読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーじゅんや婚活ナンパブログ

30代独身男の株式投資と結婚活動ナンパ報告ブログ




チリのワイン

ビニャ ヴィーニャ マイポ“グランデヴォーション”ソーヴィニヨンブラン 2012 年ヴィニャマイポ社超品Vina MAIPO “Gran Devocion”Sauvignon Blanc 2012 数量限定,最新作

年代 造り手 [2012]年 ビニャ・マイポ 生産国 地域 チリ カサブランカ ヴァレー 村名 ソーヴィニヨン・ブラン タイプ 白・辛口 内容量 750ml ビニャ(ヴィーニャ)・マイポ“グラン・デヴォーション”ソーヴィニヨン・ブラン[2012]年・ヴィニャ・マイポ社・超限定品 Vina MAIPO “Gran Devocion”Sauvignon Blanc [2012] 入手困難!チリ辛口白ワイン愛好家大注目!ソーヴィニヨン・ブランファン必買!各ワイン誌大注目&数々のワインコンクールで受賞!ワイナート誌59号でも「派手に飾らず、ブドウに真摯に向きあうつくりが光る」としてカラーページ特集!現在チリ第4位のワインブランド!ヴィニャ・マイポ社の上級クラスの超限定品!カサブランカヴァレーのテロワールを最大限に表現した最上級シリーズ!“グラン・デヴォーション”!の極上ソーヴィニヨン・ブラン!ワインメーカーはグラン・デヴォーションを2年連続90点獲得に導いた立役者、最高醸造責任者マックス・ウェインラウブ氏!(当店でも人気のコンチャ・イトロのカッシェロ・デル・ディアブロやカーサ・コンチャの上級ワインの醸造長を7年間務め、2007年から現職。就任と同時に各ワイン誌の高評価続出!チリで最も有名な白ワインの銘醸地)カサブランカ・ヴァレーからのソーヴィニヨン・ブラン種100%をステンレスタンクで7ヶ月熟成で造られる、淡いイエローで輝きがあり、グレープフルーツやパッションフルーツの香り!青リンゴやミネラル感も感じられる生き生きとした酸味があり、豊かですっきりとした余韻が印象的な究極辛口白ワイン!ヴィニャ・マイポ社の超極上ソーヴィニヨン・ブラン(超限定品)が極少量入荷! ビニャ(ヴィーニャ) マイポ“グラン デヴォーション”ソーヴィニヨン ブラン[2012]年 ヴィニャ マイポ社 超限定品 カサブランカヴァレーのテロワールを 最大限に表現するシリーズ ビニャ・マイポ“グラン・デヴォーション” ワイナート誌59号で「派手に飾らず、 ブドウに真摯に向きあうつくりが光る」 とカラーページ特集! ソーヴィニヨン・ブラン100で造られる 果実感ある味わいの白ワイン! 「ビニャ マイポ」は、葡萄の特長や個性を最大限に生かした果実感ある味わいのチリワインです。 2000年には約12万ケースの販売実績が、2003年には約57万ケースと約5倍に伸長している注目ブランドの一つで 、特にヨーロッパでは、その品質の高さが評価され、同社によるとチリワインの輸入銘柄のトップ4に位置していると推定されます。 「ビニャ マイポ」社は、1948年の創立以来、葡萄の特長・個性をいかしたワインづくりにこだわり続け、近代的設備・醸造技術を積極的に導入し、高品質で果実味あふれるワインをつくっています。 1968年に「コンチャ・イ・トロ」グループの傘下に入った後も創立以来のワインづくりの理念は受け継がれ、また、同社が目指すワインに適した葡萄を、「コンチャ・イ・トロ」グループが所有する約4,000haの広大な葡萄畑から調達・厳選することで、安定した品質・味わいのワインを供給しています。 ビニャ マイポの最高醸造責任者マックス・ウェインラウブ氏がご来店!! ヒロセグループ会議室にて 当店直営レストラン「わいんの玉手箱」にて 当店直営レストラン「わいんの玉手箱」にマックス・ウェインラウブ氏、Ms.Catherine Wong、Ms.Julie paillerがご来店!   ビニャ・マイポ“グラン・デヴォーション”ソーヴィニヨン・ブラン2012年 品種: ソーヴィニヨン・ブラン 100% 地域: カサブランカ ヴァレー 土壌: 崩積土壌。斜面に沿って、排水性のよい畑 気候: 冷涼で、海からの影響を受ける 熟成: ステンレスタンクで7ヶ月 ビニャ・マイポ・グラン・デヴォーションは、カサブランカ・ヴァレーのテロワールを最大限に表現した最上級シリーズ! チリで最も有名な白ワインの産地、カサブランカ・バレーから収穫されたソーヴィニヨン・ブラン。樹齢は20年近くにもなる。 淡いイエローで、輝きがあり、 グレープフルーツやパッションフルーツの香り。  青リンゴやミネラル感も感じられます。活き活きと した酸味があり、豊かですっきりとした余韻が印象的です。   入手困難!チリ辛口白ワイン愛好家大注目!ソーヴィニヨン・ブランファン必買!各ワイン誌大注目&数々のワインコンクールで受賞!ワイナート誌59号でも「派手に飾らず、ブドウに真摯に向きあうつくりが光る」としてカラーページ特集!現在チリ第4位のワインブランド!ヴィニャ・マイポ社の上級クラスの超限定品!カサブランカ・ヴァレーのテロワールを最大限に表現した最上級シリーズ!“グラン・デヴォーション”!の極上ソーヴィニヨン・ブラン!ワインメーカーはグラン・デヴォーションを2年連続90点獲得に導いた立役者、最高醸造責任者マックス・ウェインラウブ氏!(当店でも人気のコンチャ・イトロのカッシェロ・デル・ディアブロやカーサ・コンチャの上級ワインの醸造長を7年間務め、2007年から現職。就任と同時に各ワイン誌の高評価続出!チリで最も有名な白ワインの銘醸地)カサブランカ・ヴァレーからのソーヴィニヨン・ブラン種100%をステンレスタンクで7ヶ月熟成で造られる、淡いイエローで輝きがあり、グレープフルーツやパッションフルーツの香り!青リンゴやミネラル感も感じられる生き生きとした酸味があり、豊かですっきりとした余韻が印象的な究極辛口白ワイン!ヴィニャ・マイポ社の超極上ソーヴィニヨン・ブラン(超限定品)が極少量入荷!

ビニャ ヴィーニャ マイポ“グランデヴォーション”ソーヴィニヨンブラン 2012 年ヴィニャマイポ社超品Vina MAIPO “Gran Devocion”Sauvignon Blanc 2012 数量限定,最新作 —— 2,000円

チリのワイン

ビニャマイポ“グランデヴォーション”シラー&プティシラー 2010 年蔵出し輸入品フレンチオーク樽驚異の14ヶ月熟成D.Oマウレ重厚ボトルVINA MAIPO “Gran Devocion”Syrah & Petite Syrah 2010 D.O Mau

年代 造り手 [2010]年 ビニャ・マイポ“ 生産国 地域 チリ マウレヴァレー 村 DOマウレ タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ビニャ・マイポ“グラン・デヴォーション”シラー&プティ・シラー[2010]年・蔵出し限定輸入品・フレンチオーク樽驚異の14ヶ月熟成・D.Oマウレ・ヴァレー・重厚ボトル VINA MAIPO “Gran Devocion”Syrah & Petite Syrah [2010] D.O Maule Valley 14.8% チリ産限定フルボディ赤ワイン愛好家大注目!ワインアドヴォケイト誌、ワインスペクテーター誌、スティーブンタンザーのインターナショナルワインセラー誌大注目!ワイナート誌59号にも「派手に飾らず、ブドウに真摯に向き合うつくりが光る」としてカラーページ大特集!!現在チリ第4位のワイン・ブランド!の珍しいプティ・シラー種20%&シラー種80%のスペシャル・キュヴェ!!グラン・デヴォーション!!ワインメーカーは、ビニャ・マイポのL.Mをワインスペクテーター誌91点獲得!グラン・ディヴォーションを2年連続90点獲得に導いた立役者、最高醸造責任者マックス・ウェインラウブ氏!(当店でも人気のコンチャ・イトロのカッシェロ・デル・ディアブロやカーサ・コンチャの上級ワインの醸造長を7年間務め、2007年から現職。就任と同時に各ワイン誌の高評価続出!)このグラン・デヴォーションのシラー&プティ・シラーは、前ヴィンテージの2009年でブリュッセル・モンディアルコンクール金賞受賞酒&ムンダス・ヴィニ国際コンクール、グレイト・ゴールド受賞酒のW金賞受賞酒!マウレ・ヴァレーD.Oのビジャアレグレとルルデスの2つの畑からのシラー種とプティ・シラー種をフレンチオークで驚異の14ヶ月熟成!!シラー種主体の力強いボディと濃い色調!!プティ・シラー種からは力強いタンニンとブラックベリー、胡椒、タールの香り!官能的な味わいで、独創的な非常に複雑で長い余韻!の究極フルボディ赤ワイン!しかも日本ではレストランさまを中心に展開しているブランドであり、しかも超限定生産品のため非常に珍しいアイテム!が限定少量入荷! ビニャ マイポ“グラン デヴォーション”シラー&プティ シラー[2010]年 蔵出し限定輸入品 フレンチオーク樽驚異の14ヶ月熟成 D.Oマウレ ヴァレー 重厚ボトル マウレヴァレーのテロワールを 最大限に表現するシリーズ ビニャ・マイポ“グラン・デヴォーション” からのスペシャル・キュヴェ! 力強いタンニン!官能的な味わい! 独創的な、非常に複雑で長い余韻の 究極フルボディ赤ワイン!! 「ビニャ マイポ」は、葡萄の特長や個性を最大限に生かした果実感ある味わいのチリワインです。 2000年には約12万ケースの販売実績が、2003年には約57万ケースと約5倍に伸長している注目ブランドの一つで 、特にヨーロッパでは、その品質の高さが評価され、同社によるとチリワインの輸入銘柄のトップ4に位置していると推定されます。 「ビニャ マイポ」社は、1948年の創立以来、葡萄の特長・個性をいかしたワインづくりにこだわり続け、近代的設備・醸造技術を積極的に導入し、高品質で果実味あふれるワインをつくっています。 1968年に「コンチャ・イ・トロ」グループの傘下に入った後も創立以来のワインづくりの理念は受け継がれ、また、同社が目指すワインに適した葡萄を、「コンチャ・イ・トロ」グループが所有する約4,000haの広大な葡萄畑から調達・厳選することで、安定した品質・味わいのワインを供給しています。 ビニャ マイポ社社長ポール・コナー氏にご来訪いただきました(2013年5月)! ビニャ マイポの最高醸造責任者マックス・ウェインラウブ氏がご来店!! ヒロセグループ会議室にて 当店直営レストラン「わいんの玉手箱」にて 当店直営レストラン「わいんの玉手箱」にマックス・ウェインラウブ氏、Ms.Catherine Wong、Ms.Julie paillerがご来店!   ビニャ・マイポ“グラン・デヴォーション” シラー&プティ・シラー2010年 品種: シラー80%、プティ・シラー20% 産地: ビジャアレグレ、ルルデスの2つの畑 土壌: 粘土質及び小石の多い土壌。丘陵地のため、日照量が非常に多い。 気候: 地中海性気候。海岸山脈とアンデス山脈からの風を受け、気温が適度に保たれる。 熟成: フレンチオーク樽で14ヶ月熟成 アルコール: 14.8% ビニャ・マイポ・グラン・デヴォーションは、マウレヴァレーのテロワールを最大限に表現するシリーズ。ブドウの持つポテンシャルを引き出すためのアッサンブラージュを行っています 。 ビニャ マイポの得意とするシラーを中心とした芸術的アッサンブラージュをお楽しみください。 テイスティングコメント フレッシュで個性的なワイン。力強いボディと濃い色調のワイン。プティ・シラーは力強いタンニンとブラックベリー、胡椒、タールの香り。官能的な味わいで独創的。非常に複雑で長い余韻が続きます。 このワインは食事との相性もよく、多様なマリアージュをお楽しみください。 受賞暦(一部) 2009年ヴィンテージ Mundus Vini Great GoldConcours Mondial Bruxelles GoldJapan Wine Challenge SilverIWCS Silver   チリ産限定フルボディ赤ワイン愛好家大注目!ワインアドヴォケイト誌、ワインスペクテーター誌、スティーブンタンザーのインターナショナルワインセラー誌大注目!ワイナート誌59号にも「派手に飾らず、ブドウに真摯に向き合うつくりが光る」としてカラーページ大特集!!現在チリ第4位のワイン・ブランド!の珍しいプティ・シラー種20%&シラー種80%のスペシャル・キュヴェ!!グラン・デヴォーション!!ワインメーカーは、ビニャ・マイポのL.Mをワインスペクテーター誌91点獲得!グラン・ディヴォーションを2年連続90点獲得に導いた立役者、最高醸造責任者マックス・ウェインラウブ氏!(当店でも人気のコンチャ・イトロのカッシェロ・デル・ディアブロやカーサ・コンチャの上級ワインの醸造長を7年間務め、2007年から現職。就任と同時に各ワイン誌の高評価続出!)このグラン・デヴォーションのシラー&プティ・シラーは、前ヴィンテージの2009年でブリュッセル・モンディアルコンクール金賞受賞酒&ムンダス・ヴィニ国際コンクール、グレイト・ゴールド受賞酒のW金賞受賞酒!マウレ・ヴァレーD.Oのビジャアレグレとルルデスの2つの畑からのシラー種とプティ・シラー種をフレンチオークで驚異の14ヶ月熟成!!シラー種主体の力強いボディと濃い色調!!プティ・シラー種からは力強いタンニンとブラックベリー、胡椒、タールの香り!官能的な味わいで、独創的な非常に複雑で長い余韻!の究極フルボディ赤ワイン!しかも日本ではレストランさまを中心に展開しているブランドであり、しかも超限定生産品のため非常に珍しいアイテム!が限定少量入荷!

ビニャマイポ“グランデヴォーション”シラー&プティシラー 2010 年蔵出し輸入品フレンチオーク樽驚異の14ヶ月熟成D.Oマウレ重厚ボトルVINA MAIPO “Gran Devocion”Syrah & Petite Syrah 2010 D.O Mau —— 2,300円

チリのワイン

ビニャマイポ“リミティッドエディション”シラー 2009 年超輸入品フレンチオークの新樽100%で驚異の26ヶ月熟成キンタデマイポヴィンヤード元詰超重厚ボトルロットナンバー入りアルコール度数14.5% 人気定番,安い

年代 造り手 [2009]年 ビニャ・マイポ“ 生産国 地域 チリ マイポ・ヴァレー 村 DOマウレ シラー種&カベルネ種 タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ビニャ・マイポ“リミティッド・エディション”シラー・[2009]年・超限定輸入品・フレンチオークの新樽100%で驚異の26ヶ月熟成・キンタ・デ・マイポ・ヴィンヤード元詰・超重厚ボトル・ロットナンバー入り・アルコール度数14.5% Vina MAIPO “Limited Edition”Syrah [2009] French Oak 26 month 14.5% 超入手困難!チリ産高級フルボディ赤ワイン愛好家大注目!超限定生産品!ずばり“キンタ・デ・マイポ”の自社畑100%のシラー種96%にカベルネ・ソーヴィニヨン4%を高級フレンチオークの新樽100%で驚異の26ヶ月熟成!!で造られる非常にたくましいボディとエレガントさを兼ね備えた究極フルボディ赤ワイン!!2006年ヴィンテージのリミティッド・エディションでは、ワインスペクテーター誌91点、ロバート・パーカー、ワインアドヴォケイト誌90点+獲得!!の大人気シラー・リミティッド・エディション!!ワイナート誌59号でも「派手に飾らず、ブドウに真摯に向き合うつくりが光る」としてカラーページ大特集!!現在チリ第4位のワイン・ブランド!!ワインメーカーは、ビニャ・マイポのL.Mをワインスペクテーター誌91点獲得!グラン・ディヴォーションを2年連続90点獲得に導いた立役者、最高醸造責任者マックス・ウェインラウブ氏!(当店でも人気のコンチャ・イトロのカッシェロ・デル・ディアブロやカーサ・コンチャの上級ワインの醸造長を7年間務め、2007年から現職。就任と同時に各ワイン誌の高評価続出!)なんとこの2009年のシラー・リミティッド・エディションでワインアドヴォケイト誌2012年12月号(WA204)で90点の高評価(2014~2022年)!複雑で凝縮感のある香り。ブルーベリーやクローブ、シナモンなどの甘さを備えるスパイスの香り。ビターチョコレートの香りも感じられる。凝縮感のある果実味とまろやかなタンニンに非常に長い余韻!!!10~15年の長期熟成にも耐えるボテンシャルを備えたアルコール度数14.5%の究極辛口フルボディ赤ワインが限定で極少量入荷! ビニャ マイポ“リミティッド エディション”シラー [2009]年 超限定輸入品 フレンチオークの新樽100%で驚異の26ヶ月熟成 キンタ デ マイポ ヴィンヤード元詰 超重厚ボトル ロットナンバー入り アルコール度数14.5% ワインアドヴォケイト誌で90点獲得! ビニャ マイポが所有する中で 最も長い歴史を持つキンタ・デ・マイポの 自社畑100%のブドウから造られる、 非常にたくましいボディと エレガントさを兼ね備えた リミティッド・エディション・シラー! 「ビニャ マイポ」は、葡萄の特長や個性を最大限に生かした果実感ある味わいのチリワインです。 2000年には約12万ケースの販売実績が、2003年には約57万ケースと約5倍に伸長している注目ブランドの一つで 、特にヨーロッパでは、その品質の高さが評価され、同社によるとチリワインの輸入銘柄のトップ4に位置していると推定されます。 「ビニャ マイポ」社は、1948年の創立以来、葡萄の特長・個性をいかしたワインづくりにこだわり続け、近代的設備・醸造技術を積極的に導入し、高品質で果実味あふれるワインをつくっています。 1968年に「コンチャ・イ・トロ」グループの傘下に入った後も創立以来のワインづくりの理念は受け継がれ、また、同社が目指すワインに適した葡萄を、「コンチャ・イ・トロ」グループが所有する約4,000haの広大な葡萄畑から調達・厳選することで、安定した品質・味わいのワインを供給しています。 ビニャ マイポ社社長ポール・コナー氏にご来訪いただきました(2013年5月)! ビニャ マイポの最高醸造責任者マックス・ウェインラウブ氏がご来店!! ヒロセグループ会議室にて 当店直営レストラン「わいんの玉手箱」にて 当店直営レストラン「わいんの玉手箱」にマックス・ウェインラウブ氏、Ms.Catherine Wong、Ms.Julie paillerがご来店!   ビニャ・マイポ “リミティッド・エディション”シラー2009年 品種: シラー 96% - カベルネ・ソーヴィニヨン4% 産地: キンタ・デ・マイポ  ヴィンヤード 土壌: 堆積度、小石が多く、栄養分に乏しい土地 同一の畑に、岩盤質の土壌、砂礫質が混在する 気候: 乾燥した地中海性気候、 アンデス山脈からの風の影響を強く受ける。 熟成: フレンチオーク樽で26ヶ月の熟成 アルコール: 14.5% リミテッド・エディションは ビニャ マイポが所有する中で最も長い歴史を持つキンタ・デ・マイポの畑から収穫されるブドウで作られます。 世界的にエレガントなワインを作り出すことで有名な マイポヴァレーのテロワールを最大限に表現するべく、丁寧にブドウ栽培から醸造まで徹底した品質管理のもと、創り出されたワイン です。 テイスティングコメント 複雑で凝縮感のある香り。ブルーベリーやクローブ、シナモンなどの甘さを備えるスパイスの香り。ビターチョコレートの香りも感じられる。 非常にたくましいボディとエレガントさを兼ね備える。果実感とまろやかなタンニンが均衡を保ち、非常に長い余韻を楽しめるワイン。 10年-15年以上の長期熟成にも耐えるポテンシャルを持ちます。 ワインアドヴォケイト誌で90点獲得! 受賞暦(一部) 91 Puntos,Wine Spectator Cosecha 200690+ Puntos,Wine Advocate Cosecha 2006Medalla de Oro,6th Annual Wines of Chile Awards cosecha 2006Medalla de Oro,Concours Mondial Bruxelles Cosecha 2007   超入手困難!チリ産高級フルボディ赤ワイン愛好家大注目!超限定生産品!ずばり“キンタ・デ・マイポ”の自社畑100%のシラー種96%にカベルネ・ソーヴィニヨン4%を高級フレンチオークの新樽100%で驚異の26ヶ月熟成!!で造られる非常にたくましいボディとエレガントさを兼ね備えた究極フルボディ赤ワイン!!2006年ヴィンテージのリミティッド・エディションでは、ワインスペクテーター誌91点、ロバート・パーカー、ワインアドヴォケイト誌90点+獲得!!の大人気シラー・リミティッド・エディション!!ワイナート誌59号でも「派手に飾らず、ブドウに真摯に向き合うつくりが光る」としてカラーページ大特集!!現在チリ第4位のワイン・ブランド!!ワインメーカーは、ビニャ・マイポのL.Mをワインスペクテーター誌91点獲得!グラン・ディヴォーションを2年連続90点獲得に導いた立役者、最高醸造責任者マックス・ウェインラウブ氏!(当店でも人気のコンチャ・イトロのカッシェロ・デル・ディアブロやカーサ・コンチャの上級ワインの醸造長を7年間務め、2007年から現職。就任と同時に各ワイン誌の高評価続出!)なんとこの2009年のシラー・リミティッド・エディションでワインアドヴォケイト誌2012年12月号(WA204)で90点の高評価(2014~2022年)!複雑で凝縮感のある香り。ブルーベリーやクローブ、シナモンなどの甘さを備えるスパイスの香り。ビターチョコレートの香りも感じられる。凝縮感のある果実味とまろやかなタンニンに非常に長い余韻!!!10~15年の長期熟成にも耐えるボテンシャルを備えたアルコール度数14.5%の究極辛口フルボディ赤ワインが限定で極少量入荷!

ビニャマイポ“リミティッドエディション”シラー 2009 年超輸入品フレンチオークの新樽100%で驚異の26ヶ月熟成キンタデマイポヴィンヤード元詰超重厚ボトルロットナンバー入りアルコール度数14.5% 人気定番,安い —— 4,100円

チリのワイン

ビニャマイポスパークリングワインブリュット 正規代理店輸入品 VINA MAIPO SPARKLING WINE BRUT 人気SALE,爆買い

年代 造り手   ビニャ・マイポ 生産国 地域 チリ セントラル・ヴァレー(マイポ・ヴァレー) タイプ 白・辛口・スパークリング 内容量 750ml ビニャ・マイポ・スパークリング・ワイン・ブリュット(正規代理店輸入品) VINA MAIPO SPARKLING WINE BRUT チリ産!人気シリーズの辛口スパークリングワインファン大注目!待望の“ヴィニャ・マイポ”にスパークリングワインが新登場!創業1948年でチリの優良葡萄産地マイポヴァレーの名を冠したチリで唯一のワイナリー!1968年以降は「コンチャ・イ・トロ」グループの傘下の“ヴィニャ・マイポ”社からチリの太陽をいっぱいに浴びた極上ブドウを使用。「果実味あふれるブドウから、それぞれのブドウ品種の特長・個性を活かしたワイン造りに、こだわり続ける」と言われるとおり、シャルドネ35%、ソースリング35%、シュナン・ブラン30%で造られた超極上辛口スパークリングワイン!きめ細かな泡とグリーンアップルを思わせる爽やかな果実の香り、フレッシュな酸、フルーティーな味わいが特徴のすっきりした口当たりの辛口スパークリングワイン!日本初登場!素晴らしい品質の辛口スパークリングワインをぜひご堪能下さい! ビニャ マイポ スパークリング ワイン ブリュット(正規代理店輸入品) コンチャ・イ・トロの醸造責任者を 7年間務めたマックス・ウェインラウブ氏が 最高醸責任者を務めるビニャ・マイポから、 華やかに、贅沢にはじける 待望のスパークリングワインが新登場!! 「ビニャ マイポ」は、葡萄の特長や個性を最大限に生かした果実感ある味わいのチリワインです。 2000年には約12万ケースの販売実績が、2003年には約57万ケースと約5倍に伸長している注目ブランドの一つで 、特にヨーロッパでは、その品質の高さが評価され、同社によるとチリワインの輸入銘柄のトップ4に位置していると推定されます。 「ビニャ マイポ」社は、1948年の創立以来、葡萄の特長・個性をいかしたワインづくりにこだわり続け、近代的設備・醸造技術を積極的に導入し、高品質で果実味あふれるワインをつくっています。 1968年に「コンチャ・イ・トロ」グループの傘下に入った後も創立以来のワインづくりの理念は受け継がれ、また、同社が目指すワインに適した葡萄を、「コンチャ・イ・トロ」グループが所有する約4,000haの広大な葡萄畑から調達・厳選することで、安定した品質・味わいのワインを供給しています。 ▼ ビニャ マイポ社社長ポール・コナー氏にご来訪いただきました! ▼ ビニャ マイポの最高醸造責任者マックス・ウェインラウブ氏がご来店!! ヒロセグループ会議室にて 当店直営レストラン「わいんの玉手箱」にて 当店直営レストラン「わいんの玉手箱」にマックス・ウェインラウブ氏、Ms.Catherine Wong、Ms.Julie paillerがご来店! ビニャ・マイポ スパークリング・ワイン・ブリュット 【品種】シャルドネ35%、リースリング35%、シュナン・ブラン30% 【製法】シャルマ方式 【総酸度】6.36g/L 【残糖度】8.17g/L 【飲み頃温度】8℃ 「ビニャ マイポ」は、ぶどうの特長や個性を最大限に生かした果実感ある味わいのチリワイン です。 緑がかった明るい黄色。きめ細かい泡が長く続く。 みずみずしいパイナップルやグリーンアップルを想わせる爽やかな香り。 口に含むと 上品でフレッシュ、且つ、生き生きとした酸が特徴的。 アペリティフとして、またお魚やエビ・カニなど甲殻類のシーフード料理との相性は抜群です。 チリ産!人気シリーズの辛口スパークリングワインファン大注目!待望の“ヴィニャ・マイポ”にスパークリングワインが新登場!創業1948年でチリの優良葡萄産地マイポヴァレーの名を冠したチリで唯一のワイナリー!1968年以降は「コンチャ・イ・トロ」グループの傘下の“ヴィニャ・マイポ”社からチリの太陽をいっぱいに浴びた極上ブドウを使用。「果実味あふれるブドウから、それぞれのブドウ品種の特長・個性を活かしたワイン造りに、こだわり続ける」と言われるとおり、シャルドネ35%、ソースリング35%、シュナン・ブラン30%で造られた超極上辛口スパークリングワイン!きめ細かな泡とグリーンアップルを思わせる爽やかな果実の香り、フレッシュな酸、フルーティーな味わいが特徴のすっきりした口当たりの辛口スパークリングワイン!日本初登場!素晴らしい品質の辛口スパークリングワインをぜひご堪能下さい!

ビニャマイポスパークリングワインブリュット 正規代理店輸入品 VINA MAIPO SPARKLING WINE BRUT 人気SALE,爆買い —— 800円

チリのワイン

ビニャードスエラスリスオバリェパヌールカベルネソーヴィニヨンリザーヴオークエイジド 2014 年有機栽培ワインVinedos Errazuriz Ovalle Panul Cabernet Sauvignon Oak Aged 2014 爆買い,SALE

※画像は2011年ですが、本商品は2014年となります。 年代 造り手 [2014]年 ビニャードス・エラスリス・オバリェ 生産国 地域 チリ セントラル ヴァレー 村 DO コルチャグア タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ビニャードス・エラスリス・オバリェ・パヌール・カベルネ・ソーヴィニヨン・リザーヴ・オーク・エイジド[2014]年・有機栽培ワイン Vinedos Errazuriz Ovalle Panul Cabernet Sauvignon Oak Aged [2014] チリ フルボディ赤ワインファン注目!!人気のチリ産オーク樽熟成の本格カベルネ・ソーヴィニヨン!しかも身体にやさしい自然派ワイン!カシスやプラムを想わせる凝縮感のあるアロマと不覚まろやかな味わいの人気チリ・フルボディ赤ワインが少量入荷! ビニャードス エラスリス オバリェ パヌール カベルネ ソーヴィニヨン リザーヴ オーク エイジド[2014]年 自然派 有機栽培ワイン 生産者:ビニェードス・エラスリス・オバリェ 1992年設立の新しいワイナリー。年産98万ケースと 家族経営の自社元詰ワイナリーとしてチリでは最大規模。 コルチャグア・ヴァレーの西端にあるD・Oマルチグエに位置し、コルチャグア・ヴァレーに約2.000ha、ロントゥエ・ヴァレーに約500haの合計2,500haの畑を所有しています。 2001年には25,000ケースだった 出荷量が2005年には236,000ケースに到達する程急速に輸出市場で伸ばしている生産者 です。 現在は認証取得を目指して、有機栽培実践しています。 ワイン造りに関するコンセプト

ビニャードスエラスリスオバリェパヌールカベルネソーヴィニヨンリザーヴオークエイジド 2014 年有機栽培ワインVinedos Errazuriz Ovalle Panul Cabernet Sauvignon Oak Aged 2014 爆買い,SALE —— 900円

チリのワイン

ビニャードスエラスリスオバリェパヌールピノノワールリザーヴオークエイジド 2006 年重厚ベビーボトル Vinedos Errazuriz Ovalle Panul Pinot Noir Reserre oak Aged 2006 低価,人気SALE

※画像は2012年ですが本商品は2006年になります ▼ この商品を買っている人はこんな商品にも興味があります カッシェロ・デル・ディアブロ・ピノ・ノワール[2007]年コンチャ・イ・トロ(限定品) 年代 造り手 [2006]年 ビニャードス・エラスリス・オバリェ 生産国 地域 チリ コルチャグア・ヴァレー タイプ 赤・辛口 フルボディ 内容量 750ml ビニャードス エラスリス オバリェ パヌール ピノ ノワール リザーヴ オーク エイジド[2006]年 重厚ベビーボトル 他国行き分を無理矢理入手! 即完売でご迷惑をおかけしましたチリのニューフェイス「エラスリス・オバリエ」ピノ・ノワールがヘビーボトルに入って再入荷! 生産者:ビニェードス・エラスリス・オバリェ 1992年設立の新しいワイナリー。年産98万ケースと 家族経営の自社元詰ワイナリーとしてチリでは最大規模。 コルチャグア・ヴァレーの西端にあるD・Oマルチグエに位置し、コルチャグア・ヴァレーに約2.000ha、ロントゥエ・ヴァレーに約500haの合計2,500haの畑を所有しています。 2001年には25,000ケースだった 出荷量が2005年には236,000ケースに到達する程急速に輸出市場で伸ばしている生産者 です。 現在は認証取得を目指して、有機栽培実践しています。 ワイン造りに関するコンセプト

ビニャードスエラスリスオバリェパヌールピノノワールリザーヴオークエイジド 2006 年重厚ベビーボトル Vinedos Errazuriz Ovalle Panul Pinot Noir Reserre oak Aged 2006 低価,人気SALE —— 900円

チリのワイン

ビーニャ バルディビエソ シングル ヴィンヤード レイダ ヴァレー ソーヴィニヨン ブラン レセルバ 2014 白ワイン 辛口 750mlValdivieso Single Vineyard “Wild Fermented” 2014 安い,最新作

※参考価格:ワインサーチャー平均価格21米ドル(2016年3月現在) 年代 造り手 [2014]年 ビーニャ・バルディビエソ 生産国 地域 チリ アコンカグア  サン・アントニオ・ヴァレー 使用品種 DOC レイダ・ヴァレー タイプ 白・辛口 内容量 750ml ビーニャ・バルディビエソ・シングル・ヴィンヤード・レイダ・ヴァレー・ソーヴィニヨン・ブラン・レセルバ[2014]年・手摘み100%&フレンチオーク樽100%発酵&熟成6ヶ月(ワイルド・ファーメンテッド)・D.Oレイダ・ヴァレー・年産わずか4,800本 Valdivieso Single Vineyard “Wild Fermented” [2014] Valle de Leyda D.O. (Decanter Regional Trophy) Base Sauvignon Blanc Over 10 Pounds チリ産コクあり辛口白ワイン愛好家大注目!ソーヴィニヨン・ブラン種100%ファン大注目!チリ産樽発酵&樽熟成(6ヶ月)辛口白ワイン!!力強いレモンとオークの香りが魅力の辛口白ワイン!年産わずか4,800本のみ!冷涼な産地レイダ・ヴァレーの単一畑(シングル・ヴィンヤード)から、手摘み100%で収穫されたソーヴィニヨン・ブランを天然酵母で発酵(500L大樽で、全て新樽100%)&500Lのフレンチオーク樽で6ヶ月熟成(使用樽)!アロマティックな香りと旨みを感じさせるミネラル感!厚みのあるボディ!引き締まった酸!大地の香りやスパイス香!長くエレガントなフィニッシュ!酸とミネラルに富んだ美しい味わいのチリ産辛口白ワイン!が限定で少量入荷! ビーニャ バルディビエソ シングル ヴィンヤード レイダ ヴァレー ソーヴィニヨン ブラン レセルバ[2014]年 手摘み100%&フレンチオーク樽100%発酵&熟成6ヶ月(ワイルド ファーメンテッド) D.Oレイダ ヴァレー 年産わずか4,800本 年産わずか4,800本! デカンタ・ワールド・アワード2015年版 にて“Commended”獲得! 手摘み100%、フレンチオーク樽100%発酵 &熟成6ヶ月で造られる 冷涼なレイダ・ヴァレーの単一畑からの 究極ソーヴィニヨン・ブラン!! 1879年、「シャンパーニュ・バルディビエソ」として南アメリカで最初に泡を生産した家族経営の醸造所。 現在では、国内スパークリング市場でそのシェアを65%にまでに伸ばし、品質・生産量ともにNO1生産者としての地位を確立 しています。 そして、100年以上の月日をかけて培った歴史と伝統は、 スパークリング ワイン の枠 に留まらず、1980年代からチリの偉大なテロワールを反映させた上質なプレミアムワインの生産、現在では国内のプレミアムワイン市場でそのシェアを20%以上にまで伸ばし、輸出についても欧州・アジアを中心に大きく成長 を続けています。また、バルディビエソ社は国内シェア75%を誇るスピリッツ・メーカー(ミチジャン)をグループ会社に持つチリ飲料業界の重鎮的存在としても知られています。 醸造所では「全ては畑から」と、ブドウ栽培に拘り、ロントゥエ・ヴァレー(クリコ・ヴァレー内)の自社畑以外にも自社が提唱する栽培方法を実践した農家と長期契約を結び、品質を重視した報酬制度を導入することで原料ブドウの高い品質を維持しています。  そして、この上質なブドウから造られる果実の旨み、テロワールが見事に表現されたワインで数々の賞を受賞してきました。 古くは1929年に行われたスペインの品評会で金賞を受賞、その後も国際的な品評会や専門誌で高い評価を獲得しています。 最近では2007、2008年と2年連続『WAWWJ』*1世界のTOP100ワイナリーに選ばれています。 『WAWWJ』*1世界各国で行われたワインコンテストの結果を集め「ワイン」と「ワイナリー」の評価結果をランキング形式で案内、同時にその年最も多くの賞を受賞したワイン&ワイナリーを表彰する団体。バルディビエソ社は2007-2008年ともに世界のトップ100位に入り、2007年度は13位と世界の競合を相手に高い評価を獲得しています。 【テロワールを表現する上質なブドウ栽培とこだわり】 南北4300kmにも及ぶ国土を誇る一大産地チリ。山々、砂漠、海と周囲を取り囲まれた特異な環境のため、フィロキセラの被害も無く、太陽の恵み、海・山・手付かずの自然と恵まれた土壌環境から世界屈指のワイン産地として注目を集めています。バルディビエソではこの利点を生かし、更にそれぞれのブドウに最も適した産地を厳選、チリらしさと目指すべきワインを求めブドウを栽培しています。 自社畑:La Primavera (ラ・プリマベーラ)=200ha 所在地:クリコ・ヴァレー内サグラダファミリア 水はけが良く、適度に肥沃した台地やローム質&粘土質土壌。 幾つも丘が連なる丘陵地に面し、それぞれに特別な土壌環境や微気候が存在 夏の平均気温:日中30度-夜間12度 土質、土の深さなど土壌を詳しく分析。ブドウ品種毎に土地を厳選し栽培。最も土地が痩せ水はけのよい環境を持つ斜面にはプレミアムワイン用のブドウの木が植えられている。 【醸造施設とセラー】  2つの醸造所と最新鋭の醸造設備→ スパークリング、スティルワインそれぞれ専門の醸造施設で醸造 それぞれを専門分野とする熟練したセラーマスターによって最終段階ともいえる作業が行われる。 品質と衛生 多くの生産者は外注しているという分析施設を所有。この施設は英国BRCの認証を取得している。BRCとは、イギリスにおいて食品の品質及び食品製造過程の衛生状況等を審査する検査・認証機関。この認定はHACCPの理論とISO理論を組み合わせた、現時点で衛生・品質・顧客満足度を図る最高度の認定と言われている。 イギリスにおいて食品の販売を行うためにはこの認定書が必要不可欠であり、BRC認定は、イギリスにおいて絶大なる信頼を受けており、大手スーパーなどに無条件で出荷することが可能となっており、より高い顧客満足を得ることが出来る。   シングル・ヴィンヤード・レイダ・ヴァレー・ソーヴィニヨン・ブラン・レセルバ2014年 ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン 100% 収穫:3月15日(手摘み) 単位収量:8トン/ha 生産本数:4800本 醗酵:天然酵母発酵 フレンチオーク樽(500L、1年目、MLF無し) 熟成:フレンチオーク樽 6ヶ月(550L、1年目) 海から14kmの 冷涼な産地レイダ・ヴァレーの単一畑から収穫された良質なキュヴェを使用。酸とミネラルに富んだ美しい味わいが生まれます。 天然酵母だけを使用し、より忠実にテロワールを伝えます。 アロマティックな香りと旨みを感じさせるミネラル感。厚みのあるボディ、引き締まった酸。大地の香りやスパイス香。長くエレガントなフィニッシュ。   チリ産コクあり辛口白ワイン愛好家大注目!ソーヴィニヨン・ブラン種100%ファン大注目!チリ産樽発酵&樽熟成(6ヶ月)辛口白ワイン!!力強いレモンとオークの香りが魅力の辛口白ワイン!年産わずか4,800本のみ!冷涼な産地レイダ・ヴァレーの単一畑(シングル・ヴィンヤード)から、手摘み100%で収穫されたソーヴィニヨン・ブランを天然酵母で発酵(500L大樽で、全て新樽100%)&500Lのフレンチオーク樽で6ヶ月熟成(使用樽)!アロマティックな香りと旨みを感じさせるミネラル感!厚みのあるボディ!引き締まった酸!大地の香りやスパイス香!長くエレガントなフィニッシュ!酸とミネラルに富んだ美しい味わいのチリ産辛口白ワイン!が限定で少量入荷!

ビーニャ バルディビエソ シングル ヴィンヤード レイダ ヴァレー ソーヴィニヨン ブラン レセルバ 2014 白ワイン 辛口 750mlValdivieso Single Vineyard “Wild Fermented” 2014 安い,最新作 —— 1,500円

チリのワイン

ビーニャカサタマヤスイートゴートレイトハーヴェストマスカットオブアレキサンドリア 2007 年手摘み100%オーク樽12ヶ月リマリヴァレー シャンパンワインチャレンジ金賞受賞酒 大得価,2019

▼ 関連商品 ビーニャ・カサ・タマヤ・ワインメーカーズ・セレクション・“シングル・ヴィンヤード・(17ブロック)”・シラー[2006]年・超限定生産品・手摘み100%・オーク樽熟成・自然派“リマリ・ヴァレー”“重厚ボトル” 年代 造り手 [2007] ビーニャ・カサ・タマヤ 生産国 地域 チリ リマリ・ヴァレー 村名 マスカット・オブ・アレキサンドリア タイプ 白・甘口 内容量 375ml ビーニャ・カサ・タマヤ・スイート・ゴート・レイト・ハーヴェスト・マスカット・オブ・アレキサンドリア[2007]年・手摘み100%・オーク樽12ヶ月・リマリ・ヴァレー(シャンパン・ワイン・チャレンジ金賞受賞酒) TAMAYA Sweet Goat Late Harvest Muscat of Alexandria [2007] Limari Valley Hand Picked Grapes 極甘口白ワインファン!貴腐ワイン愛好家!バリューな金賞極甘ファン!大注目!クレオパトラも愛した最高級ブドウ品種“マスカット・アレキサンドリア”で造られた貴腐付遅摘み!しかも手摘み100%のタマヤのレイト・ハーベストが!なんと!ジャパンワインチャレンジの2009年度チリ産金賞受賞ワインの6本の内の1本に選ばれました!輝かしいイエローゴールド!黄色い果実やアカシアの花のハチミツとコーティングした桃や黄桃、パイナップルやパパイヤを想わせるエキゾチックな果実味!貴腐から来るスパイシーな味わいは甘いバニラのクローヴ、シナモンが溶け込んだように感れ、さらにレモンの皮やローズヒップジャムのようなフレッシュ感も心地よい究極 極甘金賞受賞酒が極少量入荷! ビーニャ カサ タマヤ スイート ゴート レイト ハーヴェスト マスカット オブ アレキサンドリア[2007]年 手摘み100% オーク樽12ヶ月 リマリ ヴァレー(シャンパン ワイン チャレンジ金賞受賞酒) ジャパン・ワインチャレンジ金賞受賞! 貴腐葡萄も使用したバリューな金賞極甘! サンティアゴより北に約400kmのリマリ・ヴァレーの恵まれたテロワールにいち早く注目し、高品質なワイン造りを目指し1997年よりブドウ栽培を始めた生産者。 実は、チリの中でもリマリ・ヴァレーでのブドウ栽培の歴史は浅く、1993年になって初めて良質なワイン用のブドウが植えられた新しい産地です。 その土地とは、 半乾燥気候で痩せた大地 (砂や粘土質土壌を含む花崗岩の崩積土壌や沖積土壌) 非常に少ない降雨量 毎朝吹き付ける「カチャマンカ」と呼ばれる 冷涼な風によって生まれる昼夜の寒暖差 とブ ドウ栽培にとって最高の条件が揃い、今日そのポテンシャルの高さに注目が集まり、特にシャルドネや シ ラーの銘醸地として認識 されるようになりました。 その中でも、海から僅か20kmにあるタマヤの畑は、冷たいフンボルト海流の恩恵を受け、ブドウはゆっくりと成熟を遂げることがきる好条件 下にあります。 この恵まれた自然環境はまた、ブドウを病気から守りタマヤでも現在自社畑163haで認証こそ取っていませんが 有機農法を用いたブドウ栽培を実践し、テロワールを重視したワイン造りでチリワインの新しい魅力を世に伝えています。 ▼ リマリ(Limari)ヴァレーについて チリ北部エルキ・ヴァレーの下。 栽培面積1763ha(なんとコンチャイ・トロは短期間に800haを獲得) 海からの距離が比較的近く影響があるところに畑が展開 されている。 優良な白ワイン用のブドウが得られる 他、赤ワインもミネラル感のあるワインに仕上がる。 スウィート・ゴート・レイト・ハーヴェスト マスカット・アレキサンドリア ■ ブドウ品種: マスカット・オブ・アレキサンドリア ■ 生産量: 約5300本 ■ 樹齢: 平均11年(自社畑) ■ 土壌: 石の多い粘土質土壌 ■ テクニカルデーター: アルコール度数(14度) 残糖(91.3g/L)  ■ 醸造:貴腐菌の影響を受けた厳選されたブドウを使用 7月(冬季)中旬に 手摘みで収穫。収穫までに2度の雨(合計50mm程)があり貴腐菌が早くにつき始めた 。 醸造所に到着後すぐにプレス。新樽及び1年目のオーク樽にてゆっくり発酵(10-12度)12ヶ月間オーク樽熟成。 ▼ テイスティグノート 輝かしい印象的なイエローゴールド。 黄色い果実やアカシアの花からとったハチミツでコーティングしたピーチ、アプリコット、パイナップル、パパイヤを想わせるようなエキゾチックな果実香 を持つ。 貴腐菌からくるスパイシーな味わいは甘いバニラやクローヴ、シナモンが溶け込んだように感じられさらに複雑さやワインの味わいを大きく印象付ける。 また一方でフレッシュ感が心地よく、レモンの皮やローズヒップジャムのような素晴らしいボリューム感を与え、貴腐由来の成分がクリスピー且つミネラリーな印象を持たせてくれる。 ▼ ジャパン・ワインチャレンジ金賞受賞! 2009年ジャパンワインチャレンジに 出展されたワインは合計1400アイテム。内、金賞はたったの59本のみと非常に狭き門。 そんな中、タマヤの甘口レイト・ハーベストが見事チリ産金賞ワイン6本の内の1本に選ばれました 。 極甘口白ワインファン!貴腐ワイン愛好家!バリューな金賞極甘ファン!大注目!クレオパトラも愛した最高級ブドウ品種“マスカット・アレキサンドリア”で造られた貴腐付遅摘み!しかも手摘み100%のタマヤのレイト・ハーベストが!なんと!ジャパンワインチャレンジの2009年度チリ産金賞受賞ワインの6本の内の1本に選ばれました!輝かしいイエローゴールド!黄色い果実やアカシアの花のハチミツとコーティングした桃や黄桃、パイナップルやパパイヤを想わせるエキゾチックな果実味!貴腐から来るスパイシーな味わいは甘いバニラのクローヴ、シナモンが溶け込んだように感れ、さらにレモンの皮やローズヒップジャムのようなフレッシュ感も心地よい究極 極甘金賞受賞酒が極少量入荷!

ビーニャカサタマヤスイートゴートレイトハーヴェストマスカットオブアレキサンドリア 2007 年手摘み100%オーク樽12ヶ月リマリヴァレー シャンパンワインチャレンジ金賞受賞酒 大得価,2019 —— 700円

チリのワイン

ビーニャファレルニア“ペドロヒメネス” 2015 年DOエルキバレービーニャファレルニア元詰FALERNIA “Pedro Ximenez” 2015 D.O Elqui Valley 新品,定番

※画像は2011年ですが、本商品は2015年となります。 ※現行ヴィンテージが終了次第、新ヴィンテージでのお届けとなりますのでご了承くださいませ ▼ 関連商品 ビーニャ・ファレルニア・サンジョヴェーゼ・[2005]年・DO・エルキ・ヴァレー ビーニャ・ファレルニア・シラー・レセルバ[2007]年・フレンチオーク樽熟成・D.O.エルキ・バレー・重厚ボトル ビーニャ・ファレルニア・カルメネール・リセルヴァ[2009]年・D.O.エルキ・バレー・フレンチオーク樽熟成・重厚ボトル ファレルニア・“ナンバー・ワン”[2007]年・DOエルキ・バレー・フレンチ&アメリカンオーク樽12ヶ月熟成・重厚ボトル ビーニャ・ファレルニア・ヴィオニエ[2010]年・D.Oエルキ・ヴァレー・ヴィオニエ100% ビーニャ・ファレルニア・ソーヴィニヨン・ブラン・[2011]年・DO・エルキヴァレー 年代 造り手 [2015]年 ビーニャ・ファレルニア 生産国 地域 チリ エルキ・ヴァレー 村名 DOエルキ・ヴァレー ペドロ・ヒメネス タイプ 白・辛口 内容量 750ml ※現行ヴィンテージが終了次第、新ヴィンテージでのお届けとなります。あらかじめご了承くださいませ。 ビーニャ・ファレルニア・“ペドロ・ヒメネス”[2015]年・DO・エルキバレー・ビーニャ・ファレルニア元詰 FALERNIA “Pedro Ximenez”[2015] D.O Elqui Valley チリ辛口白ワイン愛好家大注目!珍しいペドロ・ヒメネス種100%で造られる辛口白!!チリ最北のワイン産地“エルキ・ヴァレー”の開拓者!!ヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の“ビーニャ・ファレルニア”による手摘み100%!小さな容器で収穫されたペドロ・ヒメネスで造られる、明るい麦わら色、魅力的な花の香り、ミネラル、そして見事な果実味とのバランス!!生き生きとしてドライで飲みやすい辛口白ワイン!!珍しいチリ産ペドロ・ヒメネス100%辛口白ワインが限定で極少量入荷! ビーニャ ファレルニア “ペドロ ヒメネス”[2015]年 DO エルキバレー ビーニャ ファレルニア元詰 チリ辛口白ワイン愛好家大注目! ペドロ・ヒメネス種100%で造られる、 ミネラル、そして果実味の バランスが見事な辛口白ワイン!! イタリア・トレンティーノから移住したアルド オリビエ グラモラが、1998年に設立したビーニャ ファレルニア。それまでは彼はブランデー会社を経営していましたが、エノロジストのジョルジオ フレサティとの出会いがきっかけで、ビーニャ ファレルニアを設立し、ワイン造りを始めました。 二人は「それまでの生食用やブランデー(ピスコ)用の葡萄しか造られていなかったこの地でワイン造りを始めることは革新的な出来事だった。情熱と技術、チリの大学のアグロノミストのサポートによって、チリの主要な生産地からはるか遠く離れたエルキ ヴァレーを、計り知れないポテンシャルを持つ素晴らしいワインを生む葡萄畑へ変貌させるという目標が、原動力になっている」と考えています。 1995年に、フィレサティは観光目的で初めてエルキ ヴァレーを訪れました。その時「どうしてこの素晴らしい渓谷でワインを造らないのか!」と思い、その翌日にはワイン造りを決意しました。それから数時間おきに風や湿度、気温などの気候条件を毎日計測し、徹底的に調査しました。調査は2年間続き、1997年、ベストと思う場所に葡萄を植えました。 現在は320ヘクタールの自社畑と、長期契約の100ヘクタールの畑で葡萄を栽培しています。 畑はエルキ ヴァレーの4箇所に別れており、それぞれ特有の気候条件をもっています。 【Titon 】 標高350m、海岸から18km離れた場所。気温はさほど暑すぎず、夜になると霧が出ることもあります。シャルドネ、ソーヴィニヨン ブラン、セミヨン、ピノ ノワールに適しています。 【Puclaro湖畔に位置するワイナリーのすぐ近くにある畑 】 標高510m。Tintoよりも乾燥しており、霧も発生しません。シラーやペドロヒメネスに適しています。 【クーニャ地区の畑 とPedregal 】 Pedregalは、かつてはエルキ川の底だった場所に、新たに植栽した40ヘクタールの畑です。これらの土壌は大きく異なり、何層にも重なった砂利の見られる土壌です。標高は約600mで、カルムネール、カベルネ ソーヴィニヨン、シラーが植えられています。 【HuantaまたはGuantaと呼ばれる古い畑 】 標高1700m~2070mの渓谷にあり、おそらく世界で最も高い場所にある葡萄畑の1つ。非常に乾燥していて、昼夜の寒暖の差が激しい気候です。ペドロヒメネス、シラー、ピノ ノワールが植えられています。 ▼ ジャンシス・ロビンソン女史はビーニャ・ファレルニアについて チリの項目で、「 ビーニャ ファレルニアはさらに北のエルキでも2000m以上の高度で上質のワインを生産できることを証明した 」 と述べられています。 また、「チリの最高級品のいくつか」としてラベルが掲載され、そこにカルメネール レセルバが選ばれています。 ▼ ヒュー・ジョンソン氏はビーニャ・ファレルニアについて 「 はるかきたのエルキ渓谷にある醸造所。標高約2000mのところに畑がある。 シラーの アルタ・ティエラ銘柄とシャルドネは有望。ソーヴィニヨン、カルメネール、メルロもよい。 」 ★★2つ星 ※アルタ・ティエラとは、アメリカ向けのブランド名で、 ビーニャ ファレルニアのレセルバクラスのラベル違い です。 ビーニャ・ファレルニア “ペドロ・ヒメネス”2015年 葡萄品種:ペドロ・ヒメネス 熟成:ステンレスタンク6ヶ月 葡萄は手摘みで収穫し、小さな容器に入れます。 ワイナリーに運び、すぐに圧搾します。 ジュースは自然に清澄し、ステンレススチールタンクで14~16度に保ちながら、厳選した酵母とともに醗酵させます。 醗酵の終わりに、澱から離し、ステンレスタンクで低温に保ちながら熟成させます。マロラティック醗酵はしません。瓶詰めの前に、マイナス4度にして、酒石を除きます。 <テイスティングコメント> 明るく、薄い麦わら色。 魅力的な花などの香り。ミネラル、そして果実味のバランスが見事です。ドライで生き生きとして飲みやすいワイン。 この'11年が、「インターナショナルワインセラー162」で85点 (ポイントのみ掲載)。 チリ辛口白ワイン愛好家大注目!珍しいペドロ・ヒメネス種100%で造られる辛口白!!チリ最北のワイン産地“エルキ・ヴァレー”の開拓者!!ヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の“ビーニャ・ファレルニア”による手摘み100%!小さな容器で収穫されたペドロ・ヒメネスで造られる、明るい麦わら色、魅力的な花の香り、ミネラル、そして見事な果実味とのバランス!!生き生きとしてドライで飲みやすい辛口白ワイン!!珍しいチリ産ペドロ・ヒメネス100%辛口白ワインが限定で極少量入荷!

ビーニャファレルニア“ペドロヒメネス” 2015 年DOエルキバレービーニャファレルニア元詰FALERNIA “Pedro Ximenez” 2015 D.O Elqui Valley 新品,定番 —— 700円

チリのワイン

ビーニャファレルニアカルメネールレセルバ 2013 年フレンチオーク樽6~8ヶ月熟成D.O.エルキバレー重厚ボトルVina Falernia Carmenere Reserva 2013 ELQUI Valley 高品質

▼ 関連商品 ファレルニア シラー レセルバ ティトン シングル ヴィンヤード 2012 ファレルニア カルムネール レセルバ ペドリスカル シングル ヴィンヤード 2013 年代 造り手 [2013]年 ヴィーニャ・ファレルニア 生産国 地域 チリ エルキ・ヴァレー 村 カルメネール タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ビーニャ・ファレルニア・カルメネール・レセルバ[2013]年・フレンチオーク樽6~8ヶ月熟成・D.O.エルキ・バレー・重厚ボトル Vina Falernia Carmenere Reserva [2013] ELQUI Valley チリ産超こだわりフルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!チリで唯一、アマローネ・スタイルで造られたワイン!(ブドウの枝に実を残して、乾いた強い風の中で乾燥させるという、まさにオリジナルな「アマローネ」スタイルの製法!)造り手はチリ最北のワイン産地“エルキ・ヴァレー”の開拓者でヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の人気生産者“ヴィーニャ・ファレルニア”!やわらかいタンニン!非常に濃厚でフルーティな香り、信じられないほど柔らかでボディのある、ブラックラベル究極フルボディ赤ワインが限定入荷! ビーニャ ファレルニア カルメネール レセルバ[2013]年 フレンチオーク樽6~8ヶ月熟成 D.O.エルキ バレー 重厚ボトル チリ最北のワイン産地“エルキ・ヴァレー” の開拓者でヒュー・ジョンソン氏や ジャンシス・ロビンソン女史も大注目の 人気生産者ヴィーニャ・ファレルニアによる、 信じられないほど柔らかで ボディのある、チリで唯一 アマローネスタイルで造られたワイン! イタリアのトレンティーノから12歳の時にチリに移住し、ブランデー会社を経営するアルド・オリビエ・グラモラと、エノロジストのジョルジオ・フレッサティとの出会いから、1998年に設立されたのがビーニャ・ファレルニアです。フレッサティは、1995年に観光で初めてエルキ・バレーを訪れました。その時、「どうしてこの素晴らしい渓谷でワインを造らないのか!」と思い、翌日にはワイン造りを決意していたそうです。 それからというもの、 風や湿度、気温などの気候条件を数時間おきに、毎日計測し、徹底的な調査を行ないました。調査は2年間続き、1997年にベストだと判断した場所に葡萄を植えました。二人は、「それまで生食用やブランデー(ピスコ)用の葡萄しか造られていなかったこの地でワイン造りを始めることは革新的な出来事だった。 情熱と技術、チリの大学のアグロノミストのサポートによって、主要な生産地からはるか遠く離れたエルキ・バレーを、計り知れないポテンシャルをもった素晴らしいワインの畑に変貌させるという目標が、原動力になっている。」と話していました。畑はエルキ・バレーの中の4箇所にあり、それぞれが特有の気象条件をもっています。 【ティトン】 ティトンは、標高350mで海岸から近く、海からの冷たい風のため標高が最も低いにもかかわらず、一番冷涼な畑です。ここではセミヨン、リースリング、シラー、サンジョヴェーゼ、ソーヴィニヨン・ブランを栽培しています。ペドリスカルは、標高600m、広さは40haあります。カルムネール、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラーを栽培。なんと川の流れを変えて葡萄畑を作ってしまいました。 ビクーニャ ビクーニャは、標高600m、畑を横断するように灌漑用の用水路が引かれています。カルムネール、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨンを栽培。 【ファンタ】 ファンタは、標高1700~2070m、広さ30ha。おそらく世界で最も高い場所にある葡萄畑のひとつで、日中は焼けるほど暑く、日が落ちると急に寒くなるという、寒暖差の激しい場所。ここはペドロ・ヒメネス、ムスカテル、ソーヴィニヨン ブランが栽培されています。 他の畑は石ころだらけですが、ここは土しかありません。発酵用には人工酵母、マロラクティック発酵は自然酵母を使用しています。タンクやボトリングマシーンはイタリアから輸入したものを使用しています。ステンレスタンクは、温度を同じに保つため、厚さが12cmもあるものを選んでいます。熟成用の樽は、フレンチオークもアメリカンオークも、フランスのタランソー社のものを使っています。フランスの樽会社とアメリカの樽会社の作る樽ではワインに与えるニュアンスが異なります。フレサティいわく、「フランスのメーカーによるアメリカンオークのほうがエレガント」。瓶詰め前のフィルターは、赤は1回のみ、白はマロラクティック発酵をしないので二次発酵を避けるため、2回通します。 ワインのラベルは、この地(エルキ)の古代のインカ帝国がこの地に来る前に生息した先住民族、ディアギータ族が陶器などに使用していたシンボルマークを入れています。地元の美術館で見つけ採用しました。エリアの歴史や文化を継承する意味でも大事なことと考えています。 ジャンシス・ロビンソン女史はビーニャ・ファレルニアについて チリの項目で、「 ビーニャ ファレルニアはさらに北のエルキでも2000m以上の高度で上質のワインを生産できることを証明した 」 と述べられています。 また、「チリの最高級品のいくつか」としてラベルが掲載され、そこに カルメネール レセルバが選ばれています 。 ヒュー・ジョンソン氏はビーニャ・ファレルニアについて 「 はるかきたのエルキ渓谷にある醸造所。標高約2000mのところに畑がある。 シラーのアルタ・ティエラ銘柄とシャルドネは有望。ソーヴィニヨン、カルメネール、メルロもよい。 」 ★★2つ星 ※アルタ・ティエラとは、アメリカ向けのブランド名で、ビーニャ ファレルニアのレセルバクラスのラベル違いです。 エピソード ジョルジョ・フレサッティはイタリア出身。「イタリアが恋しくなりませんか?」と訊ねると、「チーズは欲しくなるね(笑)でも、 ここは本当に良いところなんだ。ここの人々は、あれが欲しいこれが欲しいと無いものばかりに目を向けるのではなく、今あるものに感謝する心を持っているん だ。私は心の底からこの土地を好きになってしまい、国籍もイタリアからチリに移してしまった位だ。」と話されていたのが印象に残っています。   カルメネール・レセルヴァ2013年 ■ 葡萄品種: カルメネール 「リオ」と呼ばれるビクニャ地区の畑の葡萄で造られています。集約のある葡萄にするため、葉のない状態にして、枝に葡萄の房を残しておき、通常より1ヶ月半ほど遅らせて収穫します。 乾燥していて気温が低く、毎日、強い風が吹いているため、葡萄は次第に乾燥し、少し触れるだけでぽろぽろと落ちる状態になります。葡萄を乾燥させるアパッシメントは、イタリアのヴェネト、ヴァルポリッチェッラでアマローネを造る際に行なわれている製法で、収穫した葡萄をスノコに並べて、風通しの良い状態で乾燥させ、糖度が高まったところで発酵させる独特の製法ですが、 このワインでは、葡萄の枝に実を残して、乾いた強い風にさらして乾燥させるという、オリジナルな『アマローネ』スタイルを採用しています。 発酵はピストンのついたステンレスタンクで行います。このタンクは伝統的な、手動で行うピジャージュと同じ動きをして、やわらかいタンニンと色、果実のアロマを抽出することが出来ます。6~8ヶ月アメリカンオークの樽で熟成させます。 輝きがある深い色合い。粘性が高く、非常に濃厚で、煮詰めたプラムやバニラ、洋タバコの葉、スモーキーで香ばしい香りがあります。信じられないほどやわらかで、噛めそうなほどふくよかなボディがあります。甘い果実味と酸が厚みのある層を成す、スケールの大きなワイン です。 ほのかな甘さと長い余韻があります。肉料理や熟成したチーズによく合います。 造り手のフレッサティは、パパイヤのシロップ漬けをこのワインに入れて食べるのが好きだそうです。   チリ産超こだわりフルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!チリで唯一、アマローネ・スタイルで造られたワイン!(ブドウの枝に実を残して、乾いた強い風の中で乾燥させるという、まさにオリジナルな「アマローネ」スタイルの製法!)造り手はチリ最北のワイン産地“エルキ・ヴァレー”の開拓者でヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の人気生産者“ヴィーニャ・ファレルニア”!やわらかいタンニン!非常に濃厚でフルーティな香り、信じられないほど柔らかでボディのある、ブラックラベル究極フルボディ赤ワインが限定入荷!

ビーニャファレルニアカルメネールレセルバ 2013 年フレンチオーク樽6~8ヶ月熟成D.O.エルキバレー重厚ボトルVina Falernia Carmenere Reserva 2013 ELQUI Valley 高品質 —— 1,000円

チリのワイン

ビーニャファレルニアサンジョヴェーゼ 2012 年DOエルキヴァレーVINA FALERNIA Sangiovese 2012 ELQUI Valley 送料無料,SALE

※画像は2011年ですが、本商品は2012年となります。 ▼ 関連商品 ビーニャ・ファレルニア・サンジョヴェーゼ・[2005]年・DO・エルキ・ヴァレー ビーニャ・ファレルニア・ソーヴィニヨン・ブラン・レセルバ・[2007]年・DO・エルキヴァレー ビーニャ・ファレルニア・カルメネール・リセルヴァ[2005]年・D.O.エルキ・バレー・フレンチオーク樽熟成・重厚ボトル 年代 造り手 [2012] ヴィーニャ・ファレルニア 生産国 地域 チリ エルキ・ヴァレー 村 サンジョヴェーゼ タイプ 赤・辛口   ミディアムボディ 内容量 750ml ビーニャ・ファレルニア・サンジョヴェーゼ・[2012]年・DO・エルキ・ヴァレー VINA FALERNIA Sangiovese [2012] ELQUI Valley チリの珍しいサンジョヴェーゼ種100%辛口赤ワイン!飲み頃3年熟成!造り手はチリ最北のワイン産地“エルキ・ヴァレー”の開拓者でヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の人気生産者“ヴィーニャ・ファレルニア”!手摘み100%のサンジョヴェーゼをステンレスタンクとオーク樽で熟成!非常に濃い色合いレッドチェリーを思わせるフレーバー、やわらかいタンニン!非常にバランスが良く、飲みやすい味わいの辛口ミディアムボディ赤ワイン!イタリア・サンジョヴェーゼファンの方にもお試し頂きたい逸品です! ビーニャ ファレルニア サンジョヴェーゼ [2012]年 DO エルキ ヴァレー 標高2000m以上の高度で上質な ワインを生産できることを証明した、 チリ最北のワイン産地 “エルキ ヴァレー”の開拓者! イタリア・トレンティーノから移住したアルド オリビエ グラモラが、1998年に設立したビーニャ ファレルニア。それまでは彼はブランデー会社を経営していましたが、エノロジストのジョルジオ フレサティとの出会いがきっかけで、ビーニャ ファレルニアを設立し、ワイン造りを始めました。 二人は「それまでの生食用やブランデー(ピスコ)用の葡萄しか造られていなかったこの地でワイン造りを始めることは革新的な出来事だった。情熱と技術、チリの大学のアグロノミストのサポートによって、チリの主要な生産地からはるか遠く離れたエルキ ヴァレーを、計り知れないポテンシャルを持つ素晴らしいワインを生む葡萄畑へ変貌させるという目標が、原動力になっている」と考えています。 1995年に、フィレサティは観光目的で初めてエルキ ヴァレーを訪れました。その時「どうしてこの素晴らしい渓谷でワインを造らないのか!」と思い、その翌日にはワイン造りを決意しました。それから数時間おきに風や湿度、気温などの気候条件を毎日計測し、徹底的に調査しました。調査は2年間続き、1997年、ベストと思う場所に葡萄を植えました。 現在は320ヘクタールの自社畑と、長期契約の100ヘクタールの畑で葡萄を栽培しています。 畑はエルキ ヴァレーの4箇所に別れており、それぞれ特有の気候条件をもっています。 【Titon 】 標高350m、海岸から18km離れた場所。気温はさほど暑すぎず、夜になると霧が出ることもあります。シャルドネ、ソーヴィニヨン ブラン、セミヨン、ピノ ノワールに適しています。 【Puclaro湖畔に位置するワイナリーのすぐ近くにある畑 】 標高510m。Tintoよりも乾燥しており、霧も発生しません。シラーやペドロヒメネスに適しています。 【クーニャ地区の畑 とPedregal 】 Pedregalは、かつてはエルキ川の底だった場所に、新たに植栽した40ヘクタールの畑です。これらの土壌は大きく異なり、何層にも重なった砂利の見られる土壌です。標高は約600mで、カルムネール、カベルネ ソーヴィニヨン、シラーが植えられています。 【HuantaまたはGuantaと呼ばれる古い畑 】 標高1700m~2070mの渓谷にあり、おそらく世界で最も高い場所にある葡萄畑の1つ。非常に乾燥していて、昼夜の寒暖の差が激しい気候です。ペドロヒメネス、シラー、ピノ ノワールが植えられています。 ▼ ジャンシス・ロビンソン女史はビーニャ・ファレルニアについて チリの項目で、「 ビーニャ ファレルニアはさらに北のエルキでも2000m以上の高度で上質のワインを生産できることを証明した 」 と述べられています。 また、「チリの最高級品のいくつか」としてラベルが掲載され、そこにカルメネール レセルバが選ばれています。 ▼ ヒュー・ジョンソン氏はビーニャ・ファレルニアについて 「 はるかきたのエルキ渓谷にある醸造所。標高約2000mのところに畑がある。 シラーのアルタ・ティエラ銘柄とシャルドネは有望。ソーヴィニヨン、カルメネール、メルロもよい。 」 ★★2つ星 ※アルタ・ティエラとは、アメリカ向けのブランド名で、ビーニャ ファレルニアのレセルバクラスのラベル違いです。 ビーニャ・ファレルニア・サンジョヴェーゼ ■ 葡萄品種: サンジョヴェーゼ ヴィンテージ2005と、少しこなれた具合がいい、珍しいチリのサンジョヴェーゼ! 手摘みで収穫された葡萄は、ステンレスタンクで約26℃から28℃で発酵 させます。発酵後、果皮とともに4~5日間一緒にしておきます。 全体の50%はステンレスタンク、50%はフランス産とアメリカ産のオーク樽で約3ヶ月間熟成 させます。 非常に濃い色合い、レッドチェリーを思わせるフレイバー、 タンニンはやわらかく、非常にバランスが良く、飲みやすい味わいです 。 チリの珍しいサンジョヴェーゼ種100%辛口赤ワイン!飲み頃3年熟成!造り手はチリ最北のワイン産地“エルキ・ヴァレー”の開拓者でヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の人気生産者“ヴィーニャ・ファレルニア”!手摘み100%のサンジョヴェーゼをステンレスタンクとオーク樽で熟成!非常に濃い色合いレッドチェリーを思わせるフレーバー、やわらかいタンニン!非常にバランスが良く、飲みやすい味わいの辛口ミディアムボディ赤ワイン!イタリア・サンジョヴェーゼファンの方にもお試し頂きたい逸品です!

ビーニャファレルニアサンジョヴェーゼ 2012 年DOエルキヴァレーVINA FALERNIA Sangiovese 2012 ELQUI Valley 送料無料,SALE —— 700円

チリのワイン

ビーニャファレルニアシラーレセルバ 2011 年D.O.エルキバレーフレンチオーク樽熟成重厚ボトルFALERNIA Syrah Riserva 2011 D.O ELQUI Valley 本物保証,新作

※画像は2008年ですが、本商品は2011年となります。 ▼ 関連商品 ビーニャ・ファレルニア・サンジョヴェーゼ・[2005]年・DO・エルキ・ヴァレー ビーニャ・ファレルニア・ソーヴィニヨン・ブラン・レセルバ・[2008]年・DO・エルキヴァレー ビーニャ・ファレルニア・カルメネール・リセルヴァ[2005]年・D.O.エルキ・バレー・フレンチオーク樽熟成・重厚ボトル 年代 造り手 [2011]年 ヴィーニャ・ファレルニア 生産国 地域 チリ エルキ・ヴァレー 村 DOエルキ・ヴァレー シラー100% タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ビーニャ・ファレルニア・カルメネール・リセルヴァ[2011]年・D.O.エルキ・バレー・フレンチオーク樽熟成・重厚ボトル FALERNIA Carmenere Reserva [2011] ELQUI Valley チリ超こだわりフルボディ赤ワイン!シラー種100%フルボディ赤ワインファン大注目!非常に珍しいチリのフルボディシラーの飲み頃バックヴィンテージ!造り手はチリ最北のワイン産地、エルキ・ヴァレーの開拓者で、ヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目!の人気生産者、“ヴィーニャ・ファレルニア”!エレガントでブラックペッパーを思わせる香り!非常にやわらかいタンニンでバランスのよい味わいの究極フルボディ赤ワインが飲み頃で、限定で少量入荷! ビーニャ ファレルニア シラー レセルバ[2011]年 フレンチオーク樽熟成 D.O.エルキ バレー 重厚ボトル チリでは非常に珍しい、 シラー種100%で造られる、 やわらかいタンニンでバランスのよい 味わいのフルボディ赤ワイン!! イタリア・トレンティーノから移住したアルド オリビエ グラモラが、1998年に設立したビーニャ ファレルニア。それまでは彼はブランデー会社を経営していましたが、エノロジストのジョルジオ フレサティとの出会いがきっかけで、ビーニャ ファレルニアを設立し、ワイン造りを始めました。 二人は「それまでの生食用やブランデー(ピスコ)用の葡萄しか造られていなかったこの地でワイン造りを始めることは革新的な出来事だった。情熱と技術、チリの大学のアグロノミストのサポートによって、チリの主要な生産地からはるか遠く離れたエルキ ヴァレーを、計り知れないポテンシャルを持つ素晴らしいワインを生む葡萄畑へ変貌させるという目標が、原動力になっている」と考えています。 1995年に、フィレサティは観光目的で初めてエルキ ヴァレーを訪れました。その時「どうしてこの素晴らしい渓谷でワインを造らないのか!」と思い、その翌日にはワイン造りを決意しました。それから数時間おきに風や湿度、気温などの気候条件を毎日計測し、徹底的に調査しました。調査は2年間続き、1997年、ベストと思う場所に葡萄を植えました。 現在は320ヘクタールの自社畑と、長期契約の100ヘクタールの畑で葡萄を栽培しています。 畑はエルキ ヴァレーの4箇所に別れており、それぞれ特有の気候条件をもっています。 【Titon 】 標高350m、海岸から18km離れた場所。気温はさほど暑すぎず、夜になると霧が出ることもあります。シャルドネ、ソーヴィニヨン ブラン、セミヨン、ピノ ノワールに適しています。 【Puclaro湖畔に位置するワイナリーのすぐ近くにある畑 】 標高510m。Tintoよりも乾燥しており、霧も発生しません。シラーやペドロヒメネスに適しています。 【クーニャ地区の畑 とPedregal 】 Pedregalは、かつてはエルキ川の底だった場所に、新たに植栽した40ヘクタールの畑です。これらの土壌は大きく異なり、何層にも重なった砂利の見られる土壌です。標高は約600mで、カルムネール、カベルネ ソーヴィニヨン、シラーが植えられています。 【HuantaまたはGuantaと呼ばれる古い畑 】 標高1700m~2070mの渓谷にあり、おそらく世界で最も高い場所にある葡萄畑の1つ。非常に乾燥していて、昼夜の寒暖の差が激しい気候です。ペドロヒメネス、シラー、ピノ ノワールが植えられています。 ジャンシス・ロビンソン女史はビーニャ・ファレルニアについて チリの項目で、「 ビーニャ ファレルニアはさらに北のエルキでも2000m以上の高度で上質のワインを生産できることを証明した 」 と述べられています。 また、「チリの最高級品のいくつか」としてラベルが掲載され、そこにカルメネール レセルバが選ばれています。 ヒュー・ジョンソン氏はビーニャ・ファレルニアについて 「 はるかきたのエルキ渓谷にある醸造所。標高約2000mのところに畑がある。 シラーのアルタ・ティエラ銘柄とシャルドネは有望。ソーヴィニヨン、カルメネール、メルロもよい。 」 ★★2つ星 ※アルタ・ティエラとは、アメリカ向けのブランド名で、ビーニャ ファレルニアのレセルバクラスのラベル違いです。   シラー・レセルバ 2011 年 ■ 葡萄品種: シラー ■ 熟成: 樽で約6~8ヶ月熟成 他より涼しい気候のティトンのものをメインに、3箇所の畑の葡萄を使っています。 収穫量は非常に低く抑えています 。 醸造は伝統的な方法で行われます。低温マセラシオンの後、22~23℃で発酵を行い、マロラクティック発酵させます。 全体の60%を樽で約6~8ヶ月熟成させています。 非常に明るい色、 エレガントで、ブラックペッパーを思わせる香り もあります。 非常にやわらかいタンニンで、バランスのよい味わいです。   チリ超こだわりフルボディ赤ワイン!シラー種100%フルボディ赤ワインファン大注目!非常に珍しいチリのフルボディシラーの飲み頃バックヴィンテージ!造り手はチリ最北のワイン産地、エルキ・ヴァレーの開拓者で、ヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目!の人気生産者、“ヴィーニャ・ファレルニア”!エレガントでブラックペッパーを思わせる香り!非常にやわらかいタンニンでバランスのよい味わいの究極フルボディ赤ワインが飲み頃で、限定で少量入荷!

ビーニャファレルニアシラーレセルバ 2011 年D.O.エルキバレーフレンチオーク樽熟成重厚ボトルFALERNIA Syrah Riserva 2011 D.O ELQUI Valley 本物保証,新作 —— 1,200円

チリのワイン

ビーニャファレルニアソーヴィニヨンブラン 2015 年DOエルキヴァレーVINA FALERNIA Sauvignon Blanc 2015 D.O ELQUI Valley 高品質,新品

※画像は2012年ですが、本商品は2015年となります。 ※現行ヴィンテージが終了次第、新ヴィンテージでのお届けとなりますのでご了承くださいませ ▼ 関連商品 ビーニャ・ファレルニア・サンジョヴェーゼ・[2005]年・DO・エルキ・ヴァレー 年代 造り手 [2015] ビーニャ・ファレルニア 生産国 地域 チリ エルキ・ヴァレー 村名 ソーヴィニヨン・ブラン タイプ 白・辛口 内容量 750ml ビーニャ・ファレルニア・ソーヴィニヨン・ブラン・[2015]年・DO・エルキヴァレー VINA FALERNIA Sauvignon Blanc Reserva [2015] D.O ELQUI Valley チリ最北のワイン産地“エルキヴァレー”の開拓者!!ヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の“ビーニャ・ファレルニア”による手摘み100%オーク樽熟成ソーヴィニヨン・ブラン!なんとチリのワインコンテストで金賞受賞、及び“ベスト・ホワイトワイン”に選出された究極辛口白ワイン!熟したイチジクや野生のセージの魅惑的な香り、シトラスフルーツやメロンの際立ったフレーバーが特徴の珍しいチリ産ソーヴィニヨン・ブランが少量入荷! ビーニャ ファレルニア ソーヴィニヨン ブラン [2015]年 DO エルキヴァレー (Annual Wines of Chile Awards金賞受賞酒&ベスト白ワイン受賞酒) 標高2000m以上の高度で上質な ワインを生産できることを証明した、 チリ最北のワイン産地 “エルキ ヴァレー”の開拓者! イタリア・トレンティーノから移住したアルド オリビエ グラモラが、1998年に設立したビーニャ ファレルニア。それまでは彼はブランデー会社を経営していましたが、エノロジストのジョルジオ フレサティとの出会いがきっかけで、ビーニャ ファレルニアを設立し、ワイン造りを始めました。 二人は「それまでの生食用やブランデー(ピスコ)用の葡萄しか造られていなかったこの地でワイン造りを始めることは革新的な出来事だった。情熱と技術、チリの大学のアグロノミストのサポートによって、チリの主要な生産地からはるか遠く離れたエルキ ヴァレーを、計り知れないポテンシャルを持つ素晴らしいワインを生む葡萄畑へ変貌させるという目標が、原動力になっている」と考えています。 1995年に、フィレサティは観光目的で初めてエルキ ヴァレーを訪れました。その時「どうしてこの素晴らしい渓谷でワインを造らないのか!」と思い、その翌日にはワイン造りを決意しました。それから数時間おきに風や湿度、気温などの気候条件を毎日計測し、徹底的に調査しました。調査は2年間続き、1997年、ベストと思う場所に葡萄を植えました。 現在は320ヘクタールの自社畑と、長期契約の100ヘクタールの畑で葡萄を栽培しています。 畑はエルキ ヴァレーの4箇所に別れており、それぞれ特有の気候条件をもっています。 【Titon 】 標高350m、海岸から18km離れた場所。気温はさほど暑すぎず、夜になると霧が出ることもあります。シャルドネ、ソーヴィニヨン ブラン、セミヨン、ピノ ノワールに適しています。 【Puclaro湖畔に位置するワイナリーのすぐ近くにある畑 】 標高510m。Tintoよりも乾燥しており、霧も発生しません。シラーやペドロヒメネスに適しています。 【クーニャ地区の畑 とPedregal 】 Pedregalは、かつてはエルキ川の底だった場所に、新たに植栽した40ヘクタールの畑です。これらの土壌は大きく異なり、何層にも重なった砂利の見られる土壌です。標高は約600mで、カルムネール、カベルネ ソーヴィニヨン、シラーが植えられています。 【HuantaまたはGuantaと呼ばれる古い畑 】 標高1700m~2070mの渓谷にあり、おそらく世界で最も高い場所にある葡萄畑の1つ。非常に乾燥していて、昼夜の寒暖の差が激しい気候です。ペドロヒメネス、シラー、ピノ ノワールが植えられています。 ▼ ジャンシス・ロビンソン女史はビーニャ・ファレルニアについて チリの項目で、「 ビーニャ ファレルニアはさらに北のエルキでも2000m以上の高度で上質のワインを生産できることを証明した 」 と述べられています。 また、「チリの最高級品のいくつか」としてラベルが掲載され、そこにカルメネール レセルバが選ばれています。 ▼ ヒュー・ジョンソン氏はビーニャ・ファレルニアについて 「 はるかきたのエルキ渓谷にある醸造所。標高約2000mのところに畑がある。 シラーの アルタ・ティエラ銘柄とシャルドネは有望。 ソーヴィニヨン 、カルメネール、メルロもよい。 」 ★★2つ星 ※アルタ・ティエラとは、アメリカ向けのブランド名で、 ビーニャ ファレルニアのレセルバクラスのラベル違い です。 VINA FALERNIA Sauvignon Blanc 手摘みで収穫された葡萄をやわらかく破砕し、全体の95%はステンレスタンク、残りをフレンチオーク樽で4ヶ月熟成 させます。 出荷までに、澱とともに6ヶ月熟成 させています。 熟したイチヂクや野生のセージの魅惑的な香り、その後からシトラスフルーツやメロンの際立つフレイバー が感じられます。ナッツやチーズと一緒にアペリティフとして、また様々な前菜、魚、サラダ等とご一緒にお楽しみ下さい。 チリ最北のワイン産地“エルキヴァレー”の開拓者!!ヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の“ビーニャ・ファレルニア”による手摘み100%オーク樽熟成ソーヴィニヨン・ブラン!なんとチリのワインコンテストで金賞受賞、及び“ベスト・ホワイトワイン”に選出された究極辛口白ワイン!熟したイチジクや野生のセージの魅惑的な香り、シトラスフルーツやメロンの際立ったフレーバーが特徴の珍しいチリ産ソーヴィニヨン・ブランが少量入荷!

ビーニャファレルニアソーヴィニヨンブラン 2015 年DOエルキヴァレーVINA FALERNIA Sauvignon Blanc 2015 D.O ELQUI Valley 高品質,新品 —— 900円

チリのワイン

ビーニャファレルニアヴィオニエ 2015 年D.Oエルキヴァレーヴィオニエ100%FALERNIA “Viognier” 2015 D.O Elqui Valley 格安,高品質

※画像は2012年ですが、本商品は2015年となります。 ▼ 関連商品 ファレルニア・“ナンバー・ワン”[2007]年・DOエルキ・バレー・フレンチ&アメリカンオーク樽12ヶ月熟成 ビーニャ・ファレルニア・シラー・レセルバ[2005]年・フレンチオーク樽熟成・D.O.エルキ・バレー ビーニャ・ファレルニア・カルメネール・リセルヴァ[2006]年・D.O.エルキ・バレー ビーニャ・ファレルニア・ソーヴィニヨン・ブラン・[2009]年・DO・エルキヴァレー ビーニャ・ファレルニア・サンジョヴェーゼ・[2008]年・DO・エルキ・ヴァレー   年代 造り手 [2015] ビーニャ・ファレルニア 生産国 地域 チリ エルキ・ヴァレー 村名 D.O.エルキ・ヴァレー タイプ 白・辛口 内容量 750ml ビーニャ・ファレルニア・ヴィオニエ[2015]年・D.Oエルキ・ヴァレー・ヴィオニエ100% FALERNIA “Viognier”[2015] D.O Elqui Valley チリ最北のワイン産地“エルキ ヴァレー”の開拓者!ヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の“ビーニャ・ファレルニア”によるD.Oエルキ・ヴァレーの標高600mの畑からのヴィオニエ種100%を手摘み100%!明るい緑を帯びた黄色!トロピカルフルーツを思わせる香りと、柑橘類を思わせる新鮮な香り!それでいてすっきりとした余韻!の究極辛口ヴィオニエが限定で少量入荷! ビーニャ ファレルニア ヴィオニエ[2015]年 D.Oエルキ ヴァレー ヴィオニエ100% ヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ ロビンソン女史も大注目!! 標高2000m以上の高度で上質な ワインを生産できることを証明した、 チリ最北のワイン産地 “エルキ ヴァレー”の開拓者! イタリア・トレンティーノから移住したアルド オリビエ グラモラが、1998年に設立したビーニャ ファレルニア。それまでは彼はブランデー会社を経営していましたが、エノロジストのジョルジオ フレサティとの出会いがきっかけで、ビーニャ ファレルニアを設立し、ワイン造りを始めました。 二人は「それまでの生食用やブランデー(ピスコ)用の葡萄しか造られていなかったこの地でワイン造りを始めることは革新的な出来事だった。情熱と技術、チリの大学のアグロノミストのサポートによって、チリの主要な生産地からはるか遠く離れたエルキ ヴァレーを、計り知れないポテンシャルを持つ素晴らしいワインを生む葡萄畑へ変貌させるという目標が、原動力になっている」と考えています。 1995年に、フィレサティは観光目的で初めてエルキ ヴァレーを訪れました。その時「どうしてこの素晴らしい渓谷でワインを造らないのか!」と思い、その翌日にはワイン造りを決意しました。それから数時間おきに風や湿度、気温などの気候条件を毎日計測し、徹底的に調査しました。調査は2年間続き、1997年、ベストと思う場所に葡萄を植えました。 現在は320ヘクタールの自社畑と、長期契約の100ヘクタールの畑で葡萄を栽培しています。 畑はエルキ ヴァレーの4箇所に別れており、それぞれ特有の気候条件をもっています。 【Titon 】 標高350m、海岸から18km離れた場所。気温はさほど暑すぎず、夜になると霧が出ることもあります。シャルドネ、ソーヴィニヨン ブラン、セミヨン、ピノ ノワールに適しています。 【Puclaro湖畔に位置するワイナリーのすぐ近くにある畑 】 標高510m。Tintoよりも乾燥しており、霧も発生しません。シラーやペドロヒメネスに適しています。 【クーニャ地区の畑 とPedregal 】 Pedregalは、かつてはエルキ川の底だった場所に、新たに植栽した40ヘクタールの畑です。これらの土壌は大きく異なり、何層にも重なった砂利の見られる土壌です。標高は約600mで、カルムネール、カベルネ ソーヴィニヨン、シラーが植えられています。 【HuantaまたはGuantaと呼ばれる古い畑 】 標高1700m~2070mの渓谷にあり、おそらく世界で最も高い場所にある葡萄畑の1つ。非常に乾燥していて、昼夜の寒暖の差が激しい気候です。ペドロヒメネス、シラー、ピノ ノワールが植えられています。 ▼ ジャンシス・ロビンソン女史はビーニャ・ファレルニアについて チリの項目で、「 ビーニャ ファレルニアはさらに北のエルキでも2000m以上の高度で上質のワインを生産できることを証明した 」 と述べられています。 また、「チリの最高級品のいくつか」としてラベルが掲載され、そこにカルメネール レセルバが選ばれています。 ▼ ヒュー・ジョンソン氏はビーニャ・ファレルニアについて 「 はるかきたのエルキ渓谷にある醸造所。標高約2000mのところに畑がある。 シラーの アルタ・ティエラ銘柄とシャルドネは有望。ソーヴィニヨン、カルメネール、メルロもよい。 」 ★★2つ星 ※アルタ・ティエラとは、アメリカ向けのブランド名で、ビーニャ ファレルニアのレセルバクラスのラベル違いです。 ビーニャ・ファレルニア・ヴィオニエ ■ 葡萄品種: ヴィオニエ ■ 収穫:手摘み 畑の標高は600m。手摘みで収穫された葡萄は、房がつぶれないように小さな箱に入れます。 除梗、破砕し12時間低温マセラシオンしてからプレスします。清澄後、温度コントロールされたステンレスタンクで発酵させます。 澱と共に6ヶ月熟成させ、ボトリング します。 明るい緑を帯びた黄色。 トロピカルフルーツを思わせる香りと、柑橘類を思わせる新鮮な香りも感じられます。ヴィオニエらしいフローラルな風味があり、それでいて余韻は爽やかです。 チリ最北のワイン産地“エルキ ヴァレー”の開拓者!ヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の“ビーニャ・ファレルニア”によるD.Oエルキ・ヴァレーの標高600mの畑からのヴィオニエ種100%を手摘み100%!明るい緑を帯びた黄色!トロピカルフルーツを思わせる香りと、柑橘類を思わせる新鮮な香り!それでいてすっきりとした余韻!の究極辛口ヴィオニエが限定で少量入荷!

ビーニャファレルニアヴィオニエ 2015 年D.Oエルキヴァレーヴィオニエ100%FALERNIA “Viognier” 2015 D.O Elqui Valley 格安,高品質 —— 700円

チリのワイン

ファレルニア カルムネール レセルバ ペドリスカル シングル ヴィンヤード 2013 ファレルニア ワイン オブ ザ チリ アワード ベスト カルムネール選出ワイン 赤ワイン 750ml ファレルニアカルムネール SALE,定番人気

▼ 関連商品 ビーニャ・ファレルニア・カルメネール・レセルバ[2013]年 ファレルニア シラー レセルバ ティトン シングル ヴィンヤード 2012 年代 造り手 [2013]年 ヴィーニャ・ファレルニア 生産国 地域 チリ D.O エルキ・ヴァレー 村 カルメネール タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ファレルニア・カルムネール・レセルバ“ペドリスカル”シングル・ヴィンヤード[2013]年・フランス産アメリカンオーク樽の新樽100%で12ヶ月熟成・D.Oエルキ・ヴァレー・ビーニャ・ファレルニア元詰・ワイン・オブ・ザ・チリ・アワード・ベスト・カルムネール選出ワイン・ワインメーカー・ジョルジオ・フレサッティ・アルコール度数驚異の15% FALERNIA Carmenere Reserva “Pedriscal” Single Vineyard [2013] DO Valle de Elqui (Winemaker Giorgio Flessati) 15% 入手困難!「ワイン・オブ・チリ・アワード 2014」でベスト・カルムネールに選出された(10倍以上の価格であるエラスリスのカイにも勝ちました)大人気フルボディ辛口赤ワインがついに再入荷!チリ産超こだわり、超フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!造り手は、チリ最北のワイン産地D.O“エルキ・ヴァレー”の開拓者でヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の人気生産者“ヴィーニャ・ファレルニア”!シングル・ヴィンヤード(単一畑産100%)の「ペドリスカル」の畑の葡萄を使用!小さなプラスチックケースで丁寧に手摘み100%で収穫!フランスで製造されたアメリカンオーク樽で12ヶ月熟成で造られる、輝きのある濃い赤。赤い果実の豊かなアロマの中に、樽からくるエレガントなバニラのニュアンス(ワインメーカーのジョルジオ・フレサッティいわく、カルメネールの個性のバニラやホワイトチョコレート、ピュアな果実味)口に含むと広がりがあり、非常にバランスの取れた骨格。熟したタンニンが感じられる究極フルボディ辛口赤ワイン(アルコール度数驚異の15%)が限定少量入荷! ファレルニア カルムネール レセルバ“ペドリスカル”シングル ヴィンヤード[2013]年 フランス産アメリカンオーク樽の新樽100%で12ヶ月熟成 D.Oエルキ ヴァレー ビーニャ ファレルニア元詰 ワイン オブ ザ チリ アワード ベスト カルムネール選出ワイン ワインメーカー ジョルジオ フレサッティ アルコール度数驚異の15% チリ最北のワイン産地“エルキ・ヴァレー” の開拓者でヒュー・ジョンソン氏や ジャンシス・ロビンソン女史も大注目の 人気生産者ヴィーニャ・ファレルニアによる、 「ワイン・オブ・チリ・アワード 2014」で ベスト・カルムネールに選出された、大人気 フルボディ辛口赤ワインがついに再入荷! ジャンシス・ロビンソン女史はビーニャ・ファレルニアについて チリの項目で、「 ビーニャ ファレルニアはさらに北のエルキでも2000m以上の高度で上質のワインを生産できることを証明した 」 と述べられています。 また、「チリの最高級品のいくつか」としてラベルが掲載され、そこに カルメネール レセルバが選ばれています 。 ヒュー・ジョンソン氏はビーニャ・ファレルニアについて 「 はるかきたのエルキ渓谷にある醸造所。標高約2000mのところに畑がある。 シラーのアルタ・ティエラ銘柄とシャルドネは有望。ソーヴィニヨン、カルメネール、メルロもよい。 」 ★★2つ星 ※アルタ・ティエラとは、アメリカ向けのブランド名で、ビーニャ ファレルニアのレセルバクラスのラベル違いです。 エピソード ジョルジョ・フレサッティはイタリア出身。「イタリアが恋しくなりませんか?」と訊ねると、「チーズは欲しくなるね(笑)でも、ここは本当に良いところなんだ。ここの人々は、あれが欲しいこれが欲しいと無いものばかりに目を向けるのではなく、今あるものに感謝する心を持っているんだ。私は心の底からこの土地を好きになってしまい、国籍もイタリアからチリに移してしまった位だ。」と話されていたのが印象に残っています。   ファレルニア・カルムネール・レセルバ“ペドリスカル”シングル・ヴィンヤード2013年 ■ 使用品種: カルムネール ■ アルコール度数: 15.0% 単一畑「Pedriscal(ペドリスカル)」の葡萄を使用しています。平均樹齢10年、植密度は5,000本/ha、収穫量は8トン/haです。葡萄がつぶれないよう、小さなプラスティックケースを使用し、手摘みで収穫を行います。選果テーブルで厳しく選別を行った後、除梗、破砕します。アルコール発酵前に3日間、コールドマセラシオンを行います。発酵は選別酵母を使用し、自動ピジャージュ装置のついたステンレス製の発酵タンクで行います。マロラクティック発酵後、アメリカンオークの新樽で12ヶ月熟成させます。 輝きのある濃い赤。赤い果実の豊かなアロマの中に、樽からくるエレガントなバニラのニュアンスがあります。口に含むと、広がりがあり、非常にバランスの取れた骨格、熟したタンニンが感じられます。 ※アルコール度数が高いため、少し低めの16度~18度でお召し上がることをおすすめします。 「ワイン オブ チリ アワード 2014」ベスト カルムネールに選出!10倍もの価格差を覆したカルムネール。品質にも価格にもこだわりのあるワインを造りだす。 この 「カルムネール レセルバ ペドリスカル シングル ヴィンヤード」は私が考えた新しいスタイルのカルムネールです。 陰干しをしなくても良いイタリアンスタイルのカルムネール。アメリカンオークのバリックで一年熟成させています。フランスで製造されたアメリカンオークを使用して熟成させます。そして、ワイン名もポイントです。 私は常にユニークなものを造りだしたいと考えています。 「カルムネール リセルバ」というワインはたくさんありますが、「ペドリスカル」というワインはこのワインしかありません。 品種の個性、品質、価格が大切です。ワインは大きくなりすぎず、カルムネールの個性のバニラや樽からのホワイトチョコレート、ピュアな果実もあります。 ワイン オブ チリ アワードで“ベストカルムネール”に選ばれました。ワイン オブ チリ アワードは世界に出荷されている チリワインにとって最重要な品評会です。このペドリスカル シングル ヴィンヤードで10倍以上の価格であるエラスリスのカイに勝ちました。 フレッシュベリーやシナモンの香り、アフターにはスモーキーで力強い余韻が残ります。みんなすごく良いと絶賛してくれました。カルムネールは手を抜くと青いトーンが出てしまい、栽培がとても難しい品種です。すごく丁寧な畑仕事が必要です。 」 ジョルジオ フレサッティ ピノ・ノワールもカルムネールも、リースリングにペドロ・ヒメネスまで!あらゆる品種が栽培できる、多様なテロワールが生まれる理由 エルキ・ヴァレーはチリ最北端のワイン産地です。チリは南半球の国ですので、北というのは赤道に近くなり、気温が高いエリアです。しかし、フンボルト海流の影響で海の水は夏でも泳げないほどに冷たく、冷たい海風が涼しいテロワールをもたらします。そのため、海風の影響を受けやすい標高の低い場所は涼しく、標高が高くなるにつれ暑くなります。これは、他の産地では見られない特徴です。 「ペドリスカル(Pedriscal)」 標高 650m。川の流れを山裾に沿って流れるように変えて作った畑です。土壌は大変興味深く、アルビアル(川底の堆積土壌)で、川石が多く砂質です。非常に水はけがよく、乾燥しているため、灌漑は毎日行います。 ヨーロッパにこの土壌に似た有名な産地が3つあります。ボルドーのグラーヴ、 ローヌ南部のシャトーヌフ デュ パプ、北イタリアのグラーヴェ デル フリウリです。 この畑はカルムネールに最適な土壌になってい ます。夏の日中はとても暑く32℃暗いです。しかし、夜になると急激に温度が下がり10~12℃位になります。クーラーは必要ありませんし、夏でも毛布を使うほどです。   入手困難!「ワイン・オブ・チリ・アワード 2014」でベスト・カルムネールに選出された(10倍以上の価格であるエラスリスのカイにも勝ちました)大人気フルボディ辛口赤ワインがついに再入荷!チリ産超こだわり、超フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!造り手は、チリ最北のワイン産地D.O“エルキ・ヴァレー”の開拓者でヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の人気生産者“ヴィーニャ・ファレルニア”!シングル・ヴィンヤード(単一畑産100%)の「ペドリスカル」の畑の葡萄を使用!小さなプラスチックケースで丁寧に手摘み100%で収穫!フランスで製造されたアメリカンオーク樽で12ヶ月熟成で造られる、輝きのある濃い赤。赤い果実の豊かなアロマの中に、樽からくるエレガントなバニラのニュアンス(ワインメーカーのジョルジオ・フレサッティいわく、カルメネールの個性のバニラやホワイトチョコレート、ピュアな果実味)口に含むと広がりがあり、非常にバランスの取れた骨格。熟したタンニンが感じられる究極フルボディ辛口赤ワイン(アルコール度数驚異の15%)が限定少量入荷!

ファレルニア カルムネール レセルバ ペドリスカル シングル ヴィンヤード 2013 ファレルニア ワイン オブ ザ チリ アワード ベスト カルムネール選出ワイン 赤ワイン 750ml ファレルニアカルムネール SALE,定番人気 —— 1,700円

チリのワイン

ファレルニア シラー レセルバ ティトン シングル ヴィンヤード 2012 ビーニャ ファレルニア 赤ワイン 750mlギフト 贈り物 お祝いFALERNIA Syrah Reserva “Titon” Single Vineyard 2012 D.O V

▼ 関連商品 ビーニャ・ファレルニア・カルメネール・レセルバ[2013]年 ファレルニア カルムネール レセルバ ペドリスカル シングル ヴィンヤード 2013 年代 造り手 [2012]年 ビーニャ・ファレルニア 生産国 地域 チリ D.Oエルキ・ヴァレー 品種 シラー100% タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ファレルニア・シラー・レセルバ・ティトン・シングル・ヴィンヤード[2012]年・オーク樽熟成・単一畑ティトン畑100%・D.Oエルキ・ヴァレー・ビーニャ・ファレルニア・重厚ボトル・14.5% FALERNIA Syrah Reserva “Titon” Single Vineyard [2012] D.O Valle de Elqui 14.5% 希少!チリ産超こだわり超フルボディ赤ワイン愛好家大注目!チリ産シラー100%&シングルヴィンヤード(単一畑)100%の大人気フルボディ辛口赤ワイン!造り手は、チリ最北のワイン産地、D.O“エルキ・ヴァレー”の開拓者で、ヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の人気生産者“ヴィーニャ・ファレルニア”!シングル・ヴィンヤード(単一畑産100%)の“ティトン畑”のブドウを使用!小さなプラスチックケースで丁寧に手摘み100%で収穫!全体の10%をフレンチオーク樽に入れ10ヶ月熟成で造られる、黒い果実の複雑なアロマと共にペッパーや黒オリーブの香りが感じられます。 口に含むと非常に力強くスパイシーですが、 同時に非常にエレガント。調和のとれた長い余韻の究極フルボディ辛口赤ワインが限定少量入荷!(アルコール度数が高いため、少し低めの16~18度でお召し上がることをおすすめします。) ファレルニア シラー レセルバ ティトン シングル ヴィンヤード[2012]年 オーク樽熟成 単一畑ティトン畑100% D.Oエルキ ヴァレー ビーニャ ファレルニア 重厚ボトル 14.5% チリ最北のワイン産地“エルキ・ヴァレー” の開拓者でヒュー・ジョンソン氏や ジャンシス・ロビンソン女史も大注目の 人気生産者ビーニャ・ファレルニアによる、 チリ産シラー100%&シングルヴィンヤード 100%の大人気フルボディ辛口赤ワイン! イタリアのトレンティーノから12歳の時にチリに移住し、ブランデー会社を経営するアルド・オリビエ・グラモラと、エノロジストのジョルジオ・フレッサティとの出会いから、1998年に設立されたのがビーニャ・ファレルニアです。フレッサティは、1995年に観光で初めてエルキ・バレーを訪れました。その時、「どうしてこの素晴らしい渓谷でワインを造らないのか!」と思い、翌日にはワイン造りを決意していたそうです。 それからというもの、 風や湿度、気温などの気候条件を数時間おきに、毎日計測し、徹底的な調査を行ないました。調査は2年間続き、1997年にベストだと判断した場所に葡萄を植えました。二人は、「それまで生食用やブランデー(ピスコ)用の葡萄しか造られていなかったこの地でワイン造りを始めることは革新的な出来事だった。 情熱と技術、チリの大学のアグロノミストのサポートによって、主要な生産地からはるか遠く離れたエルキ・バレーを、計り知れないポテンシャルをもった素晴らしいワインの畑に変貌させるという目標が、原動力になっている。」と話していました。畑はエルキ・バレーの中の4箇所にあり、それぞれが特有の気象条件をもっています。 【ティトン】 標高350m、海岸から18Km離れた場所にあります。フンボルト海流の影響を受け、海からの冷たい風が吹く為、標高が最も低いにも関わらず、一番冷涼な畑です。また年間200~220日は、午前中に霧が出ます。霧は大変重要で、樹に湿度を与えるのと同時に強すぎる日光から樹を守ってくれる役目をします。霧のため温度が通常より5~7度下がるため、より涼しくなります。また降雨量は年間20~30mmと非常に少ないので、灌漑は不可欠です。ティトンには125haの畑があり、主にシラー、ピノ・ノワール、ソーヴィニヨン・ブラン、リースリング、一部ペドロ・ヒメネスを栽培しています。岩がごろごろしていて、花崗岩が多く、粘土質土壌も混ざっているため土に保水力があり、葡萄の根を伸ばすことができます。 【ビクーニャ】 ビクーニャは、標高600m、畑を横断するように灌漑用の用水路が引かれています。カルムネール、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨンを栽培。 【ファンタ】 ファンタは、標高1700~2070m、広さ30ha。おそらく世界で最も高い場所にある葡萄畑のひとつで、日中は焼けるほど暑く、日が落ちると急に寒くなるという、寒暖差の激しい場所。ここはペドロ・ヒメネス、ムスカテル、ソーヴィニヨン ブランが栽培されています。 他の畑は石ころだらけですが、ここは土しかありません。発酵用には人工酵母、マロラクティック発酵は自然酵母を使用しています。タンクやボトリングマシーンはイタリアから輸入したものを使用しています。ステンレスタンクは、温度を同じに保つため、厚さが12cmもあるものを選んでいます。熟成用の樽は、フレンチオークもアメリカンオークも、フランスのタランソー社のものを使っています。フランスの樽会社とアメリカの樽会社の作る樽ではワインに与えるニュアンスが異なります。フレサティいわく、「フランスのメーカーによるアメリカンオークのほうがエレガント」。瓶詰め前のフィルターは、赤は1回のみ、白はマロラクティック発酵をしないので二次発酵を避けるため、2回通します。 ワインのラベルは、この地(エルキ)の古代のインカ帝国がこの地に来る前に生息した先住民族、ディアギータ族が陶器などに使用していたシンボルマークを入れています。地元の美術館で見つけ採用しました。エリアの歴史や文化を継承する意味でも大事なことと考えています。 ジャンシス・ロビンソン女史はビーニャ・ファレルニアについて チリの項目で、「 ビーニャ ファレルニアはさらに北のエルキでも2000m以上の高度で上質のワインを生産できることを証明した 」 と述べられています。 また、「チリの最高級品のいくつか」としてラベルが掲載され、そこに カルメネール レセルバが選ばれています 。 ヒュー・ジョンソン氏はビーニャ・ファレルニアについて 「 はるかきたのエルキ渓谷にある醸造所。標高約2000mのところに畑がある。 シラーのアルタ・ティエラ銘柄とシャルドネは有望。ソーヴィニヨン、カルメネール、メルロもよい。 」 ★★2つ星 ※アルタ・ティエラとは、アメリカ向けのブランド名で、ビーニャ ファレルニアのレセルバクラスのラベル違いです。 エピソード ジョルジョ・フレサッティはイタリア出身。「イタリアが恋しくなりませんか?」と訊ねると、「チーズは欲しくなるね(笑)でも、ここは本当に良いところなんだ。ここの人々は、あれが欲しいこれが欲しいと無いものばかりに目を向けるのではなく、今あるものに感謝する心を持っているんだ。私は心の底からこの土地を好きになってしまい、国籍もイタリアからチリに移してしまった位だ。」と話されていたのが印象に残っています。   ファレルニア・シラー・レセルバ・ティトン・シングル・ヴィンヤード 2012年 ■ 使用品種: シラー ■ アルコール度数: 14.5%(アルコール度数が高いため、少し低めの16~18度でお召し上がることをおすすめします。) 平均樹齢12~15年。葡萄の木は南北に向かって植えられており、植密度は5,000本/haです。収穫は5月の第2週に行います。 15kg入りのカゴを使い、手摘みで行います。収穫の前には、収量を制限し、質の高い葡萄を得るためにグリーンハーベストを行います。収穫した葡萄は選果テーブルで厳しく選別します。 アルコール発酵前に約3日間、コールドマセラシオンを行います。発酵は選別酵母を使い、ステンレスタンクで行います。マロラクティック発酵が終わったら、全体の10%をフレンチオーク樽に入れ、10ヶ月熟成させます。 黒い果実の複雑なアロマと共にペッパーや黒オリーブの香りが感じられます。口に含むと非常に力強くスパイシーですが、同時に非常にエレガント。調和のとれた長い余韻の究極フルボディ辛口赤ワイン!   希少!チリ産超こだわり超フルボディ赤ワイン愛好家大注目!チリ産シラー100%&シングルヴィンヤード(単一畑)100%の大人気フルボディ辛口赤ワイン!造り手は、チリ最北のワイン産地、D.O“エルキ・ヴァレー”の開拓者で、ヒュー・ジョンソン氏やジャンシス・ロビンソン女史も大注目の人気生産者“ヴィーニャ・ファレルニア”!シングル・ヴィンヤード(単一畑産100%)の“ティトン畑”のブドウを使用!小さなプラスチックケースで丁寧に手摘み100%で収穫!全体の10%をフレンチオーク樽に入れ10ヶ月熟成で造られる、黒い果実の複雑なアロマと共にペッパーや黒オリーブの香りが感じられます。 口に含むと非常に力強くスパイシーですが、 同時に非常にエレガント。調和のとれた長い余韻の究極フルボディ辛口赤ワインが限定少量入荷!(アルコール度数が高いため、少し低めの16~18度でお召し上がることをおすすめします。)

ファレルニア シラー レセルバ ティトン シングル ヴィンヤード 2012 ビーニャ ファレルニア 赤ワイン 750mlギフト 贈り物 お祝いFALERNIA Syrah Reserva “Titon” Single Vineyard 2012 D.O V —— 1,600円

チリのワイン

ファレルニア ピノ ノワール レセルバ 2013 ファレルニア フルボディ 赤ワイン 750mlギフト 贈り物 お祝い 人気セール

年代 造り手 [2013]年 ヴィーニャ・ファレルニア 生産国 地域 チリ エルキ・ヴァレー 村 ピノ・ノワール タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ファレルニア・ピノ・ノワール・レセルバ[2013]年・タランソー社のフレンチオーク樽発酵&新樽100%で10ヶ月熟成・ファレルニア社・D.Oエルキ・ヴァレー・「デカンタ・ワールド・ワイン・アワードでインターナショナルトロフィー受賞」 FALERNIA Pinot Noir Reserva [2013] Vina Falernia D.O Valle de Elqui チリ産フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!ピノ・ノワール100%愛好家大注目!樽発酵&フレンチオークの新樽100%熟成品!チリ・エルキ・ヴァレーの標高350mの冷涼な畑と、650mのやや暖かい畑で栽培されたピノ・ノワールを、タランソーのフレンチオーク樽、しかも新樽100%で約10ヶ月間熟成で造られるこのワインで、「デカンタワールドワインアワード2014」で“インターナショナルトロフィー”を獲得!木いちご、ブラックカラント、リコリスの複雑な香り、フルボディながら驚くほど繊細な風味が広がる究極ピノ・ノワール・レセルバが限定で極少量入荷! ファレルニア ピノ ノワール レセルバ[2013]年 タランソー社のフレンチオーク樽発酵&新樽100%で10ヶ月熟成 ファレルニア社 D.Oエルキ ヴァレー 「デカンタ ワールド ワイン アワードでインターナショナルトロフィー受賞」 樽発酵&フレンチオークの新樽100%で 造られるこのワインで、 「デカンタワールドワインアワード2014」で “インターナショナルトロフィー”を獲得! ヒュー・ジョンソン、ジャンシス・ロビンソンンの「ワールド アトラス オブ ワイン」にも掲載。 エルキ ヴァレーに住むアルド オリヴィエ グラモラと、イタリア トレンティーノでエノロゴを勤める従兄弟ジョルジオ フレサティとの出会いから始まりました。1995年に観光で初めて訪れたフレサッティは、ピスコ(ブランデー)用の葡萄を食べてその品質の高さに驚き、「どうしてこの素晴らしい渓谷でワインを造らないのか!」とアルドに伝えました。それからというものフレサッティは風や湿度、気温などの気候条件を数時間おきに、毎日計測し、徹底的な調査を行ないました。調査は2年間続き、1997年にベストだと判断した場所に葡萄を植えました。それまで生食用やピスコ用の葡萄しか造られていなかったこの地でワイン造りを始めることは革新的な出来事でした。 情熱と技術、チリの大学のアグロノミストのサポートによって、主要な生産地からはるか遠く離れたエルキ ヴァレーを、計り知れないポテンシャルをもった素晴らしいワインの畑に変貌させるという目標が、二人の原動力になっています。 タンクやボトリングマシーンはイタリアから輸入したものを使用しています。ステンレスタンクは、温度を同じに保つため、厚さが12cmもあるものを選んでいます。赤ワインの発酵タンクの上には2本のピストンがついており、果帽をこのピストンで突き崩し、マストの中に沈めます。伝統的なポンピングオーバーよりも、マストに負担が少ない、やわらかな抽出が可能となります。 熟成用の樽は、フレンチオークもアメリカンオークも、フランスのタランソー社のものを使っています。フレサッティいわく、「フランスのメーカーによるアメリカンオークのほうがエレガント」。瓶詰め前のフィルターは、赤は1回のみ、白はマロラクティック発酵をしないので二次発酵を避けるため、2回通します。 ワインのラベルは、古代のインカ帝国がこの地に来る前に生息した先住民族、ディアギータ族が陶器などに使用していたシンボルマークを入れています。地元の美術館で見つけ採用しました。エリアの歴史や文化を継承する意味でも大事なことと考えています。 【葡萄園】 年間降雨量は、僅か50mmのため、灌漑は不可欠で、土地の値段より水利用権の方が高い程です。畑はエルキ ヴァレーの中の4箇所にあり、それぞれが特有の気象条件をもっています。ティトンは、標高350mで海岸から近く、海からの冷たい風のため標高が最も低いにもかかわらず、一番冷涼な畑です。そのため、成熟が遅くなります。また、年間200~220日午前中霧が出るため、樹に湿度を与え、強すぎる日差しを遮り、気温が5~7度下がります。ここではセミヨン、リースリング、シラー、サンジョヴェーゼ、ソーヴィニヨン ブランを栽培しています。サン カルロは、標高600mで、ワイナリーがある場所。日中はとても暑いのですが、夜になると急激に気温が下がります。シラーと少しのヴィオニエ、ピノ ノワールを栽培。ペドリスカルは、標高650m。整備に2年かけ、川の流れを変え、畑を造りました。土壌は、川石が多く、砂質。グラーヴやシャトーヌフ デュ パプに似ています。昼と夜の気温差が激しく、カルムネールに最適です。ホヮンタは、標高1700~2070m、広さ30ha。おそらく世界で最も高い場所にある葡萄畑のひとつです。日中は焼けるほど暑く、日が落ちると急に寒くなるという、寒暖差の激しい場所です。畑に水源があり、1500年前インカ時代の石で造った水路を利用しています。ここにはペドロ ヒメネス、ムスカテル、ソーヴィニヨン ブラン、カルムネール、シラーが栽培されています。 【栽培】 非常に乾燥していて、風も強いため、病害の心配がほとんどない。そのため、台木に接木する必要もなく、自根で栽培できる。限りなくオーガニックに近い栽培が可能。 ジャンシス・ロビンソン女史はビーニャ・ファレルニアについて チリの項目で、「 ビーニャ ファレルニアはさらに北のエルキでも2000m以上の高度で上質のワインを生産できることを証明した 」 と述べられています。 また、「チリの最高級品のいくつか」としてラベルが掲載され、そこに カルメネール レセルバが選ばれています 。 ヒュー・ジョンソン氏はビーニャ・ファレルニアについて 「 はるかきたのエルキ渓谷にある醸造所。標高約2000mのところに畑がある。 シラーのアルタ・ティエラ銘柄とシャルドネは有望。ソーヴィニヨン、カルメネール、メルロもよい。 」 ★★2つ星 ※アルタ・ティエラとは、アメリカ向けのブランド名で、ビーニャ ファレルニアのレセルバクラスのラベル違いです。 エピソード ジョルジョ・フレサッティはイタリア出身。「イタリアが恋しくなりませんか?」と訊ねると、「チーズは欲しくなるね(笑)でも、ここは本当に良いところなんだ。ここの人々は、あれが欲しいこれが欲しいと無いものばかりに目を向けるのではなく、今あるものに感謝する心を持っているんだ。私は心の底からこの土地を好きになってしまい、国籍もイタリアからチリに移してしまった位だ。」と話されていたのが印象に残っています。   ファレルニア・ピノ・ノワール・ レセルバ2013年 ■ 葡萄品種: ピノ・ノワール 葡萄は標高350mの冷涼な気候の畑と、標高650mのやや暖かい気候の畑で栽培されています。熟成はタランソー社のフレンチオークの新樽で行います。木イチゴ、ブラックカラント、リコリスの複雑な香り、驚くほど繊細な風味が広がります。 フレサッティのコメント「ブラックチェリーを思わせる香りだ。そして日本のさくらんぼを思わせるようなニュアンスもある。(日本では桜の開花を見たことがあるよ。)しかし、私達が造ってきたワインの中で、一番造るのに苦労したワインでもあった。 ピノ・ノワールは非常にデリケートであるし、ベストの時期に収穫するのが大変だからだ。ピノ・ノワールを造るのはとても費用がかかるし、造るのは難しい。 高くて良いワインを造るのは難しくない。リーズナブル(安くて)で質の高いワインを造るのが大変だが、それが私の挑戦だ。私にとっても幸せだし、飲む方々もうれしいだろう。 」 デカンタ・ワールド・ワイン・アワードでインターナショナルトロフィー受賞!   チリ産フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!ピノ・ノワール100%愛好家大注目!樽発酵&フレンチオークの新樽100%熟成品!チリ・エルキ・ヴァレーの標高350mの冷涼な畑と、650mのやや暖かい畑で栽培されたピノ・ノワールを、タランソーのフレンチオーク樽、しかも新樽100%で約10ヶ月間熟成で造られるこのワインで、「デカンタワールドワインアワード2014」で“インターナショナルトロフィー”を獲得!木いちご、ブラックカラント、リコリスの複雑な香り、フルボディながら驚くほど繊細な風味が広がる究極ピノ・ノワール・レセルバが限定で極少量入荷!

ファレルニア ピノ ノワール レセルバ 2013 ファレルニア フルボディ 赤ワイン 750mlギフト 贈り物 お祝い 人気セール —— 1,600円

チリのワイン

ファレルニア“ナンバーワン” 2007 年DOエルキバレーフレンチ アメリカンオーク樽12ヶ月熟成重厚ボトルFALERNIA “NUMBER ONE” 2007 Elqui Valley 14.5% 人気,人気セール

▼ 関連商品 ビーニャ・ファレルニア・サンジョヴェーゼ・[2005]年・DO・エルキ・ヴァレー ビーニャ・ファレルニア・ソーヴィニヨン・ブラン・レセルバ・[2007]年・DO・エルキヴァレー ビーニャ・ファレルニア・カルメネール・リセルヴァ[2005]年・D.O.エルキ・バレー・フレンチオーク樽熟成・重厚ボトル ファレルニア・“ナンバー・ワン”[2007]年・DOエルキ・バレー・フレンチ&アメリカンオーク樽12ヶ月熟成・重厚ボトル 年代 造り手 [2007] ヴィーニャ・ファレルニア 生産国 地域 チリ エルキ・ヴァレー 村 DOエルキ・ヴァレー タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ファレルニア・“ナンバー・ワン”[2007]年・DOエルキ・バレー・フレンチ&アメリカンオーク樽12ヶ月熟成・重厚ボトル FALERNIA “NUMBER ONE” [2007] Elqui Valley 14.5% 入手困難!チリ超こだわりのフルボディ赤ワイン!非常に人気のチリ フルボディ赤ワイン!ヴィーニャ ファレルニアのエノロゴ フレサッティがオリヴィエ家の“アルドの母”のために造ったファレルニアのスーパー プレミアム赤ワイン!のなんと初ヴィンテージ!しかもびっくり、このファースト ヴィンテージで全生産量わずか3,000本のみ!その名も“ナンバーワン”!!手摘み100%、しかも小さなカゴで収穫!!マセラシオンは10℃でなんと48時間!カベルネ・ソーヴィニヨンとシラーはフレンチオーク樽で、カルメネールはアメリカンオークでそれぞれ12ヶ月熟成!で造られた、凝縮されたカシスやブラックベリー、オーク樽によるバニラ香、濃厚で深みのある長い余韻、しかもアルコール度数14.5%の本格派フルボディ赤ワインが超限定で少量入荷! ファレルニア “ナンバー ワン”[2007]年 DOエルキ バレー フレンチ&アメリカンオーク樽12ヶ月熟成 重厚ボトル 全生産量わずか3,000本のみ! ヴィーニャ ファレルニアのエノロゴ フレサッティがオリヴィエ家の “アルドの母”のために造った スーパー プレミアム赤ワイン!の なんと初ヴィンテージ!! イタリア・トレンティーノから移住したアルド オリビエ グラモラが、1998年に設立したビーニャ ファレルニア。それまでは彼はブランデー会社を経営していましたが、エノロジストのジョルジオ フレサティとの出会いがきっかけで、ビーニャ ファレルニアを設立し、ワイン造りを始めました。 二人は「それまでの生食用やブランデー(ピスコ)用の葡萄しか造られていなかったこの地でワイン造りを始めることは革新的な出来事だった。情熱と技術、チリの大学のアグロノミストのサポートによって、チリの主要な生産地からはるか遠く離れたエルキ ヴァレーを、計り知れないポテンシャルを持つ素晴らしいワインを生む葡萄畑へ変貌させるという目標が、原動力になっている」と考えています。 1995年に、フレサティは観光目的で初めてエルキ ヴァレーを訪れました。その時「どうしてこの素晴らしい渓谷でワインを造らないのか!」と思い、その翌日にはワイン造りを決意しました。それから数時間おきに風や湿度、気温などの気候条件を毎日計測し、徹底的に調査しました。調査は2年間続き、1997年、ベストと思う場所に葡萄を植えました。 現在は320ヘクタールの自社畑と、長期契約の100ヘクタールの畑で葡萄を栽培しています。 畑はエルキ ヴァレーの4箇所に別れており、それぞれ特有の気候条件をもっています。 【Titon 】 標高350m、海岸から18km離れた場所。気温はさほど暑すぎず、夜になると霧が出ることもあります。シャルドネ、ソーヴィニヨン ブラン、セミヨン、ピノ ノワールに適しています。 【Puclaro湖畔に位置するワイナリーのすぐ近くにある畑 】 標高510m。Tintoよりも乾燥しており、霧も発生しません。シラーやペドロヒメネスに適しています。 【クーニャ地区の畑 とPedregal 】 Pedregalは、かつてはエルキ川の底だった場所に、新たに植栽した40ヘクタールの畑です。これらの土壌は大きく異なり、何層にも重なった砂利の見られる土壌です。標高は約600mで、カルムネール、カベルネ ソーヴィニヨン、シラーが植えられています。 【HuantaまたはGuantaと呼ばれる古い畑 】 標高1700m~2070mの渓谷にあり、おそらく世界で最も高い場所にある葡萄畑の1つ。非常に乾燥していて、昼夜の寒暖の差が激しい気候です。ペドロヒメネス、シラー、ピノ ノワールが植えられています。 ▼ ジャンシス・ロビンソン女史はビーニャ・ファレルニアについて チリの項目で、「 ビーニャ ファレルニアはさらに北のエルキでも2000m以上の高度で上質のワインを生産できることを証明した 」 と述べられています。 また、「チリの最高級品のいくつか」としてラベルが掲載され、そこにカルメネール レセルバが選ばれています。 ▼ ヒュー・ジョンソン氏はビーニャ・ファレルニアについて 「 はるかきたのエルキ渓谷にある醸造所。標高約2000mのところに畑がある。 シラーのアルタ・ティエラ銘柄とシャルドネは有望。ソーヴィニヨン、カルメネール、メルロもよい。 」 ★★2つ星 ※アルタ・ティエラとは、アメリカ向けのブランド名で、ビーニャ ファレルニアのレセルバクラスのラベル違いです。 Nunber One 2007 ■ 葡萄品種: カベルネ・ソーヴィニヨン50% 、シラー25%、カルメネール25% ■ 収穫:手摘みで収穫 (小さなカゴを使用) ■ 熟成:オーク樽熟成12ヶ月 「アルドの母に捧げたいと思って造ったワインです。」 フレサッティが、オリヴィエ家のために造ったワインです。オリヴィエ家は、アルドの母親、そして息子と、チリに移ってから3世代になりました。そこで、 3種類のブドウを使って最高のワインを造ろうと考えたのです。国内の品評会で受賞の常連であるファレルニアのプレミアムワイン がこの価格でトリリース。 2007年はファーストヴィテージで、3,000本のみ造りました。 日本への入荷量は360本のみです。 【醸造・熟成】 ブドウは手摘みした小さなカゴに入れます。収穫したブドウは優しく破砕させます。マセラシオンは10℃で48時間行います。 カベルネ・ソーヴィニヨンとシラーはフレンチオークで、カルメネールはアメリカンオークでそれぞれ12ヶ月樽熟します。 凝縮されたカシスやブラックベリー、オーク樽によるバニラ香、濃厚で深みのある長い余韻、しかもアルコール度数14.5%の本格派フルボディ赤ワイン! 入手困難!チリ超こだわりのフルボディ赤ワイン!非常に人気のチリ フルボディ赤ワイン!ヴィーニャ ファレルニアのエノロゴ フレサッティがオリヴィエ家の“アルドの母”のために造ったファレルニアのスーパー プレミアム赤ワイン!のなんと初ヴィンテージ!しかもびっくり、このファースト ヴィンテージで全生産量わずか3,000本のみ!その名も“ナンバーワン”!!手摘み100%、しかも小さなカゴで収穫!!マセラシオンは10℃でなんと48時間!カベルネ・ソーヴィニヨンとシラーはフレンチオーク樽で、カルメネールはアメリカンオークでそれぞれ12ヶ月熟成!で造られた、凝縮されたカシスやブラックベリー、オーク樽によるバニラ香、濃厚で深みのある長い余韻、しかもアルコール度数14.5%の本格派フルボディ赤ワインが超限定で少量入荷!

ファレルニア“ナンバーワン” 2007 年DOエルキバレーフレンチ アメリカンオーク樽12ヶ月熟成重厚ボトルFALERNIA “NUMBER ONE” 2007 Elqui Valley 14.5% 人気,人気セール —— 1,600円