・ティント!造り手は、ポルトガルを代表する生産者!あの130ヶ国以上の人々に愛飲されている世界で最も人気の高いワインのひとつ、マテウス・ロゼで有名なソグラペ社!肉の旨みを味わうために、その中でも特に一番消費されている豚肉に合う赤ワインをコンセプトに開発された「ポルコ」とは「ポーク」、「ティント」とは「赤」を意味するように「豚肉に合う赤ワイン」!古くから食文化の発達した美食エリアDOCアレンテージョからのトリンカデイラ50%、アラゴネス40%、アルフロチェイロ10%で造られる「豊かな果実味の中に食欲をそそるスパイシーさ」「肉の“甘さ”と合うやわらかなタンニン」「ほどよい熟成によるこなれた、まろやかな味わい」肉の旨みを味わうためのずばり肉食系ワイン!口当たりがやわらかく、ラズベリー、赤スグリを思わせる豊かな果実味の中に、スパイシーさが感じられる辛口赤ワイン!程よいタンニンとバランスの良さにより、肉料理、特に豚肉の「甘さ」と相性が良く、生ハム、ソーセージ、しょうが焼き、焼豚などの豚肉料理と相性抜群!話題騒然のポルコ・ティントが遂に新発売!

ポルコ ティント 2012 ソグラペ社 肉食系ワイン ポルトガル 赤ワイン 750ml DOCアレンテージョ誕生日 ギフト プレゼント 結婚祝 贈り物 結婚 お祝い 記念品 新作登場,品質保証 —— 700円

ポルトガルのワイン

ポートメッシアストウニーDOCポルトヴィーニャメッシアス自然派 リュットレゾネ MESSIAS Tawny Porto Vinhos Caves Messias 19.5% DOC Porto 定番人気,セール

年代 造り手   Caves Messias 生産国 地域 ポルトガル ドウロ 村 DOC ポルト タイプ 赤・極甘口フォーティファイドワイン(ポートワイン) 内容量 750ml ポート・メッシアス・トウニー・DOCポルト・ヴィーニャ・メッシアス・自然派(リュット・レゾネ) MESSIAS Tawny Porto Vinhos(Caves) Messias 19.5% DOC Porto ポートワインファン大注目!あの人気トゥニーポートが円高還元!お買い得プライスに!ヒュー・ジョンソン氏も★★~★★★3つ星をつけるバイッラーダ本拠地の人気生産者!による、高品質ながら常にリーズナブル。コスパの高いポートワインを発見!平均樹齢30年!収量30hl/ha、オーク樽36ヶ月熟成!瓶熟36ヶ月!樽熟成を経て既に飲み頃を迎えているトゥニー・ポート!フレッシュな赤い果実の濃厚なジャムのアロマ!にバニラやオークの木樽の香りが加わる。極甘口トゥニーポートワインがリーズナブルプライス!で少量入荷! ポート メッシアス トウニー DOCポルト ヴィーニャ メッシアス 自然派(リュット レゾネ) ずっとさがしていた納得の ポートワインやっと見つけました! とてもリーズナブルでおすすめです! ポルトガルの名門ワイナリーMESSIAS(メシアス社)は、1926年に創立、メシアス家一族によって運営 され(現在4世代目)、バイラーダ、ダン、ドウロなどポルトガルの主要生産地域にワイナリーを、ミヤリャーダとヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアにボトリング工場を所有しています。 ヴィーニョ・ヴェルデ、ドウロ、ダン、バイラーダ、ポートワイン、スパークリングワインなど 幅広いポルトガルワインの商品を揃え、70%以上を世界50ヶ国へ輸出しています。 品質管理の国際規格であるISO9001にも認証されています。 ▼ 高品質の理由 【畑のクオリティー】 所有する自社畑は全てAクラス※に認定!さらに、約300の契約農家の所有する畑のうち、何と焼く85%がAクラス! トウニーワインにAクラスの畑を高割合で使用するのは珍しいです! 【セラー】 一般的には、トウニーポートは温暖な河口の街、ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアのセラーで保管されますが、 メッシアスの樽熟を行うセラーは、内陸部のドウロ渓谷にあります。夏は40度近くまで気温が上がり、冬は-5度近くまでになる、 寒暖差のある気候が、ワインに熟成感と骨格を与えます 。 【ブレンド】 一般的に、安価なトウニーポートはルビーポートとホワイトポートのブレンドで造られますが、 メッシアスのトウニーポートは100%黒ブドウで造られます 。 ※IVDP(ドウロワイン・ポートワイン協会)の定める採点方式によるブドウ畑のクラス。(傾斜、日照量、収量、株密度など細かく定められた12項目別に採点し、畑A~Fにクラス分けする。) メッシアス・トウニー・ポート ■ 葡萄品種  トウリガ・ナシオナル20%、トウリガ・フランカ25%、 ■ ティンタ・ロリス35%、ティンタ・バロッカ20% ■ 平均樹齢   30年 ■ 栽培面積  約125ha ■ 収量   30hl/ha ■ 醗酵  ステンレスにて ■ 熟成   樽熟成36ヶ月 (600L~30000L)、 瓶熟成3年 ■ 色・味わい  赤・極甘口 ■ アルコール度数  19.5度 フレッシュな赤果実系のジャムのアロマに、バニラや木樽の香りが加わる。 ポートワインファン大注目!あの人気トゥニーポートが円高還元!お買い得プライスに!ヒュー・ジョンソン氏も★★~★★★3つ星をつけるバイッラーダ本拠地の人気生産者!による、高品質ながら常にリーズナブル。コスパの高いポートワインを発見!平均樹齢30年!収量30hl/ha、オーク樽36ヶ月熟成!瓶熟36ヶ月!樽熟成を経て既に飲み頃を迎えているトゥニー・ポート!フレッシュな赤い果実の濃厚なジャムのアロマ!にバニラやオークの木樽の香りが加わる。極甘口トゥニーポートワインがリーズナブルプライス!で少量入荷!

ポートメッシアストウニーDOCポルトヴィーニャメッシアス自然派 リュットレゾネ MESSIAS Tawny Porto Vinhos Caves Messias 19.5% DOC Porto 定番人気,セール —— 1,000円

ポルトガルのワイン

マテウス“テンプラニーリョ”ロゼヴィンテージ 2010 年D.Oバレンシア リッチサマーベリーズ 透明ビンMATEUS “Tempranillo” Rose 2010 D.O Valencia Rich Summer Berries 新作,100%新品

▼ 関連商品 マテウス・“ホワイト”・ソグラペ・ヴィノス・デ・ポルトガル社・ロットナンバー入り 年代 造り手 [2010] ソグラペ社 生産国 地域 スペイン バレンシア 村 DOバレンシア タイプ ロゼ・やや甘口 内容量 750ml マテウス・“テンプラニーリョ”ロゼ・ヴィンテージ[2010]年・D.O・バレンシア(リッチ・サマー・ベリーズ)・透明ビン MATEUS “Tempranillo” Rose D.O Valencia (Rich Summer Berries) ポルトガルやや甘口 ロゼワイン愛好家大注目!テンプラニーリョ100%ロゼファン大注目!あまりに有名!ソグラペ社を代表するというより全ポルトガルを代表するワイン!しかもヴィンテージ入り!130カ国以上の人々に愛飲されている、世界で最も人気の高いワインのひとつ!ほのかに甘い口当たり、軽い炭酸を含み、生き生きとした活力溢れるやや甘口のロゼワインは、どのような料理にもあうところから、世界のロゼワインの傑作と讃えられています。そのマテウス・ロゼからテンプラニーリョ種100%!しかもD.Oバレンシアの高級規格!のしかも“リッチ・サマー・ベリーズ”の特別仕様!が限定で極少量入荷! マテウス “テンプラニーリョ”ロゼ ヴィンテージ[2010]年 D.O バレンシア(リッチ サマー ベリーズ) 透明ビン ヒュー・ジョンソン氏星付高評価! 世界130カ国以上の人々に愛飲されている 最も人気の高いワインのひとつ! 1942年の発売以来、 伝統を守り続けてきた、世界を代表する ポルトガルのロゼワイン“マテウス”! 「マテウス ロゼ」は、1942年の発売以来、伝統を守り続けてきた世界を代表するポルトガルのロゼワイン です。 微発泡でほのかに甘い口当たりが特長で、世界130ヵ国以上の人々に愛飲 されています。 そのマテウス・ロゼからテンプラニーリョ種100%!しかもD.Oバレンシアの高級規格!のしかも“リッチ・サマー・ベリーズ”の特別仕様! 昔ながらの丸みを帯びたデザインはそのままに、スタイリッシュなイメージにするために、やや縦長のスマートなボトルになりました。またボトル中央には、マテウス城を踏襲したラベルと製品名である“MATEUS”を大きな文字で配しました。 ▼ マテウス・ロゼについてヒュージョンソン氏は星付で 「 世界中で一番売れている、炭酸ガス吹込み法による弱発泡性の本辛口のロゼの銘柄! ソグラペ社がバイッラーダで生産! 現在は南フランス(シラーズでつくるもの)とスペイン(テンプラニーリョでつくるもの)でも生産している」 ▼ ソグラペ社について 【ワイン・ルネッサンスの指導者、それがソグラペ社。】 ポルトガルワインが今、生まれ変わろうとしています。それも最も古く、最も新しい方法で。「最も新しい方法」とは、つまり最先端技術の導入です。その意味では、すべての新世界ワインに似ているかもしれません。しかし、ポルトガルワインの特異さは、その最新の技術を、「最も古い伝統」を生かすためのみに利用した点にあるのです。 【ポルトガルワイン・ルネッサンス】 例えば葡萄品種。新世界ワインと違い、ポルトガルは、フランス系の高貴品種に興味を示さず、伝統品種のみを植え付けています。なぜなら、伝統品種こそ、土地自体が長い歴史の中で選び抜いた、「その土地にとっての最良の品種」に他ならないからです。土地と風土に敬意をもち、その土地ならではの個性がくっきりと打ち出された、しかも世界に通用する洗練された味わいのワインを生み出すこと。それこそが、今まさに進行している「ポルトガルワイン・ルネッサンス」の精神なのです。 【土地の個性を最大限に引き出す栽培法】 ソグラペ・グループは、そのルネッサンスを最も強力に推し進めている、ポルトガルワインの指導者。スティルワインの産地として名高いダンをはじめ、ポートワインで知られるドウロ、あるいはヴィニョ ヴェルデ、バイラーダといった最高の産地すべてに葡萄畑と醸造設備を所有。さらに伝統品種の中からより優れた株(クローン)を選抜して育て上げ、同時に栽培面でもさまざまな実験を重ねながら土地土地の個性を最大限に引き出す栽培法、仕立て方などを開発し導入しています。 【あらゆるワイン醸造法】 発酵については最新鋭のステンレスタンクを使用したり、品種によっては小樽発酵やバトナージュを行うという風に、世界中の銘醸地で開発されたあらゆるワイン醸造法を取り入れています。その土地の個性を最大限に生かすために適宜、最適の技術を適用するためです。このポリシーこそがソグラペ社ならではの個性を生み、全ポルトガルの中でも特別な敬意と賞讃を集めている理由なのです。 ポルトガルやや甘口 ロゼワイン愛好家大注目!テンプラニーリョ100%ロゼファン大注目!あまりに有名!ソグラペ社を代表するというより全ポルトガルを代表するワイン!しかもヴィンテージ入り!130カ国以上の人々に愛飲されている、世界で最も人気の高いワインのひとつ!ほのかに甘い口当たり、軽い炭酸を含み、生き生きとした活力溢れるやや甘口のロゼワインは、どのような料理にもあうところから、世界のロゼワインの傑作と讃えられています。そのマテウス・ロゼからテンプラニーリョ種100%!しかもD.Oバレンシアの高級規格!のしかも“リッチ・サマー・ベリーズ”の特別仕様!が限定で極少量入荷!

マテウス“テンプラニーリョ”ロゼヴィンテージ 2010 年D.Oバレンシア リッチサマーベリーズ 透明ビンMATEUS “Tempranillo” Rose 2010 D.O Valencia Rich Summer Berries 新作,100%新品 —— 700円

ポルトガルのワイン

マテウスロゼエクスプレッション“ディライトフリードライ” 2013 年超輸入品ソグラペ社バーガ種&シラー種 ほのかな甘口ロゼ MATEUS Rose Expressions “Delightfully Dry” 2013 Baga Shiraz 新作入荷,

▼ 関連商品 マテウス・“ホワイト”・ソグラペ・ヴィノス・デ・ポルトガル社・ロットナンバー入り 年代 造り手 [2013]年 ソグラペ社 生産国 地域 ポルトガル ベイラス 村 ヴィーニョ・レジョナール・ベイラス タイプ ロゼ・ほのかな甘口 内容量 750ml マテウス・ロゼ・エクスプレッション“ディライトフリー・ドライ”[2013]年・超限定輸入品・ソグラペ社・バーガ種&シラー種(ほのかな甘口・ロゼ) MATEUS Rose Expressions “Delightfully Dry” [2013] Baga & Shiraz 大人気ヴィンテージロゼ愛好家大注目!世界ナンバーワン売上を誇るロゼのスペシャリスト!による超限定!ほんのり甘口ロゼ!!あのマテウス・ロゼのポルトガル・ソグラペ社のあの懐かしいボトルのマテウス・ロゼが発売70周年を記念してきれいなボトルの限定品を発売!その名も「マテウス・ロゼ・ディライトフリー・ドライ」!ロゼのスペシャリストによるライトでフレッシュなロゼワイン!しかもポルトガルの品種で「小さな果実」を意味するバーガ種(厚い果皮が特徴で、豊かなタンニンと酸が特徴)とシラー種を丁寧に醸造!3ヶ月の熟成を経たワインは、アペリティフや軽食はもちろん、シーフードのグリルやフライなどともベストマッチ!!この夏おすすめのほんのり甘口ロゼ!!おすすめです。 マテウス ロゼ エクスプレッション“ディライトフリー ドライ”[2013]年 超限定輸入品 ソグラペ社 バーガ種&シラー種(ほのかな甘口 ロゼ) 世界ナンバーワン売上を誇るロゼの スペシャリスト!ポルトガル・ソグラペ社の あの懐かしいボトルのマテウス・ロゼが 発売70周年を記念してきれいなボトルの 限定品を発売!その名も 「マテウス・ロゼ・ディライトフリー・ドライ」 【ワイン・ルネッサンスの指導者、それがソグラペ社。】 ポルトガルワインが今、生まれ変わろうとしています。それも最も古く、最も新しい方法で。「最も新しい方法」とは、つまり最先端技術の導入です。その意味では、すべての新世界ワインに似ているかもしれません。しかし、ポルトガルワインの特異さは、その最新の技術を、「最も古い伝統」を生かすためのみに利用した点にあるのです。 【ポルトガルワイン・ルネッサンス】 例えば葡萄品種。新世界ワインと違い、ポルトガルは、フランス系の高貴品種に興味を示さず、伝統品種のみを植え付けています。なぜなら、伝統品種こそ、土地自体が長い歴史の中で選び抜いた、「その土地にとっての最良の品種」に他ならないからです。土地と風土に敬意をもち、その土地ならではの個性がくっきりと打ち出された、しかも世界に通用する洗練された味わいのワインを生み出すこと。それこそが、今まさに進行している「ポルトガルワイン・ルネッサンス」の精神なのです。 【土地の個性を最大限に引き出す栽培法】 ソグラペ・グループは、そのルネッサンスを最も強力に推し進めている、ポルトガルワインの指導者。スティルワインの産地として名高いダンをはじめ、ポートワインで知られるドウロ、あるいはヴィニョ ヴェルデ、バイラーダといった最高の産地すべてに葡萄畑と醸造設備を所有。さらに伝統品種の中からより優れた株(クローン)を選抜して育て上げ、同時に栽培面でもさまざまな実験を重ねながら土地土地の個性を最大限に引き出す栽培法、仕立て方などを開発し導入しています。 【あらゆるワイン醸造法】 発酵については最新鋭のステンレスタンクを使用したり、品種によっては小樽発酵やバトナージュを行うという風に、世界中の銘醸地で開発されたあらゆるワイン醸造法を取り入れています。その土地の個性を最大限に生かすために適宜、最適の技術を適用するためです。このポリシーこそがソグラペ社ならではの個性を生み、全ポルトガルの中でも特別な敬意と賞讃を集めている理由なのです。   マテウス・ロゼ・エクスプレッション “ディライトフリー・ドライ”2013年 ■ 使用品種: バーガ、シラー ■ アルコール度数: 12.5% 1942年の創業以来、発売70周年を迎える「マテウス ロゼ」は 世界120カ国で販売され、ポルトガルから輸出されるワインの40%を占めるというメガブランド です。 「Mateus Rose Delightfully Dry」は、まさにロゼワインのスペシャリストともいうべきソグラペ社がつくる、この夏おすすめのロゼワイン です。 ロゼのスペシャリストによるライトでフレッシュなロゼワイン!しかもポルトガルの品種で「小さな果実」を意味するバーガ種(厚い果皮が特徴で、豊かなタンニンと酸が特徴)とシラー種を丁寧に醸造!3ヶ月の熟成を経たワイン は、 アペリティフや軽食はもちろん、シーフードのグリルやフライなどともベストマッチ!この夏おすすめのほんのり甘口ロゼ! マテウス・ロゼについてヒュージョンソン氏は星付で 「 世界中で一番売れている、炭酸ガス吹込み法による弱発泡性の本辛口のロゼの銘柄! ソグラペ社がバイッラーダで生産! 現在は南フランス(シラーズでつくるもの)とスペイン(テンプラニーリョでつくるもの)でも生産している」   大人気ヴィンテージロゼ愛好家大注目!世界ナンバーワン売上を誇るロゼのスペシャリスト!による超限定!ほんのり甘口ロゼ!!あのマテウス・ロゼのポルトガル・ソグラペ社のあの懐かしいボトルのマテウス・ロゼが発売70周年を記念してきれいなボトルの限定品を発売!その名も「マテウス・ロゼ・ディライトフリー・ドライ」!ロゼのスペシャリストによるライトでフレッシュなロゼワイン!しかもポルトガルの品種で「小さな果実」を意味するバーガ種(厚い果皮が特徴で、豊かなタンニンと酸が特徴)とシラー種を丁寧に醸造!3ヶ月の熟成を経たワインは、アペリティフや軽食はもちろん、シーフードのグリルやフライなどともベストマッチ!!この夏おすすめのほんのり甘口ロゼ!!おすすめです。

マテウスロゼエクスプレッション“ディライトフリードライ” 2013 年超輸入品ソグラペ社バーガ種&シラー種 ほのかな甘口ロゼ MATEUS Rose Expressions “Delightfully Dry” 2013 Baga Shiraz 新作入荷, —— 1,000円

ポルトガルのワイン

マテウスロゼエクスプレッションフェビュラスリーフルーティ 2013 年超輸入品アラゴネス種&ジンファンデル種ソグラペ社 やや甘口ロゼ 10.5%MATEUS Rose Expressions “Fabulously Fruity” 2013 Aragone

▼ 関連商品 マテウス・“ホワイト”・ソグラペ・ヴィノス・デ・ポルトガル社・ロットナンバー入り 年代 造り手 [2013]年 ソグラペ社 生産国 地域 ポルトガル ベイラス 村 ヴィーニョ・レジョナール・ベイラス タイプ ロゼ・やや甘口 内容量 750ml マテウス・ロゼ・エクスプレッション・フェビュラスリー・フルーティ[2013]年・超限定輸入品・アラゴネス種&ジンファンデル種・ソグラペ社(やや甘口・ロゼ)10.5% MATEUS Rose Expressions “Fabulously Fruity” [2013] Aragonez & Zinfandel 10.5% あまりに有名!世界ナンバーワン売上を誇るロゼのスペシャリスト!!ポルトガル・ソグラペ社のあの懐かしいボトルのマテウス・ロゼが発売70周年を記念してきれいなボトルの限定品を発売!その名も「Mateus Rose Fabulously Fruity」!アラゴネス種(ポルトガルでテンプラニーリョの呼び方)とジンファンデル種を丁寧に醸造!3ヶ月の熟成を経たワインは、ライトでフレッシュな口当たりのロゼワイン!まさにロゼワインのスペシャリストともいうべきソグラペ社がつくるこの夏おすすめのやや甘口ロゼワイン!がついに限定入荷!アペリティフや軽食と一緒にお楽しみください。 マテウス ロゼ エクスプレッション フェビュラスリー フルーティ[2013]年 超限定輸入品 アラゴネス種&ジンファンデル種 ソグラペ社(やや甘口 ロゼ)10.5% 世界ナンバーワン売上を誇るロゼの スペシャリスト!ポルトガル・ソグラペ社の あの懐かしいボトルのマテウス・ロゼが 発売70周年を記念してきれいなボトルの 限定品を発売!その名も 「Mateus Rose Fabulously Fruity」! 【ワイン・ルネッサンスの指導者、それがソグラペ社。】 ポルトガルワインが今、生まれ変わろうとしています。それも最も古く、最も新しい方法で。「最も新しい方法」とは、つまり最先端技術の導入です。その意味では、すべての新世界ワインに似ているかもしれません。しかし、ポルトガルワインの特異さは、その最新の技術を、「最も古い伝統」を生かすためのみに利用した点にあるのです。 【ポルトガルワイン・ルネッサンス】 例えば葡萄品種。新世界ワインと違い、ポルトガルは、フランス系の高貴品種に興味を示さず、伝統品種のみを植え付けています。なぜなら、伝統品種こそ、土地自体が長い歴史の中で選び抜いた、「その土地にとっての最良の品種」に他ならないからです。土地と風土に敬意をもち、その土地ならではの個性がくっきりと打ち出された、しかも世界に通用する洗練された味わいのワインを生み出すこと。それこそが、今まさに進行している「ポルトガルワイン・ルネッサンス」の精神なのです。 【土地の個性を最大限に引き出す栽培法】 ソグラペ・グループは、そのルネッサンスを最も強力に推し進めている、ポルトガルワインの指導者。スティルワインの産地として名高いダンをはじめ、ポートワインで知られるドウロ、あるいはヴィニョ ヴェルデ、バイラーダといった最高の産地すべてに葡萄畑と醸造設備を所有。さらに伝統品種の中からより優れた株(クローン)を選抜して育て上げ、同時に栽培面でもさまざまな実験を重ねながら土地土地の個性を最大限に引き出す栽培法、仕立て方などを開発し導入しています。 【あらゆるワイン醸造法】 発酵については最新鋭のステンレスタンクを使用したり、品種によっては小樽発酵やバトナージュを行うという風に、世界中の銘醸地で開発されたあらゆるワイン醸造法を取り入れています。その土地の個性を最大限に生かすために適宜、最適の技術を適用するためです。このポリシーこそがソグラペ社ならではの個性を生み、全ポルトガルの中でも特別な敬意と賞讃を集めている理由なのです。   マテウス・ロゼ・エクスプレッション・ フェビュラスリー・フルーティ2013年 ■ 使用品種: アラゴネス、ジンファンデル ■ アルコール度数: 10.5% 1942年の創業以来、発売70周年を迎える「マテウス ロゼ」は 世界120カ国で販売され、ポルトガルから輸出されるワインの40%を占めるというメガブランド です。 「Mateus Rose Fabulousy Fruity 」は、まさにロゼワインのスペシャリストともいうべきソグラペ社がつくる、この夏おすすめのロゼワイン です。 ロゼのスペシャリスト・ソグラペがつくる、ライトでフレッシュなロゼワインです。丁寧に醸造され、3ヶ月の熟成を経たワインは、アペリティフや軽食と一緒にお楽しみください。 アラゴネス種とはアラゴネスはテンプラニーヨのポルトガルでの呼び方。バーガは、ポルトガルで広く栽培されている品種。 ポルトガル語で「小さな果実」を意味し、厚い果皮が特徴で、豊かなタンニンと酸が特徴 です。 マテウス・ロゼについてヒュージョンソン氏は星付で 「 世界中で一番売れている、炭酸ガス吹込み法による弱発泡性の本辛口のロゼの銘柄! ソグラペ社がバイッラーダで生産! 現在は南フランス(シラーズでつくるもの)とスペイン(テンプラニーリョでつくるもの)でも生産している」   あまりに有名!世界ナンバーワン売上を誇るロゼのスペシャリスト!!ポルトガル・ソグラペ社のあの懐かしいボトルのマテウス・ロゼが発売70周年を記念してきれいなボトルの限定品を発売!その名も「Mateus Rose Fabulously Fruity」!アラゴネス種(ポルトガルでテンプラニーリョの呼び方)とジンファンデル種を丁寧に醸造!3ヶ月の熟成を経たワインは、ライトでフレッシュな口当たりのロゼワイン!まさにロゼワインのスペシャリストともいうべきソグラペ社がつくるこの夏おすすめのやや甘口ロゼワイン!がついに限定入荷!アペリティフや軽食と一緒にお楽しみください。

マテウスロゼエクスプレッションフェビュラスリーフルーティ 2013 年超輸入品アラゴネス種&ジンファンデル種ソグラペ社 やや甘口ロゼ 10.5%MATEUS Rose Expressions “Fabulously Fruity” 2013 Aragone —— 900円

ポルトガルのワイン

マディラ ジャスティーノ オールドリザーブ10年 本物保証,品質保証

デイリー 年代 造り手  地域(国) ポルトガル 地域(地方)マディラ 村名マディラ 容量750ml タイプ赤・中甘口 標準価格¥4,000 コメント 

マディラ ジャスティーノ オールドリザーブ10年 本物保証,品質保証 —— 2,500円

ポルトガルのワイン

マディラ バーベイトヴェルデーリョ 1924 年 古酒VEROELHO 1924 MADEIRA BARBEITOポルトガルの国宝? まさに80年ものの高級ヴィンテージ‘マディラ 古酒’ 人気SALE,お得

※長年の保存により、経年による汚れや損傷があるものもございます。しかし、それが時代を感じさせるヴィンテージワインの魅力でもございます。 1本1本チェックは行っておりますが、年代を経てきたワインならではの特性や、逆にどうしても避けられない変化もあります。ご理解の程よろしくお願いいたします。 古酒の性質上、原則として納品後の返品・交換には応じかねますので、予めご了承ください。古酒の取り扱いにともなうリスクを十分にご理解のうえでご注文いただけますようお願い申し上げます。【まだ間に合う1226272829】【アペリティフワイン】 年代 1924  造り手 ヴィニョス・バーベイト  地域(国) ポルトガル  地域(地方) マディラ  村名   容量 750ml  タイプ 赤(甘口)  標準価格   コメント   マディラ バーベイト・ヴェルデーリョ [1924]年 古酒 VEROELHO 1924 MADEIRA BARBEITO ポルトガルの国宝? まさに80年ものの高級ヴィンテージ‘マディラ 古酒 マディラ バーベイト・ヴェルデーリョ [1924]年 古酒 ヴィニョス・バーベイト社は、1946年に設立された代表的なワイナリー で、マデイラの中心地、フンシャルの西海岸に面した高い崖の上にあります。 マデイラ島では珍しい家族経営で、今なお頑なに伝統的な醸造法を継承し、膨大な原酒のストックをもとに、すぐれたブレンド技術で世界中に高品質のマデイラワインを供給しています。 現在のところ、自社葡萄園を持つマデイラワインメーカーはなく、バーベイト社では、カマラ・デ・ロボス地区からティンタ・ネグラモーレ、マルムジー、ブアルを、サン・ヴィンセンテ地区からはティンタ・ネグラモーレ、セルシアル、ヴェルデーリョなどを、契約栽培畑から安定的に供給されています。 また、マデイラワインのヴィジュアル・アイデンティティーといえる籐細工のカバーをかぶせたフラゴンボトルを初めて開発したのもバーベイト社で、1967年に日本に紹介されて以来、常に日本のマデイラワイン市場をリードしています。 【伝統を受け継ぐ製造法】 バーベイト社は、糖分の多い高品質の原料葡萄のみを厳選し、エストゥファによる伝統的な加熱方式を用いてマデイラワイン独特の風味を生み出す ことに努めています。 酒精強化はエストゥファの前に行われ、3~6ヶ月のそれを経て、さらに最低6ヶ月間静置された後、再びアルコール度数が18~19度になるように調整されます。高級品は大きな倉庫の屋根の下にCANTEIRO(石室)と呼ばれる暖かい貯蔵場所を作ってゆっくり加熱熟成が行われます。 樽熟成はフレンチオークのみを使用します。 3年で出荷される製品は、クーバという25,000リットル入りの大樽で、5~10年のものは450リットルの樽で熟成します。熟成期間中は、年に一度、一つの樽から同質の古い樽へと樽を変えています。 【定評のあるブレンディング技術】 バーベイト社の自慢は、良質のヴィンテージワインを使用し、思い通りの品質に調整できるブレンド技法にあります。 熟成200年近い非常に貴重なものを含む膨大な原酒ストックの中から、厳しく管理され、かつ、マデイラワイン協会の分析を経たヴィンテージマデイラを、絶妙なブレンディング技術で豊富にブレンド していることもバーベイト社の製品の特長のひとつです。 ワイン評論家のジャンシス・ロビンソン女史がバーベイトを大絶賛! 「とってもピュアで、クリスタルのようなワインを造り出すリカルド・フレイタスは天賦の才を与えられているのよ。」 「セルシアルとバーベイトはまさに“マリアージュ”セルシアル10年は天にも昇る味わいだわ。」 「バーベイトのサテンのようにきめの細かい、活気溢れる“シングルカスク 1997”が私の一番のお気に入り。」 2012年5月、英国・ロンドンで開催された3度目のb.f.tにおいて、ジャンシス・ロビンソンMWが、マデイラワイン生産者、バーベイトを大絶賛した。 一昨年バーベイトを訪れた際にも 「バーベイトはマデイラのラフィット」という素晴しいコメントを発表 している。今回いただいたコメントもまたバーベイト及びリカルド・フレイタス氏を賞賛している。 ※b.t.f(the Big Fortified Tasting)・・・ 2010年より英国・ロンドンで開催されている3大酒精強化ワイン(ポート・シェリー・マデイラ)のみの世界で唯一・最大のテイスティングイベント。ジャンシス・ロビンソンをはじめ、世界で名を馳せるワイン業界の著名人たちによってテイスティングが行われる。  マディラ バーベイト・ヴェルデーリョ1924年 この「ヴィンテージ」マディラは、作柄の良い年だけにその年だけの表示される単一品種のブドウ (決してブレンドされない)で醸造され、樽で熟成される。もちろんこのマディラ・バーベイト ヴェルデーリョ 1924年は、ブレンドされていないストレート・ヴィンテージ・マディラで(ソレラものではありません)ステンシル・ボトルに詰められ、ロウ封印されています。 この高級ヴィンテージ・マディラは、独特の強い香りを持つ良質なマディラを産出することで有名なバーベイト社の蔵出し高級マディラで、中でも特に芳香に富む品種で有名なヴェルデーリョで造れらた高級オールド・マディラです。今年で80年を経た、素晴らしい状態のマディラです。 マイケル・ブロードベント氏によると・・・ 「マディラはほとんど不滅で、古い古い年代ものでもおいしく飲める。」 ポルトガルの「宝」のようなワインを飲みたいですね! バーベイトについてヒュージョンソン氏は 「 非常に進取の気性に富んだマディラの会社。リカルド・デ・フレイタスが運営する。 単一の樽から見事なコリエイタを出している 。 」 ヒュージョンソン氏「ポケットワインブック」  

マディラ バーベイトヴェルデーリョ 1924 年 古酒VEROELHO 1924 MADEIRA BARBEITOポルトガルの国宝? まさに80年ものの高級ヴィンテージ‘マディラ 古酒’ 人気SALE,お得 —— 37,200円

ポルトガルのワイン

マディラ ペレイラ ドリヴェイラ スイート 15 年ものMadeira Pereira D'Oliveira Sweet 15 Year Old 大人気,HOT

年代 造り手 [15]年 ペレイラ・ドリヴェイラ社 生産国 地域 ポルトガル マディラ 品種 ティンタ・ネグラ タイプ 赤・甘口 内容量 750ml

マディラ ペレイラ ドリヴェイラ スイート 15 年ものMadeira Pereira D'Oliveira Sweet 15 Year Old 大人気,HOT —— 6,300円

ポルトガルのワイン

マディラドリヴェイラ“テランテス”メイオセッコヴィンテージ 1977 年超希少古酒政府認証ナンバー入り2011年ボトリング オーク樽25年以上熟成品 ロウ封印箱入り 中辛口 D'Oliveiras MADEIRA “Terrantez”Meio.Seco

※長年の保存により、経年による汚れや損傷があるものもございます。しかし、それが時代を感じさせるヴィンテージワインの魅力でもございます。 1本1本チェックは行っておりますが、年代を経てきたワインならではの特性や、逆にどうしても避けられない変化もあります。ご理解の程よろしくお願いいたします。 古酒の性質上、原則として納品後の返品・交換には応じかねますので、予めご了承ください。古酒の取り扱いにともなうリスクを十分にご理解のうえでご注文いただけますようお願い申し上げます。 年代 造り手 [1977]年 ペイラ・ドリベイラ社 生産国 地域 ポルトガル マディラ 村 ヴィンテージ・マディラ タイプ フォーティファイド(甘味果実酒) 内容量 750ml マディラ・ドリヴェイラ・“テランテス”メイオ・セッコ・ヴィンテージ[1977]年・超希少限定古酒・政府認証ナンバー入り・2011年ボトリング(オーク樽25年以上熟成品)ロウ封印・箱入り(中辛口) D'Oliveiras MADEIRA “Terrantez”Meio.Seco Vintage [1977] Matured Over 25 years in Oak Cask 2011 Bottled IWC Silver Award 超希少!幻のヴィンテージポートファン!ヴィンテージ マディラ ファン大注目!ポルトガルの宝!大西洋の南アフリカ沖に浮かぶポルトガル領、マディラ島から、貴重!36年熟成秘蔵古酒!至宝のオールドヴィンテージ!マディラ古酒のヴィンテージもの!しかも“幻のマディラ”“幻の品種”と言われ、絶滅の危機に瀕し、100年に数回しか造られないといわれる“テランテス”!レオナルド・ダ・ヴィンチも好きだったといわれる希少なテランテス種!の珍しいメイオ・セッコ(中辛口)!しかも蔵出しの36年熟成秘蔵古酒!オールド・ヴィンテージ・マディラ ファン感涙!第3代アメリカ合衆国大統領、トーマス・ジェファーソンも愛飲したと言われるマディラ・ワイン!飲み干したグラスからも時間とともに複雑な香りが立ち昇るといわれるヴィンテージ マディラ!至福の時間はあなたの手で!飲み頃!36年熟成!34周年の記念ボトルに!1977年生まれ(昭和52年生まれ)の方へのお誕生日祝いに!最高の贈り物です!高級レストランさまの食後酒に!ぜひ!! マディラ ドリヴェイラ “テランテス”メイオ セッコ ヴィンテージ[1977]年 超希少限定古酒 政府認証ナンバー入り 2011年ボトリング(オーク樽25年以上熟成品)ロウ封印 箱入り(中辛口) 貴重!36年熟成秘蔵古酒! 現存する最古のブドウ品種と言われ、 なんと100年間に3~4回程度しか 収穫・ワイン造りが行われていないという 幻の品種“テランテス”種からの 至宝のオールドヴィンテージマディラ! 至福の瞬間はあなたの手で! 「大西洋の真珠」と親しまれるポルトガル領マデイラ島で、伝統的なマデイラワインを造る生産者、ペレイラ・ドリヴェイラ。 1850年にジョアン・ペレイラ・ドリヴェイラによって設立された歴史ある生産者で主要7生産者のうちのひとつに数えられます。 ドリヴェイラ社は、セルシアル、ヴェルデーリョ、ティンタ・ネグラ・モーレを栽培する自社葡萄畑を所有する一方、島内約40軒の栽培農家から葡萄を購入してワインを造ります。 ヴィンテージ マデイラ 特にドリヴェイラ社は、社の創業年でもある1850年物のヴェルデーリョなど、 他社にはない古いヴィンテージを多く所有することで知られています。 中には、マデイラ島では既に絶滅したとされるモスカテルや 絶滅が危惧されているテランテス、バスタルドという品種のヴィンテージ物も所有 しています。 伝統的スタイルを頑なに守り続ける小規模生産者 ドリヴェイラ社は、古いヴィンテージだけでなく、3年熟成、5年熟成、10年熟成において4種の味わい(辛口、中辛口、中甘口、甘口)を揃える豊富な商品群を有し、15年熟成というブレンドの長期熟成品も産しています。ワインは英国、ドイツ、ベルギーをはじめ多くの国々へ輸出されている一方、 品質を維持するためには会社を大きくせず、あくまでも目の届く範囲の小さな生産者であり続けたいと考える情熱をもった生産者です。 マディラの「飲み頃はいつだろうか?」についてマイケル・ブロードベント氏は 「 1970年以前のものならヴィンテージであろうとソレラであろうと すでに熟成していて飲めることを保障しよう 。 また 喜ばしいことに マディラはほとんど不滅 で、古い古い年代のものでも 僅かな例外を除いて まだ飲める 。 」  マディラ“テランテス” メイオ・セッコ1977年 テランテスはブドウの品種で現存する最古のブドウ品種だと言われています。 甘酸っぱく、香ばしい実をつけますが、弱い品種で、 ワインをつくることができる程の収量を得ることが難しく、100年間に3~4回程度しか収穫・ワイン造りが行われていないという大変貴重なものです。 また、テランテス種はデリケートなため接木ができず、フィロキセラ禍以降長い間、再び植えられることがありませんでした。その結果、収穫量は激減し絶滅に瀕しました。 ポルトガルには次ぎのような古い詩があります。 “テランテスの実を食べたり、人にあげたりしてはいけません。何故なら神様がワインを造る為に人間に与えてくれた葡萄だから” また、レオナルド・ダ・ヴィンチはテランテスのワインが好きで、ルネッサンスの時代にテランテスを熟成させるために自分のワインの前で古典ヴァイオリンをいつも弾いていたという有名な逸話も残っています。 蔵出しです。もちろん全品ロットナンバー入り、政府保証ナンバー入り です。 又、 ヴィンテージマディラを出す業者として有名なところにバルベイド、ブランディ、リーコック、 ペレイラ・ドリベイラ 、コサート・ゴードン等が挙げられます。   超希少!ポルトガルの国宝? 至宝のオールドヴィンテージ! 36年以上を経て完璧な状態! 政府保証ナンバー入り! オールドヴィンテージポートファン感涙!マディラ古酒ファン感涙! 現在マディラ古酒はポルトガルの政府の輸出規制がかかっているといわれています。 ずばり国の宝だからです ! 手に入れられたあなた!至福の瞬間はあなたの手で!

マディラドリヴェイラ“テランテス”メイオセッコヴィンテージ 1977 年超希少古酒政府認証ナンバー入り2011年ボトリング オーク樽25年以上熟成品 ロウ封印箱入り 中辛口 D'Oliveiras MADEIRA “Terrantez”Meio.Seco  —— 16,100円